• このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲーマーの履歴書:みんなの「ゲームセンターにまつわる思い出」の話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲーマーの履歴書:みんなの「ゲームセンターにまつわる思い出」の話

2019-12-02 08:25

     番組プロデューサーの中條Dです。ディレクターなのにプロデューサーやってます。

     僕はブロマガを「マックスむらい部」の方で長年書いているのでブロマガのシステムについてはかなり慣れている方なんですが、成瀬Dは「ゲーマーの履歴書」が始まってからブロマガを触りだしたんですね。いつかやっちゃうかなー、とは思ったんですが、とうとうやりました。過去のブロマガを間違えて上書き更新これねー、過去のブロマガをテンプレートとして複製するのと混同してやりがちなんですよね。#9 のブロマガのタイトルがヤケクソなことになっていますが、これもまたniconicoということでお許しください。

     11月18日に下記のようなツイートを投稿しました。

    #ゲーマーの履歴書より
    抽選で1名様にプレゼント

    応募するには
    このアカウントをフォローし
    このツイートを引用RTした上で

    みなさんの
    「ゲームセンターに
    まつわる思い出」
    を書き込んで下さい✍️

    当選者発表は番組の中で‼️
    11月25日(月)20時~
    https://t.co/WTKfjKPYHs pic.twitter.com/L9xVU5lVHF

    ― ニコニコゲーム公式@プレゼントキャンペーン実施中!! (@nicogame_PR) November 18, 2019
     実は僕は大学を出た後のフリーター時代にゲームセンターで3年間バイトしていまして。その3年間で掃除が上手くなりました。ゲームは上手くなっていませんw 某メーカー傘下の店だったので掃除にうるさい店長だったんだよなー。あと、UFOキャッチャーでどう頑張っても景品が取れない人は絶対発生するので、そういった人に対してケアするのは基本だったりします。店の設定は必ずしも完璧ではないので、最後は店員のアテンドで対応する前提なんですね。ただ、明らかにまだ1プレイしかしていない人に対しては「いやー、もうちょっと頑張ってくださいよ」と言わないとダメで、店員の口八丁スキルに依存する部分があります。

     そんなある日、夜番で入った際に「おい! この景品、全然取れないんだけど!!」と呼びつけられた声の元へ駆けつけると、明らかに『龍が如く』な、お客様が立ってらっしゃったんですね。きゃりーぱみゅぱみゅ風に言うなら反&社ってやつですよ。勘弁してくれよと思いつつ、景品の位置は動かせないと言うとまた怒るので、仕方ないので影響が出ない程度に、ほんの少しだけそのお客様が取りたがっていたリラックマのぬいぐるみを動かしてその場を逃げた思い出があります。なーにが龍が如くじゃ、こちらと脱兎の如くじゃい!

     それでは今回も「みんなの履歴書」を見ていきましょう(「それでは」じゃねぇよw)。

    ポイントを貯めるとエロビデオが出てくるパチスロ機(コンチフォーX)をひたすら打ち続けた夏休み

    冬青木@色々募集中 (@10motinoki01) November 19, 2019
     これあったなー。個人経営っぽいゲームセンターは昔は多数あって、景表法上は黒に近いグレー(金額的な意味で)なんだけど、景品にしている店ありましたね。普通に買った方が割がいいのは分かりきっているのに、なんかムキになって「これで取りたい」みたいになっちゃうんだよね。絶対そんなはずはないんだけど「景品にしているくらいなんだから、きっとすげー内容に違いない」みたいに認知バイアスがかかっちゃう。でまぁ、実際にはそんなことないんですけどね、うん。

    ゲームセンターに行ってもお金がないのでずっと人がゲームしてるとこを見てたし、
    なけなしのお金でアンパンマンのポップコーン作って食べてた。 https://t.co/1Q159pbdmK

    藤吉(とうきち) (@toukitiq) November 19, 2019

     なぜか番組ゲストが直々に投稿w おそらくですが史上初です。番組内でもこのエピソードは話してもらいました。番組終了後、ハローキティのポップコーンのRTA動画を誰か上げていなかったか、という話題になり、あとでよく調べたら愛の戦士さんが上げている事がわかりました。どこにタイムの短縮要素があるんだ……。



    よく行ってたゲーセンが
    潰れてオサレなイタ飯屋になってた…
    みんなのたまり場だった懐かしい場所
    ヨボヨボなおじいちゃん店員さん…

    懐かしいものがひとつ消えてしまって悲しい。
    おじいちゃん元気かな、、、 https://t.co/K6DXmq5JEr

    ゆーき (@you_key1116) November 18, 2019
     悲しいかな、ゲームセンターは閉店ラッシュです。家庭用とマシンスペックの差がなくなり、インターネットの発達により対戦相手を探す必要がなくなり、ゲームセンターが持っていた役割がなくなってしまった今、こればかりは時代の流れとして逆らえないものなのかもしれません。先日も川崎の「電脳九龍城砦」が閉店になったことが大きなニュースになっていましたけど、今やゲームセンターという場が溜まり場としては機能しなくなっているんだなぁという印象です。うーん、さみしい。。。

    サークルの飲み会の一次会と二次会の間はよくみんなでゲーセン入ってたなぁ#ゲーマーの履歴書 https://t.co/RJ9yAdvHfL

    Pororoca (@95a_g_rkv) November 24, 2019
     幹事が二次会の店を飛び込みで入れるかどうかを探している間、他の人はゲーセンで待機、みたいなね。これもわかるわー。前述の溜まり場であったり、こういうちょっとした時間を潰すためにカジュアルに入れる場が今や喫茶店以外には無いというのは、サブカルチャーの喪失と言えば大げさだけど、なんかもったいないよねー。ゲームがどんどん身近な物ではなくなっていくというのはなかなかに辛いところであります。

    一人プリクラをむなしく撮った思い出 https://t.co/7PS2BAV6ex

    ジークキング (@MKT4000) November 25, 2019
     なんで? ちょっとその時の状況までもう少し詳しく書いてくれませんか。twitterって140字まで書けるはずなので……。

    天和 https://t.co/SmJBMIaUBK

    ささめ (@wagan_land) November 24, 2019
     たった2文字ですが、分かりますw ただ僕はこれ話に聞いたことがあるだけで実際には喰らってないんですが、twitterには #スーパーリアル麻雀コイン入れたら即天和被害者の会 というハッシュタグがあるくらいでして。読んで字の如く、ゲームなのにゲームをさせてもらえないまま脱衣麻雀がゲームーバーになるという「どこがスーパーリアルやねん」とゲーマーを怒らせた伝説です。で、これは本当なのか調査したブロガーの方が居まして、その方の検証ではコイン投入直後ではないものの、CPUが天和を和了る場面をとらえています。

    Twitterの「#スーパーリアル麻雀コイン入れたら即天和被害者の会」が真実かP2実機で検証した@東京・柴崎バッティングセンター

     で、それに対してtwitter上では「自分はコイン投入直後に喰らいました」とする方々が。

    「コイン入れたら即天和はまだ確認されていない」とありますが、私は実際食らっているので実際にあることは間違いないw/Twitterの「 #スーパーリアル麻雀コイン入れたら即天和被害者の会 」が真実かP2実機で検証した@東京・柴崎バッティングセンター - スズキオンライン: https://t.co/c3of3KPjP9

    MIRO (@MobileHackerz) January 23, 2019
     この人は株式会社バーチャルキャスト社の偉い人なんですが、このトラウマを再現して「何回挑戦しても開幕天和でゲームオーバーになる脱衣麻雀」をVRで出してくれないかな。ムフフなVRを期待させといて絶対脱がないわけだから、史上初・CERO Aの脱衣麻雀として出せると思うw 出せたとして何の意味があるのかって話ですけどね、えぇ。

     今後も「みんなの履歴書」を募集いたしますので、ふるってご参加ください。現在も新しいお題「忘れられないゲームのCMのはなし」で投稿募集中です。参加してくれた方の中から抽選でプレゼントも行っております。


     そして、次回の放送は12月9日(月)22時00分からです。今回から放送の時間が変わります! 前回ゲストだった藤吉(とうきち)さんがMCとなり、倭寇(わこう)さんをゲストに迎えます。タイムシフトの予約を忘れずに!
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。