• このエントリーをはてなブックマークに追加
【第368号】虚構新聞友の会会報
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【第368号】虚構新聞友の会会報

2021-10-21 17:30

    第368号(2021.10.21)

    ++++++++++++++++++++++++++++++
     虚構新聞社発行
       虚構新聞友の会会報
    ++++++++++++++++++++++++++++++
     目次
      1.ごあいさつ
      2.流言蜚語~親ガチャと『少年のアビス』の話~
      3.次回予告
    ++++++++++++++++++++++++++++++

    1.ごあいさつ

     友の会のみなさま、こんにちは。虚構新聞のUKです。本紙社屋がある滋賀は、秋を通り越して冬のような寒さに見舞われていますが、みなさまのところはいかがでしょうか。今月2通目の会報をお届けします。

     この会報がみなさまに届く頃、ちょうど社主は今日開催のトークライブ「ファクトチェックvs虚構新聞」の最終打ち合わせの最中です。オンラインでの予約はまだやっていますので、急きょ暇を持て余しておられるようでしたら、どうぞよろしくお願いいたします。

     ▼ 「ファクトチェックvs虚構新聞」
      → https://twitcasting.tv/plusonewest/shopcart/108305

     さて、今回はコラム「流言蜚語」をお届けします。テーマは「親ガチャ」について。先日、この親ガチャを題材に「神、世界の「ロールバック」を啓示」という記事を書いたところ、「何のことを言っているのか全然わからない」というコメントを見かけたので、念のため、少し説明した方がよいかな、と思って書きました。

     UK@虚構新聞社

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。