• このエントリーをはてなブックマークに追加
【贅沢図鑑】山田孝之、生瀬勝久、水谷豊、市川海老蔵、松岡昌宏の愛用メガネを紹介!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【贅沢図鑑】山田孝之、生瀬勝久、水谷豊、市川海老蔵、松岡昌宏の愛用メガネを紹介!

2016-09-29 13:29
    先日、メガネを新調しました。
    icon(アイコン)というブランドのフレームを購入。
    ドラマ「フラジャイル」で津田寛治さん演じる佐田直人が使っていたのと同じモデルでした。

    初めてメガネを使い出した頃は、邪魔だしめんどくさいと思っていましたが、目が悪い僕には生活する上でメガネは必需品。最近は、どうせ一生付き合っていくのならファッションの一部として身に付けるよう気を使うようになりました。

    有名人の中にもメガネを愛用している方がたくさんいます。
    そこで今回はプライベートでも使われている『有名人愛用のメガネ』を紹介していきます!

    水谷豊

    megane1.jpg

    俳優として40年以上のキャリアを持ち、大人気ドラマ「相棒」シリーズで主演を務める水谷豊さん。
    日本メガネベストドレッサー賞で見事表彰された事もある水谷さんが愛用しているメガネが『999.9(フォーナインズ)』です。

    純国産のメガネフレームとして人気の高い「999.9」。
    一つ一つのパーツにこだわり、掛け心地を追求した品質が特徴です。
    価格は25,000円~45,000円前後と案外お手頃価格のフレームも揃っています。

    メガネ歴もかなり長いという水谷豊さんは30本ほどのメガネをコレクションしているそうで、洋服を選ぶ前にメガネを選ぶというほど、日々のコーディネートにおいてメガネは重要なアイテムだそうです。

    999.9公式HP

    山田孝之

    megane2.jpg

    さわやか系からコワモテ系など様々な役をこなし、この2016年秋「勇者ヨシヒコ」シリーズの新作で主人公を演じる山田孝之さん。
    『ayame』のメガネを愛用。

    「温故知新」をコンセプトにデザイナーの今泉悠が立ち上げたブランド「ayame」。
    アイウェアシーンに留まらずファッションシーンにおいても活躍するセンスが人気です。
    価格は30,000円~40,000円となっています。

    ayame公式HP

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。