• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】世界大会について(その4)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ミカド店長イケダミノロックの業務日誌】世界大会について(その4)

2018-12-06 12:00

     ども! イケダミノロックです。

     ミカドの人気コンテンツである「世界大会」。記念すべき第一回目となった『『バーチャファイター3tb』世界大会」は作家の大塚ギチくんを中心に、大会運営や『バーチャファイター10年の軌跡』のDVD制作などでも活躍するプレイヤーのSHUくんと『~3tb』に思い入れの強いプレイヤーである悟李羅★影助が合流して結成された「悟李羅★影助の命をつなぐ会」による主催大会であり、じつのところ、ミカドはあくまで運営に協力するだけの立場だった。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。