• このエントリーをはてなブックマークに追加
スマブラ公式大会への道 〜結さんのキャラ語り3選
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スマブラ公式大会への道 〜結さんのキャラ語り3選

2014-10-24 17:00
    みなさーん。
    『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』以下『スマブラ3DS』
    楽しんでますか?

    編集部のヒロポンもゲストとして出演した『スマブラ3DS』の「発売直前生放送」
    ニンドリ12月号では、
    その番組アシスタントMCをつとめた結さん(Twitterブログ)に登場していただいてます。


    番組中、なかなか見せ場を作れずだった結さん。
    「このままじゃ終われません!」と、リベンジを決意したようなのです。
    せっかく番組でご縁があったことですし、
    ニンドリ編集部でいっしょに特訓をサポートしていこうじゃないですか!

    …というわけで、
    ざっくり・ノンフィクション スマブラ3DS 公式大会への道
     第1回 イチから始める入門編」が掲載となりました。
    01f2555381aa76103ad2c9e951fce9cf43bd5430 04bfedb5459c5fc1a5dff1475b1aed3007f093ee

    ・・・

    「直前生放送」で初めて結さんを知った方はご存じないかと思うのですが、
    彼女は、(腕はさておき?)ゲーム愛にとってもあふれているのです。
    愛がなければニンドリでピックアップしないしねー。
    …まあ、私りふぁの中高時代の部活の後輩ということもあるのですが!

    『スマブラ3DS』ではどのキャラがお気に入りなのか尋ねてみたところ…
    ……とても誌面には載せられないことに!!!
    や、分量的にですよ?

    そんなわけで、省略した部分を含めてブログで紹介。
    結さんがとくに好きなキャラクター3人、
    サムス、ロックマン、ネスについて語ってもらいました。
    ただし「●●」の部分はニンドリ本誌でのみ掲載。合わせてお楽しみくださいね。


    【サムス】
    出会いは数年がかりでクリアした思い出のゲーム、
    スーパーファミコン『スーパーメトロイド』でした。
    ミステリアスでダークな世界観とヒントの少なさに心細くなる中、
    果敢に戦う主人公サムスが女性と知った時の衝撃たるや。
    孤高の戦士でありながら、女性らしさ、人間らしさを心の奥に秘め、
    自分自身と戦いながら歩んでいく彼女。
    大人になるにつれて彼女への愛着が増しました。
    スマブラで●●と対峙した時の心境を考えると複雑なものがありますね。
    ちなみに使用カラーは『スーパーメトロイド』で入手に苦労させられまくった
    「グラビティースーツ」です。
    余談ですが小学校の体育の時間では丸まりブーストのマネと言い張って
    プールでダルマ浮きばかりしていました。

    直前生放送の番組開始前、結さんも少し『スマブラ3DS』を触れる時間があったのですが、
    サムスのカラーチェンジを見て「この色とこの色の違いは…!?」とあせっていた理由がわかりました。
    「グラビティースーツ」を探していたんですね。(貴重な練習時間で)
    サムスは特に、キャラクター選択画面で見るのと、全身で見るのとでは、
    全然印象の違うデザインだったりするんです。ぜひ確かめてみてください。
    ……しかし、サムスの真似してダルマ浮きをする小学生とか初めて聞いたわ!


    【ロックマン】
    原作再現度に大興奮。
    遺伝子レベルで染みこんでいるあの操作で●●が出たときの感動といったら。
    技の再現度がとにかく細かく、ファンとしては愛しか感じられません。
    そして、熱いBGM、ボスキャラ、各ステージの難易度、絶妙なバランスと個性で成り立つ、
    シリーズ最高傑作と名高い『ロックマン2』をメインモチーフ選ぶなんて。
    やはり愛しか感じられません。
    メドレーは音量MAXで聴いてしまいます。
    何を隠そう、かの昔、『ロックマン』のボスキャラ募集に応募したのは私です。

    これまた熱く語っていただきました!
    愛は相乗効果で大きく育っていくことをひしひしと感じます…!
    ……いったいどんなボスキャラを考えたのかも気になりますね。って、そのとき一体何歳…!?


    【ネス】
    やはり超能力少年には参戦してもらわないと!
    大人も子供もお姉さんも黙っちゃいません。
    原作では使えないPKサンダーやPKスターストームは
    ポーラやプーから教わったらしい(『スマブラDX』フィギアの説明参照)。
    クリア後の世界でオネットに帰ったネスがポーラやプーを訪ねてワザを教わったのでしょう。
    大乱闘のために!
    そんなパーティーを想像するとそれだけで微笑ましく温かい気持ちになりますね。
    何を隠そう、かの昔、久美沙織さんの小説版『MOTHER2』で
    読書感想文コンクールに入賞したのは私です。

    ニンドリ読者からも復活希望の声が多かったネス。
    大乱闘のために、サヨナラだけでは終わらない友情!
    来年の夏休みには、みんなも小説版『MOTHER2』で読書感想文を書こう!
    私もまた読み返そうかな〜。
    …あ、ひとりだけいないのは寂しいので、一応名前書いておきますね。「ジェフ」

    ・・・

    さて特訓のほうですが、
    弱点を補ってくれると思われるNewニンテンドー3DS LLも、結さんは発売日に入手!
    fcd47037641ddad60a5993458b02d1f60ebf7270

    編「ポーズ、もえる感じでお願いします」
    結「萌え…!? 初めて言われました…!」
    編「…あ、ごめんなさい、熱く“燃える”ほうです」
    そんな会話を交わしながら、リベンジの炎に燃える結さんを誌面でご覧ください。

    d064e921f91a1c0c3a72dffe4133bef82a355fb3
    ↑萌え?のほうはこちらにペタしておきます

    それから、ニンドリの『スマブラ3DS』攻略本押しつけ差し上げました!

    『スマブラ3DS』、かなりやり込んでいる人も多いと思うけど、
    結さんのように「なかなかうまくなれない」とか「初めて遊ぶ」という人も
    たくさんいるのではないかと思うんです。
    あれ、私のことか……

    そんなビギナーさんへのサポートも含めた企画記事ということで、
    みんなで一緒に上達していけたらいいなと思います!
    …すでに上手なアナタは、汗と涙のドキュメンタリーとしてお楽しみください!?

    また、なかなかうまくなれない人は、特訓や攻略に関する質問を、
    すでにうまい人は実戦のコツやビギナーへのアドバイスを、ぜひお待ちしております!

    最速公式大会 2on2 プレミアムファイト」に結さんが出られるのかはわかりませんが、
    その大会に向け、どこかでリベンジの場がありますように!
    そして、その成功を祈って、皆さんも応援してくださいね。
    by りふぁ


    ※「シリーズ最高傑作と名高い『ロックマン2』をメインモチーフ選ぶなんて」…「2」が抜けていたので追加しました!ゴメンナサイ(10/28)
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。