• このエントリーをはてなブックマークに追加
「必勝・パドチョク前日コラム!2月22日(日)版」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「必勝・パドチョク前日コラム!2月22日(日)版」

2015-02-21 21:19

    本日のラインナップはこちら…
    1:奥野憲一の『厳選・午後イチさらっとデータ予想』
    2:復活!『JRDBデータ推奨馬』
    3:今、馬券的に激アツ!『バイタルジョッキー一覧』
    4:”最終の神”・奥野憲一の『最終レース予想』
    5:関東パドック・鈴木永人の予想コラム『N的馬券生活』
    6:鈴木永人の『次走注目馬リストからの出走馬』
    7:奥野憲一の『さらっと重賞見解』

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃奥野憲一の『厳選・午後イチさらっとデータ予想』  ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    【小倉7R】
    ○7番マッチボックス
    ○13番ハイプレッシャー
    ▲1番マイネルアクロス
    注11番チェイスザゴールド
    ☆12番フミノスナイパー
    △5番ペンタトニック

     小倉は土曜から日曜にかけてそこそこ雨が降る予報。
     芝もダートも重馬場になる想定で予想したい。

     ペンタトニックが1番人気になりそうな雰囲気。ただ、この馬は道悪よりも硬い馬場向き。降水量にもよるが、重まで悪化するようなら消したい。

     モンテエクリプスのほうがまだ対応力はあるが、道悪が上手いというわけではない。

     マッチボックスはかろうじて「重馬場適性あり」にひっかかる。指数面での加点材料も多い。

     チェイスザゴールドは道悪適性がある。調子をどこまで上げてこられたか、それだけ。

     フミノスナイパーは近走大崩れしていない。多少渋ったほうが他馬よりも有利に立ち回れるかもしれない。

     マイネルアクロスやハイプレッシャーはダート適性を含んだ芝馬。もちろん芝なら時計がかかる馬場のほうがいい競馬になるはず。



    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃■バイタルジョッキー一覧(2月22日)         ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    │【関東】                     │
    │Cデム/ベリー/横山典/柴山雄/石川裕/的場勇/ │
    │武豊/武士沢/木幡広/木幡也           │
    │─────────────────────────│
    │【関西】                     │
    │藤田/菱田裕/北村友               │
    └─────────────────────────┘
    │【ローカル】                   │
    │黛/古川吉/杉原/西田/丹内/藤岡康       │
    └─────────────────────────┘
    ※バイタルジョッキーとは…一定の期間・条件において、優れた回収率を記録しているジョッキーをピックアップ。今乗れている、そして馬券的にも期待値の高い騎手になります。


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃■JRDBデータからの推奨馬             ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    京都07R
    3番レッドカーラ
    松永幹厩舎は厩舎印○で回収率が高い。ペース指数1位で展開4番手。

    6番ウインバニラスカイ
    展開1番手の激走馬。厩舎指数もしっかり出ている。仕上指数71。IDM4番手。


    東京07R
    4番ラブユアマン
    尾関厩舎は厩舎印△の場合、厩舎指数10以上の場合いずれも回収率が高い。テン指数3位,ペース指数1位。


    京都08R
    1番ボストンビリーヴ
    岩元厩舎は厩舎BB△印で回収率が高い。IDMも4番手。上がり指数2位。

    4番アートオブキング
    佐藤正厩舎は厩舎印▽で回収率が高い。追切指数70,仕上指数69としっかり出ている。激走馬に該当。

    16番ピクニックソング
    境厩舎は厩舎BB△印で回収率が高い。調教矢印は上向き。テン指数1位,ペース指数2位で展開4番手。


    東京08R
    16番コスモエルデスト
    畠山吉厩舎は厩舎印△の場合、厩舎指数10以上の場合いずれも回収率が高い。追切指数78,仕上指数78ともにしっかり出ている。


    京都09R
    3番ナムラマサシゲ
    展開1番手の激走馬。テン指数2位,ペース指数3位。追切指数73,仕上指数71と高く、調教矢印は上向き。

    11番ラーストチカ
    厩舎指数はメンバー中最上位。激走馬に該当し、展開印も回る。


    東京09R
    1番ペプチドウォヘッド
    ダートでは2戦底を見せておらず。IDMは2番手。仕上指数66と高い。乗り替わりもプラス。


    京都10R
    6番ポメグラネイト
    長浜厩舎は厩舎印▽で回収率が高い。追切指数86,仕上指数86ともにしっかり出ており、仕上変化++。テン指数3位,ペース指数2位で展開印も回る。

    9番アルボナンザ
    昆厩舎は厩舎印注で回収率が高い。IDMは2番手。上がり指数2位。


    東京10R
    4番シャドウパーティー
    堀厩舎は厩舎印注で回収率が高い。上がり指数1位。激走馬に該当。

    10番レコンダイト
    音無厩舎は厩舎印▲で回収率が高い。IDM3番手。展開も印が回る。


    小倉11R
    1番ダコール
    中竹厩舎は厩舎印△で回収率が高い。厩舎矢印も上向いている。激走馬。IDMも印が回る。

    9番ヒットザターゲット
    加藤敬厩舎は厩舎印▽で回収率が高い。調教矢印は上向き。上がり指数1位。


    京都11R
    14番サクラアルディート
    岡田厩舎は厩舎印▽で回収率が高い。展開は2番手。


    東京11R
    1番ローマンレジェンド
    追切指数84と高く、調教矢印は真上。藤原英厩舎はグリーンウッド帰りの成績が良いのも特徴。IDM2番手。ペース指数1位で展開印も回る。

    9番サンビスタ
    角居厩舎は吉澤ステーブルWEST帰りの成績が良い。調教矢印真上、厩舎矢印上向き。激走馬で展開2番手。


    京都12R
    10番メモリーシャルマン
    湯窪厩舎は厩舎印▽で回収率が高い。仕上指数70としっかり出ている。上がり指数2位で展開3番手。

    12番ナムラドキョウ
    福島信厩舎は厩舎BB△印で回収率が高い。厩舎指数もしっかり出ている。激走馬に該当。


    東京12R
    6番ドラゴンピース
    久保田厩舎は厩舎印▽で回収率が高い。厩舎矢印は上向き。上がり指数1位で展開印も回る。

    11番ショウナンアポロン
    展開1番手の激走馬。厩舎指数もしっかり出ている。テン指数1位,ペース指数1位。

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃■奥野の一発逆転!?最終レース激走予想      ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    【京都12R】
    ☆推奨激走馬☆
    12番ナムラドキョウ
    ─────
    ◎10番メモリーシャルマン
    ○12番ナムラドキョウ
    ▲4番シンボリハミルトン
    注1番スズカルパン
    △11番ラローザブル
    △3番ユキノスライダー

     ラローザブルは現級で2着の実績がある。腰に弱さがあって、使い詰めできないのが難点。ここ2走がそういう状態で好走してきた。その反動が懸念される。

     メモリーシャルマンは冬になると状態が良くなるのか、ここ2走、不安点がなく、力を出し切れる状態にある。前走はどスローの流れに泣いたが、ちゃんと1000万の流れになれば台頭してくる。

     前走久々の競馬となったナムラドキョウは、意外に仕上がりはよかった。ただ、あの馬場ではどうしようもない。良で力がいる馬場になれば、また結果は違ってくるはず。

     関東馬シンボリハミルトンは、馬格があって、いかにも力がいるダート向き。ただ、力をだしきれる条件に巡り会えないタイプ。今回の京都遠征はプラスに出る可能性は高い。

     ユキノスライダーは徐々に良くなってきた。まだ完調とは言えないものの、先行できる形はみられつつある。

     スズカルパンはあいかわらずツメが甘い。今回のメンバーなら3着なら取れる力はあるのだが…。前走のような競馬ができれば期待値はあがる。



    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃■鈴木永人『N的馬券生活』             ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    【2R】

    デストリーライズの前走は時計も相手関係も優秀だった1戦。ただこの馬を負かすとしたらルールソヴァールか。初戦は直線脚を余す競馬で、距離延長で競馬に慣れてくればもっとIDMは伸ばせる馬だと思う。

    ◎ルールソヴァール
    ◎デストリーライズ


    【7R】

    ダッシングブレイズの前走は接触して手前を替えなかったための敗戦。スローでも折り合いはつくはずで、あとは距離さえこなせれば楽勝できるだけの資質がある。エミネスクは前走不利があって参考外。東京スポーツ杯ではソールインパクトとクビ差の4着。鞍上強化なら上位争いになるはず。おそらくこの2頭が物差しになって他がどの程度戦えるのか?を考えたいレース。

    ◎ダッシングブレイズ
    ○エミネスク


    【ヒヤシンスS】

    ゴールデンバローズのIDMの到達点は現時点で準OPを勝てるレベルだ。さすがにこの時期の3歳馬でそこまでIDMを伸ばしてくるのは容易ではなく「相手探し」と見るのが妥当だろう。相手はクロスリーガー。スピードを感じられる馬で京都の高速馬場を楽勝。おそらくまだ伸びシロがある馬じゃないか?と思う。ペプチドウォヘッドもしなやかな馬で、スピードが通用すれば上位争いになりそう。プレシャスルージュも使う毎にIDMを伸ばしていて、スピードが通用しそう。

    タップザットは完成度が高くてスピードはあるが伸びシロはそんなにない馬。そう考えるとディアドムスも大きな期待はしない方が良いと思っている。

    ◎ゴールデンバローズ
    ○クロスリーガー
    注プレシャスルージュ
    注ペプチドウォヘッド


    【フェブラリーS】

    昨年のコパノリッキーは外枠から2番手を追走、道中かなり緩んだ展開でホッコータルマエの追撃を1/2馬身差凌いで勝利した。東海Sも2番手からの競馬だったが、道中緩まない展開を踏ん張って後続に4馬身差をつけての圧勝。おそらくこのメンバーなら実力さえ発揮できれば押し切れる相手関係だと思う。問題はこの枠から被されずに競馬ができるかどうか?だ。今回は速いコーリンベリーは行かせて2番手の形を取りたいが、出脚はそれほど速い馬ではないだけに、グレープブランデー、レッドアルヴィス、ベストウォーリアらの出方が気になるところ。チャンピオンズCは馬群で競馬をした結果が全く反応の無い競馬。揉まれてしまうと競馬をしない、という弱点が気がかり。

    ローマンレジェンドは初条件。能力は高い者の大トビの馬で最内枠で揉まれてしまうと果たして力を発揮できないと思う。
    ベストウォーリアは3勝している得意コース。南部杯は相手こそ弱かったが4馬身差の圧勝。昨年は競馬をさせてもらえなかったので力をつけた今年の巻き返しには期待している。

    サンビスタはチャンピオンズCで4着だったが6着くらいまでは差のない接戦。実力的に抜けているものは示していない。1800mを中心に使われてきたので分からないがスピードがあれば通用する余地がある。インカンテーションは1800mで不器用な競馬が続いている。広い東京コースはいいのだが、スピードが足りないのでは?という不安がある。

    カゼノコはスタミナがあるようで、ホッコータルマエに3/4馬身差の競馬ができたのは立派。ただガサの無い馬でスピードを感じられないので厳しいと思う。ワイドバッハは武蔵野Sを勝っていて展開さえ嵌れば上位争いに加わりそう。レッドアルヴィスはユニコーンS勝ち馬だが、武蔵野Sで先行馬に厳しい流れを6着に敗退。なのでペースが遅い展開を考えられるのなら。

    ◎ベストウォーリア
    ▲コパノリッキー
    ▲サンビスタ
    注ワイドバッハ


    【金蹄S】

    レッドサクセサーを狙ってみたい。4勝の内3勝は稍重~不良馬場。馬場が締まれば速い上がりで長く脚を使える馬だ。540㎏を超える巨体を活かせる東京の2100mで明日は午後から雨で馬場が締まればチャンスはある。ここで相手を絞るのはかなり難しいように見えるのだが。

    ◎レッドサクセサー

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃■鈴木永人の『次走注目馬リストからの出走馬』   ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    【 京都2R・3歳未勝利 】

    14番ファヴォリート

    「関西に多いダート馬なんだけど芝デビューというパターン。
     特に新馬戦は上がり勝負が多いのでこれだけ重たい馬は置いていかれやすいよね。
     芝なら時計も上がりも掛かる競馬なら多少やれるかもしれないけど、
     ダート1800mに出てくれば結果はすぐ出そう。
     これでバテた場合は心肺機能がまだ弱いということだね。」

    <グリグリの見解>
    理想通りのダート替わり。
    初ダートの今回、外枠を引けたのもありがたい。
    外国人騎手の連続騎乗でもあるので、馬具変更があれば心強い。


    【 東京3R・3歳未勝利 】

    13番デストリーライズ

    (※3走前の推奨馬です)
    「中山1800mではスピードあり過ぎたかな。余裕持って先行したけどバテてしまった。
     東京のマイル以下でスピードを活かせれば勝ち負けになると思うんだけどね。
     中山1200mだと忙しいかな?どうだろう。」

    <グリグリの見解>
    見立て通りに条件替わりでいい結果を出した。
    今回も引き続き適条件で競馬しやすい枠。勝ち負け候補。


    【 小倉4R・3歳未勝利 】

    12番エイシンカリバーン

    (※2走前の推奨馬です)
    「スピードはあるんだけど1800mは持たなかった印象。
     ダートは良いので、おそらく1200mか1400m辺りで好位追走できれば
     上位争いができそうに思う。」

    <グリグリの見解>
    上記のようなコメントでしたので、この条件変更には乗りにくいですね…。
    初ブリンカーの激走馬ながら、”買える初ブリンカー”には該当なし。
    辛抱強くダート短距離戦に出走してくれるのを待ちたい。


    【 京都5R・3歳未勝利 】

    14番ケースバイケース

    (※4走前の推奨馬です)
    「中距離戦でもう少し流れる競馬でならどのくらいの力があるのか?を見てみたい。
     馬っぷりは上でもやれるだけのものを感じるので、勝ったあとも注目していきたい。」

    <グリグリの見解>
    内回りで好走したあとの距離短縮・外回りに替わるのはいただけない。
    人気でもあり、ここは他に穴馬を探すレースとしたい。


    【 東京6R・4歳上500万下 】

    2番キョウエイマグマ

    (※4走前の推奨馬です)
    「速い上がりが使える馬で、実績のある東京で1300~1400mに出てくれば上位争い可能。
     3歳馬なので伸びシロを考えると1000万下でも通用する余地はある。」

    5番サタンズクラウン

    「新潟の1200mを勝っているように中山の1200mで狙いたい。
     体格を活かしてゴリ押し先行すればこのクラスは勝てるだけの馬。
     もう少し腰がしっかりしてくれば1000万下でもやれるそうだけどね。」

    <グリグリの見解>
    2番キョウエイマグマは推奨後に3走連続で馬券になってくれた。
    ここも人気ながら安定感を評価できる。
    5番サタンズクラウンは休みを挟んで距離短縮なし、というのが残念なところ。
    人気が手頃なので何か他に買い材料があれば…だが、個人的には待ちたい。


    【 東京7R・3歳500万下 】

    2番クインズラピス

    (※2走前の推奨馬です)
    「おそらく東京の1800m以上に出走してくれば瞬発力勝負で勝てるはず。その位のバネ感はあると思う。東京であれば上でも通用するだけの資質はありそう。」

    11番ダッシングブレイズ

    「直線向いてぶつけられた時に逆手前に替えてしまって、
     残り200m切ってからようやく手前を替え直して、そこからようやく伸びたんだよね。
     あれ普通に走ってたら楽勝してると思う。
     だからこの敗戦で評価を落とす必要はないと思うよ。
     馬体見てもNHKマイルCくらいは目指せるはずだから。」

    14番シンキングロージズ

    (※4走前の推奨馬です)
    「距離は1600~2000m位が守備範囲なのかな。
     東京で先行させれば普通に勝ち負けになる資質はある。
     福島の開幕週なら1800mか2000mで先行してしまえば楽勝かな。」

    <グリグリの見解>
    未勝利勝ちで馬券になった馬が2頭。
    14番シンキングロージズは人気こそないもののIDMは足りており穴で一考。
    2番クインズラピスは好枠を引き立ち回り次第で出番はある。
    11番ダッシングブレイズは距離延長がどうか?だが、そのあたりはパドックで。


    【 東京9R・ヒヤシンスS 】

    8番ゴールデンバローズ

    (※3走前の推奨馬です)
    「ダートの1400mか1600m辺りに回ればすぐ勝てる。
     上でも楽しみのある馬で追っかけてみたいよね。」

    <グリグリの見解>
    放っておいても皆さんが買うであろう馬なので、今回を卒業式とさせていただきます。
    相手強化のここでも指数は抜けた存在。
    ここは相手探し。ディアドムスは58キロで勝ち負けするようなら化物級となるが、
    さすがにドバイに向けてのひと叩きと見るのが妥当なはず。
    ダートに戻るイーデンホールの食い込みに期待できないか。


    【 小倉10R・くすのき賞 】

    6番ジェルブドール

    「スピードを活かせる条件ならどこでも。
     決め手はジリっぽい感じなのでダートの方が勝ちやすいかな。
     芝は時計の掛かるというのが前提条件になりそう。
     パワーがあるけど瞬発力型ではないのでね。」

    <グリグリの見解>
    追切・仕上指数ともにしっかり出してバルジュー騎手を手配。
    テン指数1位でスムーズに行ってしまえばここではさすがに簡単に崩れない。
    穴(グリ軸)は7番フロイデシューネル。


    【 京都10R・河原町ステークス 】

    2番シグナルプロシード

    (※だいぶ前の推奨馬です)
    「持ち時計を大幅に上回るレコード決着で速過ぎる時計に対応できなかった。   
     どちらかというと、中盤緩む展開で溜めを作って決め手を使うタイプなので、   
     展開も逆になってしまったね。東京マイル戦は現級で勝っている条件。   
     通常の重不良馬場なら実績もあるから、同条件で巻き返しは必至だと思う。   
     あるいは1400mなら京都・阪神で勝っているので、どこを使ってもいけると思う。」

    <グリグリの見解>
    当時のクラスも勝ち上がったので無理に推奨する必要もないのだが(笑)。
    脚抜きのいいダートになりそうなのはプラスと言えるし、距離短縮は良い。
    ”買える連闘”にも一応該当なので、ヒモ穴として検討する余地はある。
    買えない材料は、厩舎と縁が深いとは言え難波騎手への乗り替わりか。
    でも、この厩舎なら…という見方もできなくはない。
    なお、同馬は馬券になってもならなくても、今回で卒業とさせてもらいます。


    【 東京10R・アメジストステークス 】

    4番シャドウパーティ

    (※2走前の推奨馬です)
    「東京や新潟の1800mか2000m辺りで決め手比べをやれば戦えると思うんだよね。
     ここまでの敗戦で陣営が頭を切り替えられるかどうか?に掛かっていると思う。」

    <グリグリの見解>
    適条件に替わる今回の各種指数の出方はまずまず。
    激走馬・上がり指数1位と買い材料はある。前走の汚名を返上してほしい。
    グリ軸は3番ロンギングダンサー、10番レコンダイト。


    【 小倉11R・小倉大賞典 】

    3番アロマティコ

    (※3走前の推奨馬です)
    「今なら小回りの2000m重賞ということだと思うけど、   
     外回りの新潟記念で行けるんじゃないか、と思う。   
     今の新潟はピッチ走法が有利。この状況がどこまで続くか?だけど、   
     今の同馬なら条件はピッタリ嵌る。
     馬として本格化したということだと思うので、この秋は楽しみが多い。」

    <グリグリの見解>
    昨夏に進化を遂げて、さぁ現役最後の秋が楽しみだ!
    というところで、立て続けに大外枠ばかりを引いてしまった。
    せっかく内を突く競馬をモノにして、デキもよくてという秋に。
    つくづく、競馬の。勝負の難しさを考えさせられる1頭だった。
    さようならアロマティコ。

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃■奥野憲一の『さらっと重賞見解』         ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    【小倉大賞典】

     日曜小倉は、芝も重馬場になるかもしれない。

     そうならなかったら普通の予想を。もし重まで悪化したら、重適性が高い馬を中心に馬券を組み立てたい。

     以下、重適性が高いと思われる馬。

     16番レッドレイヴン
     5番ウインマーレライ
     2番コスモソーンパーク

     以上の3頭。

     1番ダコール
     4番ラングレー
     6番カレンブラックヒル
     14番メイショウナルト
     こちらは、良に近い稍重ぐらいなら対応できる馬たち。

     当日の状況をみつつ、馬券を組み立てたい。
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    JRDB競馬直前情報パドチョク ブロマガ
    更新頻度: 毎週金,土,日曜日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥1,100 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。