• このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたの困ったを解決!教えます♪プチDIY♪Vol.3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

あなたの困ったを解決!教えます♪プチDIY♪Vol.3

2017-10-12 10:50
    編集部 DIY担当:MASASHIです♪ DIYをしていたら『オイルステイン』という名前を一度は聞いた事があるでしょう。
    5d2df4fa61d01225e2277609d2a7aa94.jpg
    木材の味や深みを活かし木製製品をより風合い・手作り感を出してくれます。 今回は、オイルステインの基礎知識から使い方、仕上げのコツ教えます♪

    オイルステインとは?

    0330.jpg
    オイルステインとは油性顔料の着色剤で木目を引き立てるのに最適な塗料です。 塗料としての危険性は低く、使い方も簡単で初心者にも使いやすく、その上に価格も安価な塗料です。最近だと100均に置いてある事も珍しくありません。
    ステインとは『汚れやシミ』といった意味。オイルステインは木材や繊維に浸透、”しみこんで”着色するもののため、ステインと呼ばれています。
    オイルステインは速乾性の為、気温20℃ほどで湿度の低い環境で約1時間くらいで乾きます。
    オイルステインの成分は主に4つ。「塗膜を形成する樹脂」「防カビ剤等の添加剤」「液体にするための溶剤(主に水)」「着色の染料」です。 天然の植物油やアクリル等の無害な樹脂が用いられていますので安全です。

    続きはコチラ

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。