• このエントリーをはてなブックマークに追加
【ナツゲーミカド・ハゲ店長のタラカケ】/第二百四十八稿「ハゲ店長のピンボール話 -台揺らし(ナッジ)の許容範囲?-」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ナツゲーミカド・ハゲ店長のタラカケ】/第二百四十八稿「ハゲ店長のピンボール話 -台揺らし(ナッジ)の許容範囲?-」

2022-11-02 12:00
    ※※※ゲーセンミカドからのお知らせ※※※

    ゲーセンミカド完全協力!『アストロシティミニV』発売中!
    https://sega.jp/astrocitymini/v/

    『雷電III × MIKADO MANIAX』2023年2月23日発売決定!
    https://ch.nicovideo.jp/mikadogame/blomaga/ar2124137

    【10月29日(土)】
    Naked Loft Yokohama 1th Anniversary「ミカド情報局リアルライブ」開催!

    https://ch.nicovideo.jp/mikadogame/blomaga/ar2119398

    【10月2日~開催
    秋のシューティング祭り2022」対戦カード一覧!
    https://ch.nicovideo.jp/mikadogame/blomaga/ar2120462

    MIKADO GARAGE BOOKS新刊
    「ミカドブロマガ本 "NO FUTURE"KM vs ミカド勢1&2」発売中!
    e7a679668b076f60e834ed6bfd590585c2921aaa ae5193d2bfc302a563a9b395d279c1ba7c6aa6d3
    お買い求めはゲーセンミカド店頭(高田馬場/池袋)にて!



     おつかれさまです。ナツゲーミカド店長のハゲです。

     先日、ピンボールを遊んでいるお客さんから「台ってどれくらい揺らしても良いんですか?」と質問をされ、言葉に詰まりました。どれくらいと言われても……数値化されていない感覚の世界なので、これくらいとは言えないところです。

     ゲーム的に言えば「TILTが出るまで」です。ただし台によってTILT判定の甘いキツイがあるので、一概には言えません。あの台で許されても別の台では許されないことはよくあります。

     倫理的な側面として「台や床を傷付けない」とも言えますが、ここも人間的な「許すか許さないか」の世界になるので一概には言えません。

     つまり、やりながら自分で「ここまではやっても良い」を線引きして覚えていかないといけない技なので、どれくらいかの言語化は無理。当店の日曜、月曜にやっているピンボールフリープレイで練習しましょう。18時から21時の間でやっています。

     あと、そもそもとして。台揺らし(ナッジ)はやらないに越したことはない技です。暴れるボールをフリッパーで止める練習や、狙った所にキレイに入れる練習もしましょう。

    ■YouTubeチャンネル「ナツゲーミカドCH7」
    https://www.youtube.com/channel/UCXd0FCZrFDGYGX5-aEU80BQ

    ■ナツゲーミカドTwitter

    ■ハゲ店長Twitter

    ■店長ハゲへの質問箱

    ■ピンボール攻略用スライド
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゲーセンミカドのブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。