• このエントリーをはてなブックマークに追加
ファミコンの「その前」を知るゲーム実況者【ゲーマーの履歴書 #16 どんぼこの場合】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ファミコンの「その前」を知るゲーム実況者【ゲーマーの履歴書 #16 どんぼこの場合】

2020-03-02 12:00

     ゲーマーの履歴書#16、いかがでしたでしょうか?今回はゲストにどんぼこさんを迎えてお送りいたしました。

     ようやく
    「moon」をクリアした番組Dの成瀬が今回もレポートを書かせていただきます。私のことはどうぞ「愛の巨匠」と呼んでください。(←「釣り大会」と「ジンギスカン」マジで無理です。どうぞこのネタはわかる人だけわかってください)

    b52fd4d95741a22c554075d231dedc9bbe29a352


     

    つーことでさっそくどんぼこさんの履歴書をみていきましょう。


    Q1.生まれて初めてプレイしたゲーム(記憶にある範囲で)
    A1.テニス(カラーテレビゲーム15)

     元は電卓メーカーの「システック」と三菱電機が共同開発していたが、 システック倒産により三菱電機が任天堂に企画を持ち込み、1977年、任天堂初の家庭用据え置き型テレビゲーム機として発売されたというゲーム機です。ちなみに収録されているゲームは以下の通り。

    ・テニスA(シングル/ダブルス)
    ・テニスB(シングル/ダブルス)
    ・ホッケーA(シングル/ダブルス)
    ・ホッケーB(シングル/ダブルス)
    ・バレーボールA(シングル/ダブルス)
    ・バレーボールB(シングル/ダブルス)
    ・ピンポン(シングル/ダブルス)
    ・射撃ゲーム

    これを15と数えるのか・・・?そしてどんぼこさんがプレイしたのはテニスAだったのかBだったのか・・・。ちなみにどんぼこさんのご実家の方にはいまだ現物残っているようなのですが、RF端子接続なのでもはや使えないという話を楽屋でしておりました。電子レンジになら接続できるかもな。(なにいってんだこいつ、ってなった人は#14の放送を見てね)

    Q2.生まれて初めてクリアしたゲーム
    A2.スーパーマリオワールド(SFC)

     1990年、「F-ZERO」とともにSFCのローンチタイトルとしてリリースされた名作。いまだにSwitchオンラインなどでも遊べるんですけど、この前久しぶりにやってみたらやっぱり面白いまさに不朽の名作。っていうか今気づいたけど今年でスーファミ30周年ですね。

    Q3.これまででいちばん長くプレイしたゲーム
    A3.Minecraft  Java Edition(PC)

     Java Editionってなんぞ?って思ったんですけどいわゆるMODの追加などが可能なPC版のことをJava Edition、Java版というそうな。
    MODが仕様可能なため古くからニコニコで実況を楽しんでいるみなさまにはいちばん馴染みが深いと思うんですが、PCの要求スペックが高く遊ぶまでのハードルが非常に高いのも事実。僕は2013年ぐらいに映像編集用のPCを組んだときに、とりあえずMinecraft買って影MOD(めっちゃ重いやつ)いれてとりあえず優越感に浸った憶えがあります・・・。なおJavaというのはプログラミング言語の一種でありwebではだいぶ聞かなくなりましたけどブルーレイレコーダーなど家電製品への組み込み用途などでいまだ現役バリバリ。あとどうでもいいけど「Java版」って言いづらいよね。

    Q4.無人島に一本だけ持っていけるなら?
    A4.DJMAX シリーズ(PCほか)

     韓国のペンタビジョン社が開発している韓国産音ゲー。KONAMI2008年に特許権の侵害で訴訟しているという経緯からも言ってしまってもいいと思うがあえていうなればビーマニの亜種・・・。とはいえ未だ本国では人気あるタイトルですし、楽曲のクオリティもなかなか。

    Q5.一番好きなアクションゲームは?
    A5.
     Hollow Knight(PCほか)

     一番好きなゲームはマイクラになってしまうということでアクションゲームに絞ってくれました。オーストラリアのインディーゲームスタジオTeam Cherryによる2Dアクションゲーム。ダークで不気味な世界観と可愛らしいキャラクターデザインのギャップ、そしてシンプルだが奥が深いアクションで難易度も歯ごたえあり。ゲームもお手頃価格だし結構良さげ。ほんとこの番組やってると積みゲーが増えてしょうがない。そしてエンディングでHollow Knightのグッズなどを取り扱ってるfangamerさんをご紹介しましたが、僕も普段からfangamerさんのundertaleのTシャツよく着てるんですけどクオリティ高いのでほんとおすすめです。

     そして番組後半ではお二人に実際こちらのタイトルを遊んでいただいております。アクションが苦手だというハヤシさんの手に汗握るスリリングなプレイに刮目せよ!(笑)

    Q6.いちばん「視聴者と語りたい」ゲームは?
    A6.ポポロクロイス物語Ⅱ

     
    朝日小学生新聞に連載された田森庸介さん作の漫画である「ポポロクロイス物語」のゲーム化作品。番組内でも話ししてたけど、これ移植でないかな・・・。めっちゃSwitch向きだと思うんだけど・・・。スマホでもいいから・・・。

    Q7.初めて投稿したゲーム実況
    A7.SimCity4(PC)

     
    2003年、発売当初は高性能PCのスペックをもってしても快適に遊ぶことができなかったことが話題となった作品。なお必要環境はCPUPentium 4 1.4GHz以上)、メモリ:256MB以上、グラフィック:VRAM32MB以上。現在は某ディスカウントショップで販売されている3万ぐらいのPCでもおそらく動くであろうスペックで時代を感じる・・・。っていうかEAは未だにそういうとこあるよね。俺Anthemのこと一生忘れないからな・・・



    「ゲーマーの履歴書」はここ最近のニコニコのレギュラー放送としては珍しく隔週ペースで放送しております。第17回の放送は 3月9日 次回も22:00 からとなります。次回は通常通り月曜日の放送に戻ります。ゲストにはえふやんさんをお招きしてお送りします。

     
     
     ちなみにこれまでの放送もすべてタイムシフト公開中です。プレミアム会員の方は事前のタイムシフト予約をしていない過去の放送も視聴可能ですので、今回初めてご覧いただいた方は是非過去の放送も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

     Twitterで感想を呟いたり(ハッシュタグは #ゲーマーの履歴書 です!)、拡散してくれるのも非常に励みになってます。このブロマガにコメントくれるのも嬉しいです。

     それではまた次回の放送でまたお会いしましょう!
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。