• このエントリーをはてなブックマークに追加
【ナツゲーミカド・ハゲ店長の「タラタラ カケバ イイジャナイ」】/第六十五稿「ワニワニパニック」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ナツゲーミカド・ハゲ店長の「タラタラ カケバ イイジャナイ」】/第六十五稿「ワニワニパニック」

2021-08-03 12:00

     おつかれさまです。ナツゲーミカド店長のハゲです。

     ハゲ店長の「ざっくりピンボールがわかる」シリーズ。最後は『NIP-IT』です。

    (※『Time Machine』編『High Speed』編『TAXI』編『Break Shot』編『Black Pyramid』編はこちら)。

    00e8690d954db1f8a18484d51223fc7b6c2bca5e

     こちらのピンボールは1973年製。当店でも古い筐体となります。ゆえに、いままで紹介をした台とはいろいろと根本的に違います。上級者向け。何も知らずにプレイするのはあまりオススメしません。

    1e3daeef936274629c8e3e46d00cf306ce3e1ca1

     まず驚くのは「フリッパーが短い」こと。当時としてはこれがスタンダードだったらしいのですが、かなり違和感を覚えます。また、スリングショットが異様にデカく、インレーンがないため、アウトレーンに直行するのは当たり前な世界ですね。

     それでも「揺らし」や「狙う場所に打つ」というテクニックは有効なので、最初の敷居は非常に高いですが、慣れてみるとスルメゲーになります。

     「ドラム式ピンボール(ドラピン)」ならではの味わい深い音と光も楽しんでいただければと。

     大会もやっています。ぜひご覧ください。


    ■ナツゲーミカドTwitter
    @natsugemikado

    ■ハゲ店長Twitter
    @matanonawokaku

    ■店長ハゲへの質問箱

    ■ピンボール攻略用スライド
    https://www.docswell.com/user/natsugemikado

    ■ゲーセンミカドチャンネル「ミカドライブ3」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゲーセンミカドのブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。