• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「JRDB鈴木永人・Nさんの日記」~8月2日・3日を振り返って~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「JRDB鈴木永人・Nさんの日記」~8月2日・3日を振り返って~

2014-08-07 20:10

    JRDB鈴木永人・Nさんの日記」


    菊池:新潟開幕週、お疲れ様でした。

    鈴木:土曜日はなかなかピントが合わなくて手を焼いたというのが正直なところ。
       日曜日に修正できて、ハマるところもあったから一先ずよかったけど。

    菊池:後半のレースはよかったですね。日曜日の新潟最終レースでは、
       パドック印が「注」→「▲」→「◎」とお見事でしたが、
       3連複を8000円分的中したというコメントが流れて。

    鈴木:8000円分!?あの3連複万馬券だったろ?

    菊池:はい。16,970円の万馬券で。

    鈴木:嘘でしょ?(笑)

    菊池:嘘だと思いましたよ、コメントでテキトーなこと言ってる人いるなくらいに。
       でも的中報告が届きまして(笑)。

    【 00さん 】

    「パドック情報信じて」

    2d657185fa925ce5131ec0bc98fb54e06b3a078b

    鈴木:何じゃこりゃ!135万!(笑)。こんな人も見てるのか!

    菊池:いやー、驚きました。新世代の馬券裁判男になる人かもしれません(笑)。

    鈴木:新潟の13Rに参加するように言っておいてよ(笑)。

    菊池:奢ってもらわないとね!(笑)。

    1:『馬場のお話』のページ
     


    <新潟競馬場・芝>

    鈴木:馬場の硬化防止の目的でエアレーション作業と
       シャタリング作業をしたということだけど、開幕週らしく時計は速い状況だった。

    菊池:元々たくましい新潟の野芝ですから、まだ効果が出ていないのでしょうか?

    鈴木:でも、今年は芝が深いせいか、外回りはピッチ走法で脚の速い馬が
       有利になっているのが特徴。これは馬場をいじった効果かもしれない。
       腰が甘くて大トビの馬は苦戦を強いられた競馬が多かった(ただし2歳戦は別)。

    菊池:勢いに乗せるのが難しいのなら、脚が回る走法の馬が優位ということですね 

    <新潟競馬場・ダ>

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。