• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Twitter

ブログ・メルマガ

  • 語り処_2019.07.02

    語り処_2019.07.02目次 1.ひとことオピニオン (参院選で「対決する政治」への転換を ) 2.季節の話題 ( 達増 知事の本当の偉さ ) 3.ご質問を受けて (安倍政治のどこが悪いのか ) +7月31日(水) お知らせ 柳澤協二先生(元内閣官房副長官補・国際地政学研究所理事長)をお招きして 1. ひとことオピニオン 参院選で「対決する政治」への転換を 第198回通常国会は、150日間の会期を終えて6月26日に閉会しました。多くの国民にとって今国会は、野党がいるのかいないのかわからない、国会が開いていたことすら知らないままに、何とはなしに終わってしまった、という感じなのではないでしょうか。それはとりもなおさず、国民の暮らしを無視し、平気で嘘をつき、そして何事にも全く責任を取らない安倍政権のむちゃくちゃな政治に対して、野党がなす術もなく、はっきりとした対決姿勢を示すことができなかったことの証だと思います。 戦後半世紀に及ぶ、55年体制と言われる自社対決政治が終わってから、国会は話し合いで決めていくことが大事だという風潮...

    2019-07-02

    • 0 コメント
  • 語り処_2019.05.27

    語り処_2019.05.27目次 1.ひとことオピニオン (主権を行使して政治を変えよう ) 2.季節の話題 (突然現れた岩手の巨人たち ) 3.ご質問を受けて (安部外交を考える ) 1. ひとことオピニオン 主権を行使して政治を変えよう ある世論調査によると、政治に「変化」より「安定」を求める声の方が倍近くも多かったと言います。どの国でも、国民は現状維持の意識が強いものですが、特に日本の場合は、国民性としてその傾向が顕著なのだと思います。変化や改革、ましてや革命的改革ということになると、本能的な拒絶反応があるのではないでしょうか。 「和を以て貴しと為す」という言葉がありますが、聖徳太子の十七条憲法を持ち出すまでもなく、日本は古くから特定の誰かがリーダーシップを発揮することを好みませんでした。また、曖昧模糊とした中で、物事が決まっていくことをよしとしてきました。今までそれでやってこれたのは、ある意味とても幸せなことだったとも言えます。しかし結局、日本人はその感覚から抜けきれずに、昭和に入ってあの悲惨な戦争に突入してしまった...

    2019-05-27

    • 0 コメント
  • 語り処_2019.04.29

    語り処_2019.04.29目次 1.ひとことオピニオン (衆院補選に学んで夏の戦いに備えよう ) 2.季節の話題 (春の息吹に元気をもらう ) 3.ご質問を受けて (原発問題を考える ) +5月14日(火)  お知らせ 寺脇 研先生(京都造形芸術大学客員教授)をお招きして 1. ひとことオピニオン 衆院補選に学んで夏の戦いに備えよう 4月21日に4年に一度の統一地方選が終わりました。またその日は、沖縄3区、大阪12区の衆院補選も行われました。それぞれの結果が出ましたが、まず、地方選挙と国政選挙では、ある程度区別して考えなければいけないと思います。地方選挙と国政選挙では、国民の投票行動も違いますから、そこをよく考えて分析しないと解釈を間違ってしまいます。 地方選挙では、立憲民主党の議席が増えて国民民主党が減ったという報道もありました。しかし、党に在籍していても無所属で出馬するケースもある地方選挙特有の事情を勘案すると、言われているほど大きな差はないと思います。むしろ、両党の議席数の合計が、旧民主党時代に比べてそれほど伸びていない...

    2019-04-29

    • 0 コメント
  • 語り処_2019.04.02

    語り処_2019.04.02目次 1.ひとことオピニオン (「亥年の選挙」に向け野党結集の第2段階へ ) 2.季節の話題 (リアス線開通で国づくりを想う ) 3.ご質問を受けて (野党が取るべき経済政策の方向 ) +5月14日(火)  お知らせ 寺脇 研先生(京都造形芸術大学客員教授)をお招きして 1. ひとことオピニオン 「亥年の選挙」に向け野党結集の第2段階へ 今年は12年に一度、亥年の選挙です。4年ごとの統一地方選と3年ごとの参院選が最小公倍数の12年ごとに重なるからで、政界が大きく変化することがあるとも言われています。さらに、今取りざたされている衆議院の解散・総選挙も加われば、日本の命運を決するほど重要な年になると思います。 そうした中で、国民の間から野党結集を願う声、自民党政権に代わる受け皿を作って欲しいという期待が大きくなっています。それは野党支持者からだけでなく、意外なことに自民党支持の側からも、野党がきちんとした塊まりになって政権交代の受け皿になるべきだという意見がかなり強くあります。 私たち野党は、それに応えて...

    2019-04-02

    • 0 コメント
  • 語り処_2019.02.21

    語り処_2019.02.21目次 1.ひとことオピニオン (野党の政治理念は既に一致!あとは結集あるのみ!! ) 2.季節の話題 (盛岡は納豆の名所 ) 3.ご質問を受けて (政治の本来の役割とは ) 1. ひとことオピニオン 野党の政治理念は既に一致!あとは結集あるのみ!! 自由党は今国会から国民民主党と統一会派を組むことになりました。その後現在も、政策協議を続けており、できるだけ今週中にも合意を得たいと思っています。 私はかねてから、野党の結集が大事だと主張してきました。それは、野党が結集することで、国民は自公政権に代わる受け皿ができたと受け止めることができるからです。そうすれば必ず、今の政権を凌駕する国民の支持が得られます。野党が結集さえすれば、政権を奪取でき、安倍政治を止めることができるのです。逆に今の状態が続けば、野党は万年野党のままということになってしまいます。 そのことは、今までの選挙結果を分析すれば、すぐに分かることです。しかし、為にする人たちは、単に野党が結集するだけではだめだ、と言います。それは大変な勉強不...

    2019-02-21

    • 0 コメント

動画一覧

26:44

再生178 コメ0 マイ2

2014/02/07 12:50 投稿

語り処_2014

国際問題についてのお話です。

24:57

再生59 コメ0 マイ1

2014/02/03 16:35 投稿

語り処_2014

NHK会長の発言に関して。

動画ランキング

1

2012/09/07 14:31 投稿

≪メッセージ≫

小沢一郎チャンネル~小沢一郎すべてを語る~をご視聴の皆さんへご挨拶

ガンバレ 与党倒して あああ 銭ゲバ サポーター登録どうや 俺も愛してるぜー いいそ 応援しているよ 政治家のメッセージ配 あきらめないで! たまには国民の為に動

再生 8,853

コメ 183

マイ 65

2

2012/09/12 11:48 投稿

≪特集 写真集≫

日々の政治活動の様子をご紹介する写真集を作成いたしました。

若い頃からの小沢さん こういう、人間がでて

再生 499

コメ 31

マイ 14

3

2012/09/17 17:42 投稿

≪特集 写真集Ⅱ≫

代議士の政治活動の様子や日常の一コマをご紹介。今回は、2012年5月に開かれた同志の先生のパ...

お若い頃の写真も見た 写真はもっとアップし 小沢一郎さんが慕われ

再生 388

コメ 5

マイ 16

無料 配信 動画 一覧

4:06

語り処_2013.12.13

再生642 コメ7 マイ4

7:53

「生活の党」党大会2013.01.25

再生1,399 コメ64 マイ14

6:25

小沢一郎政治塾のご案内

再生1,969 コメ8 マイ6