• このエントリーをはてなブックマークに追加
「JRDB鈴木永人・Nさんの日記」~6月25・26日を振り返って~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「JRDB鈴木永人・Nさんの日記」~6月25・26日を振り返って~

2016-06-30 23:33

    「JRDB鈴木永人・Nさんの日記」

    <この記事のサンプルはコチラ> 

    菊池:JRDB鈴木永人さんによる競馬日記です。今週もよろしくお願いします。

    鈴木:はい、よろしく。

    菊池:先週末は天候の悪化で難しいレースが続きましたね。
       函館は中継でも分かるほどの強風も吹いていました。

    鈴木:モニターで見てても凄かったよね。
       暴風雨というか、殴りつけるような雨って感じだったものね。

    菊池:先週みたいな時はケンするスキルが問われますね。

    鈴木:狙ってたレースの状況をちゃんと把握して予想してるんなら
       馬券を買っていいと思うんだよ。例えばコラムでも書いた大沼Sなんかは、
       不良で時計が速くなることでスピードが無いバンズームなんかには
       さらに厳しい状況になったと想像できるんだよね。
       だから2-12で勝負できたし3連単まで届いた。

    菊池:ほう。それはお見事でした。

    鈴木:でも、芝のレースなんかは馬場がグチャグチャになったので正直、
       想像力を働かせようがない。現場にいたときはパドックで
       「この馬だけは動けるよね」とか、判断ができたけど、
       今はそれができないから触らない。

    菊池:道悪など、不明瞭な要素が加わった状況でこそ、
       馬体から分かる適性が問われるというか結果を左右するウェイトが大きくなりますね。

    鈴木:ようは重馬場でもイメージできるレースとできないレースがあって、
       馬場悪化でできなくなったら降りればいい、ということだよね。
       あとは狙ってる馬券の配当次第だろ。
       リスクが高いのに安い配当で勝負なんてあり得ないけど、
       リスクが高いと思った状況でも配当が高ければチャレンジすることだってあるだろうし。

    菊池:3場開催で36R、土日合計72Rありますから、
       レースを選んで、自身で納得できるレースを選んでやりましょう。
       では、今回もストックホースから見ていきましょう。

    ■:『ストックホース』のページ

    ~パドックから見た、今後条件付きで狙える馬~
    菊池:週ごとに、鈴木さんがパドックで見た馬の中で、
       今後条件が合えば活躍できそうな馬
       まずは、ここから聞いていきましょう。 

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。