• このエントリーをはてなブックマークに追加
今週のニコニコ大百科 HOTワード 2019/11/13-2019/11/19 「ポケットモンスター ソード・シールド」「DEATH STRANDING」「搾精病棟」など
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今週のニコニコ大百科 HOTワード 2019/11/13-2019/11/19 「ポケットモンスター ソード・シールド」「DEATH STRANDING」「搾精病棟」など

2019-11-20 17:00

    今週のニコニコ大百科 HOTワードをお届けします。

    まずは曜日別トップ3から。

    今週の曜日別トップ3
    13水 1.「DEATH STRANDING」(140.0bp)
    2.「ニコ生主富士山滑落事故」(77.3bp)
    3.「.LIVE」(65.2bp)
    14木 1.「DEATH STRANDING」(104.8bp)
    2.「ポケットモンスター ソード・シールド」(84.1bp)
    3.「団長の手刀を見逃さなかった人」(67.4bp)
    15金 1.「ポケットモンスター ソード・シールド」(138.7bp)
    2.「DEATH STRANDING」(73.4bp)
    3.「リゼ・ヘルエスタ」(53.9bp)
    16土 1.「ポケットモンスター ソード・シールド」(131.0bp)
    2.「.LIVE」(59.3bp)
    3.「DEATH STRANDING」(53.4bp)
    17日 1.「ポケットモンスター ソード・シールド」(124.0bp)
    2.「にじさんじ」(56.0bp)
    3.「.LIVE」(52.0bp)
    18月 1.「ポケットモンスター ソード・シールド」(128.5bp)
    2.「ドラパルト」(95.5bp)
    3.「ポケモンずかん」(63.8bp)
    19火 1.「搾精病棟」(288.6bp)
    2.「ポケットモンスター ソード・シールド」(119.8bp)
    3.「ドラパルト」(80.5bp)
    ※スコア(bp)はその日の総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率

    ゲーム「DEATH STRANDING」は先週8日に発売日を迎え、実況プレイ動画が多数投稿されている影響で上位を維持しました。13日をピークとして減衰しています。

    先月28日にニコ生での配信中に起きた滑落事故についてまとめた記事「ニコ生主富士山滑落事故」は先週12日に新しい情報が伝えられた影響が残っていたため上位を維持しました。13日をピークとして減衰しています。

    VTuberプロダクション「.LIVE」とバーチャルライバーグループ「にじさんじ」は若干の波はあるものの高い水準で横ばいの推移を続けています。

    マンガ「HUNTER×HUNTER」の登場キャラクターの便宜上の呼び名「団長の手刀を見逃さなかった人」は14日、そのセリフ「オレでなきゃ見逃しちゃうね」がスマートフォンゲーム「モンスターストライク」とのコラボ企画で取り上げられた影響で急上昇しました。14日をピークとして急速に減衰しています。

    ゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」は15日に発売日を迎えた事で急上昇し、非常に高い水準を維持したまま横ばいの推移を続けています。
    「ポケモンずかん」もそれに引きずられるように上昇を続けています。
    登場キャラクター「ドラパルト」は17日に記事が新規作成された影響で急上昇しました。18日をピークとして減衰しています。
    また、VTuber「リゼ・ヘルエスタ」さんの記事は同ゲームを取り上げた動画の影響で急上昇しました。15日から18日をピークとして緩やかに減衰しています。

    成人向けCG集「搾精病棟」は19日、配信が停止された事がSNS上で話題になった影響で急上昇しました。


    それでは今週のランキング上位の動向を紹介します。

    1位はゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」でした。
    発売日を迎えた影響で閲覧数を伸ばしました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が42%、検索結果からの遷移が50%、静画からの遷移が4%でした。

    1位はゲーム「DEATH STRANDING」でした。
    先週、発売日を迎え、実況プレイ動画が多数投稿されている影響で閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が56%、検索結果からの遷移が34%、静画からの遷移が6%でした。

    3位は成人向けCG集「搾精病棟」でした。
    配信が停止された事がSNS上で話題になった影響で再び閲覧数を伸ばしました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が13%、検索結果からの遷移が77%、その他からの遷移が6%でした。
    平日昼間に『FANZA』がトレンド入り果たしユーザー衝撃 「一体なぜ…」

    4位はVTuberプロダクション「.LIVE」でした。
    所属するVTuberが活躍されている影響で閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が19%、検索結果からの遷移が78%でした。

    5位はバーチャルライバーグループ「にじさんじ」でした。
    所属するVTuberが活躍されている影響で閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が65%、検索結果からの遷移が26%、その他からの遷移が8%でした。

    6位「ポケモンずかん」でした。
    1位にランクインしたゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」が発売日を迎えた影響で閲覧数を伸ばしました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が19%、検索結果からの遷移が70%、静画からの遷移が7%でした。

    7位はVTuber「リゼ・ヘルエスタ」さんの記事でした。
    1位にランクインしたゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」を取り上げた動画の影響で閲覧数を伸ばしました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が55%、検索結果からの遷移が40%でした。

    8位はゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」の登場キャラクター「ドラパルト」でした。
    SNS上で話題になり、記事が新規作成された影響で閲覧数を伸ばしました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が27%、検索結果からの遷移が68%でした。

    9位「イキリ鯖太郎」でした。
    先日から投稿されているいくつかの動画や静画の影響で閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が33%、検索結果からの遷移が55%、静画からの遷移が8%でした。

    10位はVTuber「夜桜たま」さんの記事でした。
    一連の騒動の影響で閲覧数を維持しました。
    参照元の傾向は動画からの遷移が52%、検索結果からの遷移が44%でした。

    ■ 先週3位だった「やったねたえちゃん!」は87位まで、 先週5位だった「スパイダーマッ」は136位まで、 先週7位だった「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」は27位まで ランクダウンしています。

    曜日別で閲覧数の多かった 「団長の手刀を見逃さなかった人」は24位、 でした。

    その他、アニメやゲームなどサブカル関連のワードが上位にランクインしています。

    (文責・はくはく


    以下のランキングに掲載されているワードをクリックすると該当記事へジャンプしますので、是非ご覧下さい。

    No.ワードスコアユニーク
    1 29 ポケットモンスター ソード・シールド 108.3bp 67.2%
    2 1 DEATH STRANDING 64.5bp 85.6%
    3 21 搾精病棟 57.7bp 85.2%
    4 2 .LIVE 55.3bp 49.0%
    5 4 にじさんじ 46.2bp 62.7%
    6 100 ポケモンずかん 33.9bp 33.5%
    7 27 リゼ・ヘルエスタ 32.8bp 87.2%
    8 - ドラパルト 29.4bp 83.1%
    9 8 イキリ鯖太郎 26.7bp 82.5%
    10 9 夜桜たま 23.1bp 78.4%
    11 6 ニコ生主富士山滑落事故 20.5bp 89.7%
    12 10 ファイアーエムブレム 風花雪月 20.1bp 53.1%
    13 20 シャミ子が悪いんだよ 19.7bp 81.5%
    14 14 アップランド 18.9bp 62.2%
    15 16 デリヘル偉人バトル 16.9bp 92.3%
    16 - コオリッポ 16.8bp 88.0%
    17 - ネギガナイト 14.8bp 81.0%
    18 24 御伽原江良 14.5bp 90.5%
    19 15 宗像秀明 14.4bp 22.6%
    20 - 魔界ノりりむ 13.7bp 90.3%

    ※スコアは総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率
    ※ユニークは該当ページ閲覧数に対する同ページ訪問者数の百分率
    ※過去のランキングについてはこちらのまとめ記事をどうぞ
    ※前回の順位は100位以内の場合のみ掲載
    ※急上昇ワードとはデータの抽出方法が異なるため、内容が異なる場合があります(概ねPCに限定したデータと近い内容になります)
    ※引用されている動画や静画などは基本、閲覧数が増加した要因となったものを優先して掲載しているため、ワードと無関係なものや非公式なものが引用される場合があります
    ※申し訳ないが不適切と判断されるワードは NG

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。