• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 【鶏の孵化観察】放送スケジュール

    2019-02-22 16:3518時間前
    放送スケジュール

    2月22日(金)
    17:00 放送開始
    17:30 鏡味先生からご挨拶
    19:00 鏡味先生と、研究室の皆さんと夕ご飯
    20:00 一時帰宅⇒深夜監視

    2月23日(土)
    08:00  研究室 入り
    11:00  鏡味先生と学生さんから「キメラ」について研究報告
    13:00  鏡味先生と、研究室の皆さんとお昼ご飯 15:00  研究室の学生さんによる「体外培養胚」作成実演
    18:00 鏡味先生と、研究室の皆さんと夕ご飯~鏡味先生がシェフになります~
    20:00 一時帰宅⇒深夜監視

    2月23日(日)
    08:00  研究室 入り
    13:00  鏡味先生と、研究室の皆さんとお昼ご飯
    16:30  鏡味先生の最後のご挨拶
    17:00 放送終了

  • 【鶏の孵化観察】体外培養胚につきまして

    2019-02-22 16:0918時間前
    【ご報告】
    今回の放送につきまして
    “卵の上部分をカットし、中身がまる見えの状態で成長過程を観察”
    とお伝えしておりましたが、研究室でご準備いただいておりました
    卵の上部分をカットした体外培養胚が、全て死に籠もってしまったため
    受精卵から、雛が出てくる様子(出てくるまでの見た目は普通の卵にみえます)を
    観察いたします。

    視聴予約はこちら▶http://live2.nicovideo.jp/watch/lv318279301
  • 鶏の卵が孵化するまで48時間観察する放送@信州大学農学部【今月のいきもの】

    2019-02-12 14:09
    \帰ってきた!/
    鶏の卵が孵化するまで48時間観察

    2019年2月22日(金)17時から、24日17時まで
    長野県の信州大学農学部から『鶏の卵』が孵化する様子を48時間生中継します。

    ▼視聴予約はこちら
    鶏の卵が孵化するまで48時間観察する放送@信州大学農学部【今月のいきもの】


    今回は信州大学農学部の鏡味教授の研究室にご協力いただき
    卵の上部分をカットし、中身がまる見えの状態で成長過程を観察いたします!





    ⇒スマートフォンからの卵さんにメッセージ送付はこちら 591607.58bc86.png

    ニワトリの孵化
    鏡味教授の研究室では「幹細胞」を使った動物発生遺伝子研究を行っています。
    研究で使用している卵の上部分をカットし下記の写真のように
    「卵の中の変化」を鮮明に観察することができる方法を
    今回の放送では活用しています。

    ニワトリの卵の発生過程
    ①地上に産卵直後の胚


    ②発生途中の胚


    ③発生が進み体が鮮明に見える



    協力


    信州大学 農学部 ホームページ


    鏡味 裕 教授 (信州大学学術研究院農学系・動物発生遺伝学研究)