• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

みどりぽ⑦ 駒込編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

みどりぽ⑦ 駒込編

2014-01-28 19:00
  • 2

b95458b7241ec2fd09ec0f2cfdb74083c251e5eb

本日は東京都は豊島区にある駒込駅にやってきたぞ。前回の巣鴨に比べてだいぶローカルっぽい駅になったものだ。
そんな曇り空の天候でやってきたぞ。1月後半だけあって肌寒い天候だ。

6822aa491760954ef793e610e5f7f430d99acdb4

駅を降りるとすぐ商店街が見えるのでそっちに向かって歩くことにした。
目指すは「しもふり商店街」と呼ばれる商店街である。なぜこの名前になったのか?
霜降り肉でも売ってるのだろうか?

000b71f2f425248c1b17e6159e619f9bee103da8

街の人々に道を聞いて回ると一人親切なおじいさんが教えてくれたぞ。



その前に唐揚げやを発見した。俺は鶏肉は健康食品なので購入して食べることにした。

af58845e551083f2737b0c3343e36bde1b70b714

このように唐揚げが並んでいる。味の種類も色々あって楽しみだ。


d84006391cbdc48adeb6a04d49d3f2bc3371dc13

「吉吾」という名前の唐揚げ屋だ。ここは阿佐ヶ谷のロフトプラスワン前にあった時に店員だった人で
ここの駒込店の店長に見事に出世したのだという。とても親切な店員さんであった。

0ead4617f4b4264c1257b91481fdf7f2723d01b5

唐揚げは残念ながら冷えてはいたがやはり肉の質がいいというか美味しかった。冷えていても美味しいってのは本当に美味しいという証拠である。


95b6672ba6ac7e6a4b5ca9aac936995f65451f15

口の中に唐揚げをモグモグさせながら目指すは「しもふり商店街」を目指すことにした。

ca3c9db9cc8827936f57700c92cab56328a277a2

315efbe59478a646835d47c8cf1b227c25e023d7

みどりぽでは街の人々に声かけを行うが結構冷たく無視されたりスルーされることが多い。しかしそんなことでめげていたら外配信なんかは出来ないのだ。
どんどん声をかけるなどして目的地の場所を聞いて進む。

b78dae72469bc89f4c016a594b96db3264492f19

駅から徒歩10分くらいで「しもふり商店街」に到着した。見ると判るが道幅は狭い。その分車は入り込めないから安心ではある。

商店街を入った右手側に焼き鳥屋がある。焼き鳥マニアの俺としては寄らざるにはいられず吸い込まれるように店に立ち寄ることに。
130aa22aaeb71e9b4de25c625340bfc4b7ff3a6c

0b512090a4cad6794b86fd3b5951bd5c3f1086ac

店内には色々な有名人のサイン色紙や写真などが飾られていた。店員の人も覆面姿にも関わらず普通の客として対応してくれたぞ。

cc59074f5a0ac78780ab73195e41e8b45c48890e

店の中にいたお客さん二名。夕方から泥酔していたがマスクの俺に興味津津であった。
一応ネットタレントと名乗っておいた。

47f432dca16add1006cc5d7d9f057c8d1370e27f

そこで暗黒紙幣をプレゼントしたら喜んでくれたぞ。どんな時でも人を笑顔にさせる暗黒紙幣の力はすごいものである。

cde374d57f2db690f4a99dc77f2a6e5a75a50993

俺は「ゆずつくね」(140円)を注文した。まるで団子のようだ。

a37cf15c7e147b8e7385e75eea75abcb4aca41b4

作り置きのをその場でサッと火であぶってくれる。
一口食べるとゆずのすっきりした味で何本でも食べられる味であった。味も濃くないのですっきりした肉団子である。

b473269e73f859377f0f1082cdb30a40a6c031aa

先ほども書いたがこのように「しもふり商店街」の道の幅は3mあるかないかほどの幅だ。

さらに歩くと、ここも芸能人の写真などが飾ってある肉屋さんを発見したぞ。
46ebd92c38b47e9648f277f17822cba161d8efc2

de94246acb3ae0c9f148334fa3bf4ebbc6a6b185

ここで店員さんに「なにが名物ですか?」と尋ねたら「メンチカツ」が名物なのだという。
一個240円であるが名物であるからにはということで1つ購入した。

faa8d7e39444a5b2b1df6cf2972c198d4450cb85

f8d97523fca2ea3e3dc55a8047284d88f9a09543

手のひらほどはありそうな大きなメンチカツである。当然温かい。

7a1411d930fed68c574d5e2412530f993d9d8599

食べるとボリュームのある味だ。一口で口の中に肉汁がピュッと勢いよく飛び出る。紙で包んではいるが手が肉汁でベトベトになるほどの油っぷりで、油が好きな人にとってはたまらない味だ。
たった1つで栄養満点でお腹もいっぱいになれるぞ。
お腹が空いたらスニッカーズの時代でなく今はお腹が空いたらメンチカツの時代だ!

b74357f94d61d26eeb8be9c09e94f37f904950f7

食べ物以外にもこのような目や肩こりの疲れに効くリングなどが千円ほどで売っていた。

3787d1d8054d6a1a27a5e81db9b9665d0b75ce8d

磁石タイプの指輪(3000円)などをが売ってたぞ。磁石は体にいいのだろうか?

8454cc2a3b2507e46d4dd191ea59710f5666cc46

肉、肉、肉と肉類が三連続で続いたので八百屋に寄って高価みかん愛媛のせとか(250円)が販売していた。
みかんが一個250円という高級価格だが食べたことないので買ってみた。

8beec5656c80ae465a19218d57de13df1f72ecf3

皮は薄く果肉にくっついてる感じでスルスルとは剥けない。ゆっくり髭を剃るように剥いていく。

9412dcd80f4615e1a3e17afaabb8039a21142127

食べると他のみかんとは違ってせとかはものすごく甘い、モンパレで例えるならば糖度のランクがDからBにアップしたほどレベルが違うのだ。
これは一度食べてみてほしい。250円分の高級な味わいが楽しめるぞ。

44916e6f2bc472e74a9e04901b9c32eb7ea8811a

ここにあるのは駒込のしーちゃんコミュニティーサロンと呼ばれる場所である。
自由にここは使ってよいみたいで中には漫画本などもあってくつろげるスペースとなっている。
しーちゃんってのはしもふり商店街のマスコットキャラクターの名前なのだという。

2c670da6543fcb23255f604b4254c8eb3cca5ab0

スーパーには人だかりが出来ていて、一回50円でピンポン玉を掴んだ数に応じて生玉子が貰えるサービスなど商店街近郊に住む住民達の人気を集めて列ができていた。

4cb1c912e9a89c693ce0ed3601df417f025f61fa

卵を求め並ぶ人達。列を譲ってあげた。
8a70495a535774938281dd999f25d75975693e99

卵を格安で購入できるということで列ができるほどの目玉コーナーだ。




0af235e007852ca2b618ccb860af30a5ddea31d9

こういう懐かしいおもちゃ屋もこの商店街では見ることができる。見てるだけで童心に帰れる場所である。
しかしこの後俺を震撼させる出来事があきる。


8fad3eaa7d00236c331b0d5a1576d35836ef5bcc


通報によって警察官が「発見しました」と応援を無線で呼ぶ声が聞こえる。
素直に身分を証明する免許証と荷物検査に応じたが、一人年配の警官が激怒して怒鳴りつけたのだ。
まあ、原因は俺が悪いのは判るのだが署へ連れてくぞと警察手帳を見せずに怒鳴ったり「脱ぐ」と言ってるのに強制的にマスクをひっぺ返そうとしたり高圧的であった。
こっちも今後はノートPCに放送中など書いておく対策が必要になってきたな。

放送終了後も20分ほど素顔で説教されたぞ、こっちも原因を作ったので謝罪して開放してもらえた。

さて、今回の「みどれぽ」 駒込編のまとめあるが



家賃相場 6.59万円

住みやすさ ☆☆☆(基本静かである、しもふり商店街でみんな買い物してる、家賃の相場も巣鴨よりもワンランク下がってる)

治安☆☆☆☆ 非常に落ち着いた街で観光客もおらず住宅が多い、ゲーセンもパチンコも少ない、でも警察は不審者を許さずしっかりしてるぞ!

食べ物☆☆☆要調査だが特にこれといった名物店はなかった。

マニア度 ☆ 特にこれといってない。


この街は落ち着いた住宅街に商店街があるところだ。
隣の巣鴨や大塚よりは家賃相場も1万~2万ほど安くなっていて住むには便利であるが買い物や遊びに行くとなると隣町まで駅で出かけなければならない大変さはある。

しかしそれを差し引いても落ち着いて住める町としてはいいのではないのだろうか。

老後にじっくりと腰を構えて住むのなら良い地域であるこてゃ間違いないがなにか物足りないというのもあった。




横山緑記者名:横山 緑
プロフィール:ニコニコ生放送のトークカテゴリで人気の放送者。トレードマークのマスク姿でさまざまな企画を自ら考案し、実施している。
コミュニティ:co1827022
ガジェット通信記者リンク:
http://getnews.jp/archives/author/midori
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
『ライフログ』生主ブロマガ
更新頻度: ほぼ毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥108 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
駒込駅いい味だしてたな。改装せずそのままであってほしいものだ。
無類の鶏肉好きとしてはモモ肉も良いが「ふりそで」と言う部位を見つけたら一度食べてみてほしい。濃厚な旨みとコクのある脂がじわりと口に広がる。
最近近所の商店街が、ついに無くなってしまって寂しい限りだが、
こういった商店街は長く続いてほしいものだ。
67ヶ月前
×
緑の記お事はわかりやすくていいな。よくまとまってる。 緑は正直、生主の記事を書かせるより、ガジェのほうの記事を昔みたいに書いて欲しいなあ。
67ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。