• このエントリーをはてなブックマークに追加
スウェーデン「ゴミちょうだい」エネルギーにするゴミが足らなくなり輸入へ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スウェーデン「ゴミちょうだい」エネルギーにするゴミが足らなくなり輸入へ

2012-11-20 07:00
  • 10
a808edb9399d059546c5f0fac6db849bce72f792
 「何を食べてもエネルギーになる」のはドラえもんですが、エネルギーのためにゴミを輸入する国が生まれました。

Sweden Wants Your Trash (スウェーデン「ゴミちょうだい」) 

 元記事は英語ですが、スウェーデンがゴミの輸入を始めたという話題です。

 スウェーデンでは、ゴミから効率よくエネルギーを取り出せるようになり、ゴミが足らなくなっているそうで、年間80万トンのゴミの輸入を始めたそうです。ちょっと計算してみたら、日本で約200万人分のゴミに相当して、これは市町村区の人口で見ると、第4位の札幌市くらいがちょうどそれくらいです。

 今はノルウェイから輸入し、今後ブルガリア、ルーマニア、イタリアから輸入するとのこと。輸入といってもゴミを買っている訳ではなくゴミを輸出する側が処理費用も出しているようですが、将来エネルギーが貴重になったらゴミを売れるようになるんじゃないか?というコメントで締めくくられています。

 ついこの間、英国の生活ごみ数百トン、中国が受け入れ拒否で足止めにあったという記事を読んでいただけになおさらびっくりしました。

 技術的な詳細が書いてないのですが、ぜひ日本も詳しく学んでゴミが足らなくなるくらいエネルギー取り出せるようになってほしいです!

・併せてどうぞ
圧縮空気によるエネルギー革命前夜~今日の常識は明日の非常識~
波動エンジン!でがっちり省エネ

コメント コメントを書く

日本は既にプラスチックを石油に換える技術を持っている。それを邪魔してる人たちがいる。白人が最先端じゃないといけないんですかね? それとも日本が嫌いな人たちですかね? はてまた日本には自分こそ至高の馬鹿ばっかなんでしょうか? 誰も助けないし、知ろうともしない。反原発と言うなら資金援助ぐらいすればいいのに

No.1 118ヶ月前

将来エルルギーが貴重になったら
↑エネルギーじゃない?訂正よろです。

No.2 118ヶ月前
userPhoto さそねっと(著者)

>>2
ご指摘ありがとうございます! 訂正しました。

No.3 118ヶ月前

シムシティならゴミ引き取りでお金が稼げるのに・・・。現実はつらいね。

No.4 118ヶ月前

ゴミだけじゃなく、感情や社会の動きで発電できないかな、いらないものつながりで

No.5 118ヶ月前

藻が光合成の過程で石油と似た成分を出すお話は・・・。

No.6 118ヶ月前

「日本は詳しく学んで」とあるけど、
まるで日本は何もやってないみたいに書いてますが、、何故?
日本もとっくにゴミからエネルギーにしてるのに
まさか記者は知らないの?
記事にしてお金取るのなら少しはググって調べてからにしなさいよw

No.9 118ヶ月前

自然エネルギーをどんどん生成出来る社会にすればいいのにね、風力、太陽光、などなど。何でもっと開発しないのかね

No.10 118ヶ月前

>>9
そこじゃなくてごみが足らなくなるくらいにとか効率ってのが重要なんでしょ
記事の効率がどれくらいを誇ってるのかわからないけど、
日本のそれだとやる意味あるのか疑われてるくらいだし

No.11 118ヶ月前
userPhoto さそねっと(著者)

>>9 ご指摘ありがとうございます。 >>11 フォローありがとうございます。
本文の書き方が大変稚拙で申し訳ございませんでした。一方日本と何が違うのかは確かに気になるので少し調べました。ゴミ発電については日本でも人口比で1/4くらいの規模で行われているようです。ゴミを燃やした熱を配給するという地域熱供給について、日本ではあまり行われていないのに対し、スウェーデンではエネルギー換算で電気の8倍もの規模で行われているようです。後で続編としてアップしようと思っています。取り急ぎ。

No.12 118ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。