• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に見るやりたい放題なこと
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に見るやりたい放題なこと

2013-01-27 02:01

     

    昨年のこと、丸の内ピカデリー3で「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を観ました。平日の昼間で7割ほどの客の入りですので十分な興行収入をあげられたことでしょう。

     

    「ヱヴァ信奉者」ではありませんので、ある種の引いた視点で鑑賞することができました。ネタバレになるといけませんので内容に関しては書きませんが、ところどころに矛盾を感じたのは事実です。ま、それも「ヱヴァ信奉者」にとっては絶好の語り合うテーマになるでしょうから、それさえも楽しめることが前提の映画かもしれません。

     

    しかし、僕にとって映画というものは、それが仮に続編であったとしても、新規の顧客を拒まない作品であったほしいと思うのです。ヱヴァがそうだとは言いませんが、オープニングのシーンから感情移入することはできず、あれ?これってもう始まっているの?という印象を持ちました。

     

    むしろ本編前に上映された「巨人兵 東京に

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。