• このエントリーをはてなブックマークに追加
29:45
孤独のグルメ Season7 第04話「群馬県甘楽郡下仁田町のタンメンと豚すき焼き」
  • 再生
    365
  • コメント
    58(会員のみコメント可能)
  • マイリスト
    4

単なるバイトじゃなく 美味しそうだー 至福のランチやね 全汁か 仕事せずは珍しいなw 未開の地グンマーだと カキーンと課金 本人? そらそうだわw あ 仕事は? 美味しそー。 EUだよ 今日も大勝利 アッ ちゃむちゃむ しいたけの...

登録タグ

仕事で下仁田駅に降り立った井之頭五郎(松重豊)。早く着いてしまったため、昭和レトロな街並みを歩いていると、渋い面構えの中華料理店を発見!仕事前なのに思わず店内へ…。店員の沼田(戸塚純貴)が運んできた、ひと目で“うまい”とわかる五郎セレクトのメニューとは…?お腹を満たした五郎が向かったのは、インテリアを任されたカフェの下見。大正時代のレンガ倉庫を改装して店舗にするのだという話を聞きながら、五郎はその雰囲気を確かめる。しかしひと通り確認を終えた五郎に、ある災難が…。トラブルに負けじと、晩飯を食べて帰ることにした五郎。頭に浮かんだのは、あの中華料理店の隣にあったすき焼き店だ。早速向かうが、店内は不思議な内装に、旅館のような大広間…。そんな空間で、五郎は下仁田では一般的だという豚のすき焼きを注文する。動画一覧はこちら第03話 watch/1524726218第05話 watch/1525860809

この動画のデバイス別視聴環境
PC Windows・Mac
スマートフォン iPhone・iPad・iPod
Android・その他スマホ

ニコニコ動画の推奨環境