• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ブロマガ

  • お金をかけずにたった三ヶ月で知的生産性を爆発的に飛躍させる方法:その31(1,909字)

    人間という種族の大きな特徴の一つに「道具を使う」ということがある。 なぜ道具を使うかといえば、能力を拡張できるからだ。例えば、素手では割ることのできなかったクルミの殻も、道具を使えば簡単に割ることができる。そうして実を食べることができ、生存確率が高まるのだ。 そういうふうに、道具を使えると生存確率が高まる。だから人間は道具を使ってきた。そして使える道具を増やしてきた。 また、そのために科学を発展させてきた。科学というのは、いうなれば道具を作るための知識だ。人は道具を作るために知識を発展させてきた。知的生産性を発揮するのは、全てこの「道具のため」といっても過言ではない。 そして、人間にとって最も重要な道具の一つに「衣服」がある。「衣服」は、人間にとって最も原初的な道具の一つといえるだろう。人は、「衣服」という道具を発明することによって、生存確率を大幅に高めることに成功した。特に、寒冷地でも生存が可能になった。そうして、ここまで生きながらえてきたのである。 だから服は、まずは何よりも「生きること」のためにある。あるいは、生存確率を高めるためにある。さらには、寒冷を防ぐためにあ...

    20時間前

    • 0 コメント
  • 暗黒の半世紀が終わろうとしている(1,715字)

    最近気づかされたのだが、日本は1972年を境に大きな転換を迎えた。きっかけは浅間山荘事件とオイルショックだ。浅間山荘事件で日本の学生運動が決定的な敗北を見、オイルショックで生活者は大きな打撃を被った。そうして「受験戦争」が激化したのだ。 1972年以降、受験戦争が激化して、1975年に大学に入る世代から急速に生きるのが苦しくなった。間違った教育を受け始めた。生年でいうと1956年以降だ。1956年生まれ以降から急速に自由が奪われ、息苦しい生き方を強いられるようになった。 ちなみに大友克洋は1954年生まれで鳥山明は1955年生まれだ。つまり彼らが最後の自由だった世代である。 対して、高橋留美子は1957年生まれだ。彼女は息苦しくなった最初の世代だ。不自由になった最初の世代である。 そう考えると、読み解けるものがある。大友や鳥山は自由な発想を起点に描いているのに比べ、高橋留美子は不自由な発想を起点に描いている。どちらが正しいというわけではないが、1956年以降には超えられない壁のようなものがあるのを感じる。 ちなみに、1956年生まれの人は今年63歳だ。63歳より下の全ての日本人が、親や学校から間違った教育を受けた。...

    2日前

    • 0 コメント
  • ジャニーズ事務所のこと(2,175字)

    このメルマガは閉じられている場所なので、折角だから閉じられているところでしか書けないことを書きたい。ちなみに、明後日は参院選なのだが、ぜひみなさんもれいわ新選組と安冨歩さんに投票していただきたい。東京の方は、野原ヨシマサさんにも入れてもらいたい。 さて、ジャニーズのことである。 とういうより、亡くなったジャニー喜多川氏のことだ。ぼくはお会いしたことはなかったが、ここではあえて「ジャニーさん」と書くことにする。 ぼくは芸能界にいたことはいたが、端っこの方だったので、ジャニーズについてそれほど詳しいことは知らない。実際にジャニーズと仕事をしたこともほとんどない。 だから、ぼくの話は又聞きばかりである。それを前提に聞いていただきたい。 その昔、テレビ朝日は今の六本木ヒルズが建っている場所にあった。その駐車場にプレハブの二階建ての建物が建っていたのだが、そこはジャニーズの専用レッスン室になっているとのことだった。 どういう契約でそうなっていたのかは分からないが、その見返りとして、当時大人気だった光GENJIは毎週のようにテレ朝のミュージックステーションに出ることができていたとのことだ。...

    5日前

    • 1 コメント
  • 子どもたちに伝えたい「仕事がなくなる時代」のドラッカーのマネジメント:第11回(1,911字)

    経営とは何か? 続いて、二の「継続する」について。 個人であれ組織であれ、それを短期間で終わらせるのではなく、長期間続かせることが重要だ。なぜかといえば、長く続かせることは、正しい経営の一つの指針となるからだ。 会社の経営というのは、人でいえば「生きる」ことである。そして経営を継続させるというのは、「長く生きる」ということだ。 長生きすることが単純にいいとは言い切れないかもしれないが、しかしそれは健全であったり健康であったりすることの証拠でもあるので、正しさをはかる物差しとしては有効である。 そのため、会社を経営するには、なるべく長く継続することを心がける。継続を一つの目標として会社を経営していると、その場の判断というものが大きく違ってくる。特に、短期的な利益と長期的な利益の選択が大きく違ってくる。 短期的な利益と長期的な利益というのは、多くの場合で相反する。今はいいと思ってやったことでも、後になって悪い結果となって返ってくるというのはよくある話だ。 例えば「ケーキを食べる」とき。その場は「美味しい」という短期的な利益があるが、後になると「太りすぎる」あるいは「健康を害...

    6日前

    • 0 コメント
  • [Q&A]なぜれいわ新選組を応援するのか?(2,057字)

    [質問] ハックルさんはヴィーガン思想について興味はありますか? 自分はヴィーガンでは無いのですが、調べると皆さんとても毎日充実していて人生がアップグレートしているような感じがします。 最終的にどこまで広がると思いますか? [回答] ヴィーガン思想は今、危機に瀕していると思います。特に、動物性タンパク質を食べないというのは健康を著しく害するので、有名なヴィーガン思想の人が隠れて魚を食べ炎上した、というできごとがアメリカであったりしました。 ヴィーガン思想は多様なので単純な定義は難しいのですが、そのうちの一つに「動物を殺めない」というのがあります。動物を殺めないから植物を食べるというわけですね。ですが哲学的な疑問としては「植物もまた命があるからそれを殺すのはいいのか」というのがあり、その場合に「動物には痛みがあるが植物には痛みがない」という反論が為されるのですが、しかし「植物に電気信号的な痛みがなかったとしても、それこそ哲学的なレベルでの痛みは存在するのではないか。彼らも生命である以上もっと生きたいのではないか」という反論が成り立ち、許容し難い矛盾が残ります。 それらを概観する...

    1週間前

    • 0 コメント

Twitter

生放送

スタッフからのお知らせ

2014/01/30 11:01

Q&Aのメールを募集中です。

このブロマガでは、毎週水曜日にみなさまからの質問にお答えするQ&Aのコーナーを設けています。
そのコーナーへの質問を、随時受け付けていますので、ぜひメールでお送りください。
huckletv@gmail.com
チャンネル会員さんでなくても質問できます。みなさまからのお便り、お待ちしています!