• このエントリーをはてなブックマークに追加
第17回 信州青木村から2016夏 川越そばイベント開催記念生放送 放送内容
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第17回 信州青木村から2016夏 川越そばイベント開催記念生放送 放送内容

2016-07-16 22:08
     2016/07/15(金)に放送した内容の振り返りです。

     

    ■本日のお品書き
     ○川越蕎麦イベントのご紹介
       本日川越ウニクスにて開催されているイベントを生中継
       番組で紹介したタチアカネの蕎麦もふるまわれます


    「信州・小県郡 長和町・青木村 都会と田舎をつなぐ蕎麦イベント」

    b30f1dcba180e7a2fff85934c44461e774353954
     
     開催日時:2016/07/17(日) 10:00より
     開催場所:ウニスク川越内特設会場
     アクセス方法
      東武東上線/JR川越線 川越駅西口より徒歩5分
      http://www.unicus-sc.jp/kawagoe/access/

    b3916cf2d452ec38d3ac5463795fddb1fc8fcf84
    この日はウニクス川越にて取材をさせていただきました。

    d7cba4fd1d0ede7131052ff0cddc12ff74f74975
    青木村 北村村長の挨拶にてイベント開幕です


    f85791e2ca8d9388e67503f3de14247698fbd941 f5d8decc12cb0a931503f415f52e4528c0f8235b 

    dfbe36202b8e85cdef29d2d4f203c41db9d3b15b
    本日提供するタチアカネそば及びダッタンそばの準備に大忙し
    右上の写真はワサビをねっているところ
    左下は大葉を準備しているところです。

    fab23be1d50a86b9f449fdb8eeb9cefb27e8d1b7
    本日200食分提供されるそばを待つ列です。
    かなりの行列ができました。
    1食500円でタチアカネのそばとダッタンそばの2種類を食べ比べすることができます。


    c799852da1a14bab212087a2ef775c7c8285d29a 本日取材をするウニクス川越の責任者の方です。

    d87c81db45f690e72c3e5e5dd322cd9db6923333
    長和町の羽田町長です。
    MC「長門牧場の牛にべろっと腕をなめられたんですよ」
    羽田町長「うちの牛は悪い人はなめないから(笑)」
    素敵な方でした。


    続いて、特産品の販売のブースに向かいます。
    まずは青木村のブースからです。

    b0efc2653615b4ccb20ddca156b1e81128bf2f4e edbc452ac1b93a27c753b262562e2ba14a6c2966
    写真左
     (左)青木村のそば粉を使用した「そばーむ」
     (右)タチアカネのそば粉
    写真右
     梅干を漬けた「みかえり漬け」


    50112ebcb92aeefd47de81358697349f0af37283
    みかえり漬けを食べ「甘酸っぱくておいしい!」

    9b06c7946c7d35aa846c770cf1308fc957a22a64 e4cf50a0ff204733daa19accdc1504dce3f5d8c4
    写真左
     (左)いちじく、ブルーベリー、あんず、コンパラのジャム
     (右)焼肉のタレ
    写真右
     芽子にんにくを使用したオリーブオイルとガーリックチップ

    コンパラのジャムは午後には売り切れていました。


    続いて長和町のブースも見に行きましょう
    4f8bac819dbe0fecb1bce29422510a9135f04984 25b4a7a29b0db381650f5d82fb014e5c744fe5c8
    写真左 長和町特産ダッタンそば粉100%の花そばクッキー
    写真右 花まめ

    aaa00bb237017ed8e3429eb97a57d0481e6f47de 043d2b1cc232a332e400fbbdf12120e874256884
    写真左 りんごジュース
    写真右 ニジマスのカラアゲ

    ニジマスのカラアゲは昼過ぎには完売していました


    続いて、移住定住相談会のブースに行ってみましょう。
    52a04c16a136d5a927aa2b4a280b44c385d45bb9 0d4db7f887fba8401fcdf975c4997f611c7815e3
    左の写真、長和町の担当者の方の推しが素晴らしかったです。
    右の写真、それに負けずに、青木村の担当者の方もわが村を推していきます。

    最終的には13組ほどの相談があった、と伺いました。


    人だかりが出ているブースがあったので見に行きましょう!
    639037c3314a92ad748880d8bc3fd392a143d07d

    71ae1f6d5eaf88cfaae3d315ca27f4bf88a50324 b06d4343f1c68eafc3a7481ec0dd6d7c1e5ba981
    そば打ちのデモンストレーションを行っていました

    624e5a88a14607703b81b811d9685a3e93cb27d0
    職人さん「木鉢3年 延し3か月 切り3日と言ってね」
    お客さん「そんな3日じゃ切るのはできないですよー」
    職人さん「切ること自体は誰でもできるんだけど、均等な太さにするのがね。」
    均等に切らないとゆであがり時間がばらばらになって、
    生煮えのものが出来てしまうこともあるみたいですね。

    69a7bd90f1a888e38271ccdad594e0dcdd668d1d
    会場では東京農業大学の食糧環境経済学科の学生さんもお手伝いをしていました。
    今現在youtubeに長和町と連携した動画を上げているみたいですが、
    青木村とも連携をする話を進めているみたいですね。

    ちなみにインタビューの内容なんですけど・・・・
    05ddd415d6ea898ad910b092421d9061a93392cf
    「お姉さんに玉ねぎの育て方教えてほしいなぁ」
    「最近、合コンでいいことありました?」

    ・・・・相変わらずですね(汗)
    ※もちろん真面目な話もしてますからね!


    さて、そば完成までまだ時間がありますので、インタビューをしていきましょう。

    52674d4f8912224584ccce6fbb71c64f6ca952d9 f6b8d5a489d0bf581f57f9a8d6373ff0f83427a2
    朝霞からこられたご家族。ご主人が青木村出身とのことでした。
    そのため、長い休みがあるときには結構帰られるとおっしゃってましたね。
    道の駅でアオキノコちゃんはみたことあるようですが、
    生のアオキノコちゃんがみられるということで凄い喜んでいました。


    10f3c8893f4a855074afd28059593382e9b2bdb4
    青木村の県人会の方々です。
    「今回は義民太鼓はやらないの?」
    (今回のイベントはそばメインのため太鼓はありませんでした。)

    「青木村はわかるんだけど、長和町という名前はまだ馴染まないなぁ」
    ※2005/10/01に長門町と和田村が合併して長和町となっている

    ぜひ、小県郡をみんなで盛り上げて知名度も上げていきたいですね。


    a37587fe5093808da5a7f1b8c1e44a381394fa15
    ご近所からいらっしゃられた方
    長野県にはスノーボードなどで来られるとのことです。
    青木村でパラグライダーもできることを伝えると、いい反応をしていただけました。


    さて、蕎麦もゆであがりましたので、そのインタビューもしていきましょう

    406e458bfb180916ccbaa6abb096efe094b701dc b0800bd7166b6b17b888093c31725ee8ee48036b
    「タチアカネは風味が多くてうまいね」
    「ダッタンも苦味がないね」
    青木村にある田沢温泉にもいきたいなぁ、という話もされていました。


    c39eb60242e72d70bf6a8526dabb0d2abc2dd162
    先頭にならばれていた親子連れの方
    「ものすごくおいしかった!」
    奥様は生まれが長野、育ちが松本、現在は川越付近に住まわれているとのことです。
    来月に長野に行かれると伺いました。

    257055fdfedaea43d1964dcc984997d462052cce
    タチアカネのそばを振る舞っている「さいたま蕎麦打ち倶楽部」の方
    「打っていてもちもちしている感触があり、食べてももちもち感があるよね」
    「最近はロシアのそば粉が多いが、国内産で打ったもののほうががおいしい」

    職人さんも納得のタチアカネのそばですね。


    57dd3dd2f457305a2fff2725fe1081d4b160a7f5
    4人組のお客様 + 青木村の北村村長

    移住を検討しているという話もいただけました。
    左奥の奥様はそばをおかわりされた、とのことです。


    さて、午後に入りまして、番組で紹介していた例の2品の試食会です!
    cba34e10e7f9aceaa426757d7f382c508ef875a2 3886e1f286aa42a6678fdea2acea6b87dd33bf27
    職人さんにまざって、そばがき入り冷やし汁粉の準備をMCが行っています。


    3f3b22312767ce788721619610c332fca9970268 5d2da5ee9593590c893f772effcd260bef0aab84
    大きい鍋にそばがきが入った状態でやってきました!
    これを丸めて、お客様に無償提供します。

    51e311abe43a12a0ee5c9bcc32096d2a07467264
    そばがき入り冷やし汁粉の提供を待つ列です。
    結構なお客様がいらっしゃいますね!

    さっそく試食された方にインタビューしましょう!

    3c455f5ccb6ada52f439170b68ece7765b4dc166
    いい笑顔です!「おいしい!」といっていただけました!
    左端に移っているお父様は知人に長野に移住されている方がいらっしゃって、
    その方と鉄道を見にいかれたとの話をいただきました。
    「色々な車両が走っていておもしろい」とのことです。

    31bfad70dc160f8214b26393956277131a69aff0「やわらかくておいしかった!」
                     「子供のころはお醤油味(のそばがき)だったの」

            「おもちみたいでおいしい!」ff2e09edd7d1837b2a2a2c2977dc103d7d71ea71

    そばがき入り冷やし汁粉、非常に好評でした。


    つづいて、梅入りそばの試食も行いました。

    d4127bffcdfa3e094ffa08fc9277afc04fdd1093
    「さわやかな味」「梅の存在感も感じる」
    非常に好評価です!

    382d185a34b3807f668457e61c90dd673160b49e
    「夏だからさっぱりしていい」「わたしは好きだわ」
    「これ、売ってないの?」
    一生懸命試作した甲斐がありました!!


    放送内容まとめは以上となります。
    また、イベントがある際は取材させていただくかと思いますので、よろしくおねがいします!


    43aad6b2011678ed3eec695e0d50a8d19f3b7e0f 4e1fb8b4c5193988ecfad6faf82b4777be242daf
    青木村の「アオキノコちゃん」       長和町の「なっちゃん」


    debc4b269df37b6b61bec4fa8d8142a8cc0ddda3
    MCもイメージキャラクターにはさまれてニッコリですね!



    ■お知らせ
     申込・年会費無料で青木村で使える消費券2000円がもらえる!
     「信州・青木村観光サポーターズ倶楽部 ニコニコ生放送版」
     現在募集中です。
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。