• このエントリーをはてなブックマークに追加
マリブ鈴木【oioiレディオはちょうどいい】(4月9日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

マリブ鈴木【oioiレディオはちょうどいい】(4月9日)

2019-04-09 12:00

    e6f52646376b3467a09ad0d97542ab1441f299e8
    ニコナナ内で活躍中のライター・タレント陣が徒然と日常を語ったり、闘牛のように暴れ狂ったりと何が起こるかわからない、それぞれコラムがスタート!
    ニコナナでは「ヒカルと塾長のoioiレディオ」に出演する他、多方面でも活躍中のパチスロライター・マリブ鈴木が登場だ。

    【マリブ鈴木twitter】
    https://twitter.com/yutaaaarou

    『oioiレディオはちょうどいい』


    世の中には言葉にすれば簡単にわかることなのに、言葉にしないことによって皆がスルーしていることが多くあって、例えば人の外見についてはイケメンだの、しょうゆ顔だの、金髪豚野郎だの、ある程度の個体差が認められている(現実をごまかしていない)のに、行動や言動については個性というよりは自分と合わない=悪、のような排他的論調がいまだ主流であることが挙げられる。「なんかコイツは偉そう」などの文句は具体的な出来事がなくても言う側が常にジャスティスであり、場合によっては会ったこともない相手を親の仇のようにディスり、インターネットという仮想空間内では気分次第でいつでも合法的に魔女狩りができるのが平成の終わり、令和の始まりに生きている人間の常識となっている。「まぁ~~~、いいんじゃない?法にふれたわけでもあるまいし」といった鼻ほじり系のゆるやかな概念は存在せず「なんだその発言は!あやまれ!やめろ!ディスクアップはそこでもう確定だろうが!ゆるせない!」といった司法をこえた正義感という概念が超超超、イイ感じ、超超超超イイ感じに狂って存在している。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。