• このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ業界人・砂肝の生焼けコラム 第190話(5月20日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

パチンコ業界人・砂肝の生焼けコラム 第190話(5月20日)

2019-05-20 12:00
    1db6a156d93d01726402b3982e3cd792d5946e39

     

    皆様は時々パチンコ店が配布している『総付(そうづけ)景品』についてご存知でしょうか?

    アホみたいな顔しながら突撃したパチスロのシマで2万ちょい使ってボーナス引いて、

    珍しく1,500枚ぐらい一気に出ちゃって「ああ今日は風俗店に行けってことか」みたいなことを考えつつブン回していたら、

    ステルス戦闘機みたいにいきなりやってきた乳を3分の1ぐらい露出した女が何本かジュースの入ったカゴを突き出してきて、

    「お前、この中から一本選べ」みたいな感じで笑顔を浮かべてくる時がたまにあるじゃないですか?

    で、その中からミネラル麦茶を一本チョイスしますよね?

    そうなると当然「精力剤でも渡してくれよ、今日は風俗店に行くつもりなのに」みたいな3分の1の不純な感情に頭の中が支配される訳です。

    脳がモヤモヤになっているといつの間にか1,500枚のメダルはシュルシュルとノマれちゃって、

    正気に戻った時にはメダル全滅2万負け、エロい店への進軍は断念、3分の1ぐらい乳を露出した女のことを思い出しながらフテ寝、みたいな経験はありませんか?

    今回のエピソードボーナス中におけるミネラル麦茶が『総付景品』と呼ばれるもので、

    ホールがいつも来店して下さるお客様への心配りとして、来場者全員に提供している物品の呼び名であります。


    この総付景品をお客様に提供する際のルールをいくつか簡単にご説明いたしますと、

    ・自店で玉やメダルと交換する景品として提供していないものであること

    ・提供する商品は200円以下のものであること

    ・公序良俗に反するものでないこと(たぶん精力剤はアウト)

    ・提供は1ヶ月に1日限り(ただし月末と月初めのように、2日間連続はNG)

    ・提供する旨を事前告知してはいけない

    といった感じの、過剰なサービスになり過ぎないための線引きが行われています。

    ちなみに、おしぼりやアメ等は日常的サービスの範疇の物品という解釈に基づいて、

    ホールが毎日配布しても問題の無いものという扱いになっていますね。


    「で、パチ屋は総付景品とやらを何のために配っているの?」って話ですよね?

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。