• このエントリーをはてなブックマークに追加
【贅沢図鑑】夏の海へ飛び出そう!「最高級小型ボート」を紹介!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【贅沢図鑑】夏の海へ飛び出そう!「最高級小型ボート」を紹介!

2016-07-19 10:32
    皆さんは船舶免許を持っていますか?
    僕は高校卒業してすぐに取りました。2級ですけど。

    自動車免許を持っている人はもちろんですが、船舶免許を持っている人も案外多いんですよ。
    というのも、取るのが意外と簡単なんです。
    車みたいに教習所に何ヶ月も通うんじゃなくて、4日ぐらいで教習は終わります。
    あとは試験を受けて合格するだけ。

    ただ、車と違って免許を取っても僕みたいにボートを買えない人が多いんですね…。
    高いんですよボート。大阪湾ぐらいなら小型ボートでも十分なんですけど、それでも高いんですよ。

    という事で、車と比べてどれぐらい高いのか。
    『最高級小型ボート』を紹介します!

    ヤンマー EX31:1700万円

    boat1.jpg

    全長9.5mのハイスピードボート。
    同じサイズのボートの中では最速レベルのスピードを誇るボートです。
    小型ボートの使用目的の多くが魚釣りで、このボートは広いデッキを特徴とし、アングラーにとって自由度の高い釣りを提供します。

    また速いだけでなく、しっかりとした低重心設計により、安定した走行も可能になっています。
    サイズ、性能、価格のバランスが取れたオススメのボートです。


    ヤマハ ヤマハ32コンバーチブル:4100万円

    boat2.jpg

    全長10.8m。
    上で紹介した「EX31」とは違い、居住空間にこだわったボートです。
    写真を見ても分かるように、操舵室が二階部分にあります。

    これにより、船内の居住空間を広く取り、内装にもこだわることが出来ます。
    32フィートサイズの船内とは思えないほどの広さを誇るボートで、釣りだけでなく、優雅な時間を楽しみたいという方にオススメです。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。