• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

  • Valheimサーバーのラグを解消する方法はおそらく既に解決済です

    2021-02-26 19:261
    「ヴァルヘイム ラグ」で検索すると自分の生放送がヒットしてしまい検索の邪魔なので解決方法を記事にしました。


    が、この記事を書いた直後に公式アプデでラグが解消されたので記事を非公開にしていました。


    でもなんかこの記事をツイートしてる人を見かけてしまったのでとりあえず記事を公開します。

    ですがラグは既に公式アプデで解決済と思われます。

    まだラグい人は以下の操作を行ってもラグが解消することはありません。(多分)




































    Valheimのサーバーが重くてアイテムがふわぁ~って浮くので
    サーバーのラグを解消する方法を調べたんですが

    Reditの記事によると、なんとサーバーの設定で通信速度が61kビット/sに制限されているようです。
    そのため、マルチプレイの人数が増えたりして通信データ量が増えるとラグラグになるとか。

    同記事にはそのラグの解消法も書いてあります。
    なんでも「鯖のDLLをデコンパイルして通信量の上限を書き換えてからコンパイルしなおせ」というムチャな解決方法。大丈夫なやつなのそれ?


    大丈夫かは知らんけど試してみたらアイテムふわぁ~がある程度解消されました。
    というわけで件の記事に書いてある解消方法のやり方をここに記す。




    ■dnSpyをダウンロードします。
    https://github.com/dnSpy/dnSpy
    .NETのプログラムをデコンパイルする凄いやつです。
    こいつがないと戦えません。
    「Binaries」の欄にビルド済みのdnSpyソフト本体があるのでそこからDLします。


    ■サーバーのファイルをローカルにコピーしておきます
    シングルなら /valheim_Data/Managed
    サーバーなら /valheim_server_Data/Managed
    にあるファイルをローカルにコピーします。
    書き換えるファイルは「assembly_valheim.dll」のみですが、
    デコンパイルするために他のファイルも必要になるので全部まとめてコピーしておきます。


    ■dnSpyを立ち上げて、「assembly_valheim.dll」を書き換えます。

    554412444b7cd7f24e026dbddbf1f20896e699b9
    ①「assembly_valheim.dll」をdnSpyの左のなんか一覧のとこにブチ込む
    ②検索窓に「m_dataPerSec」③検索するものは「Member」で検索する。
    ④検索に引っかかったらクリックして開く


    01a69b7df6216d5720b2b48882d3e24deda93c82
    ⑤「m_dataPerSec」という通信速度制限の数字が見つかったら、これを書き換えたいので、右クリックして「Edit Class(C#)」を押す。

    b2167143179e3f5110ffa831fcf350fb94d051f4
    ⑥数字を書き換える(この画像では、0を追加して通信速度制限を10倍にしました)
    ⑦右下の「Compile」をクリックしてコンパイルする。

    e85940810dc4e988cd43571e83b60cee9ddb3180
    ⑧メイン画面に戻ってきたら、「File」→「Save Module」を選んで書き換え後のDLLを保存!

    これで書き換え完了!



    ■最後に、書き換えた「assembly_valheim.dll」を、元あった場所に戻してあげます
    シングルなら /valheim_Data/Managed
    サーバーなら /valheim_server_Data/Managed



    ■もしかしたら
    もしかしたら.NETが入ってないと編集できないかもしれません。知らんけど。
    うまくいかなかったらそのへん考えてください(投げっぱなし)


  • ValheimのサーバーをGoogleから借りて、LinuxGSMでかんたんに設定する方法

    2021-02-11 15:219
    Valheimのサーバーが重くてマルチプレイかっくかくだったので
    グーグルから鯖借りて建ててみたら快適だったのでやりかたメモっておきます


    ①グーグルの鯖を借ります。
    https://console.cloud.google.com/compute/

    値段はPCのつよさMediumで1時間0.02ドルくらいだった。
    でも300ドル分の無料クーポンが最初に配られるのでよゆう。
    無料クーポン切れたら課金オンにするまで使用できなくなるらしいので安心して無料で使います。

    画像はクリックで拡大できるよ!(多分)

    934bb34160afc4b2dcb0fc56a8eaac3163416490


    ②ファイアウォールの設定
    Valheimのゲームからサーバに接続できるようにファイアウォールの設定をします。

    2e45730d21bf74754fbbd02195993c9fdca38feb
    17a96473bdd5a4fd11e75b728f9d72330ccd9d56


    ③借りたサーバーをたてます

    たてるまえ
    2dbba2063387a8ae8a921fe0d865fd5dcf378d6b
    たてたあと
    2fae1ef2aeb3cbf28097f9ed577233edd7ae67a7

    ④サーバーのコマンド入力画面で設定開始します。
    「別のSSHクライアントを使用」すると、コピペできて便利です。
    グーグル鯖の暗号鍵の設定は
    https://qiita.com/ariaki/items/e225b815924d37bc19d5
    を参照


    スチームCMDをインストールします
    コマンドは以下の通り(出典
    sudo dpkg --add-architecture i386; sudo apt update; sudo apt install curl wget file tar bzip2 gzip unzip bsdmainutils python util-linux ca-certificates binutils bc jq tmux netcat lib32gcc1 lib32stdc++6 steamcmd
    画面がなんか出てくるので適当にイエスとかオーケーとかアグリーとか言っておきます。


    SDL(なんかゲームとかに必要な仕組みのやつ)が入ってないはずなので、入れるために以下のコマンドを実行します
    sudo dpkg --add-architecture i386; sudo apt update; sudo apt install libsdl2-2.0-0:i386

    Valheimのサーバをかんたんにインストールする仕組みを準備するやつを実行します。
    wget -O linuxgsm.sh https://linuxgsm.sh && chmod +x linuxgsm.sh && bash linuxgsm.sh vhserver
    インストールします
    ./vhserver install

    インストールが終わったら、サーバーの名前とかパスワードを設定します。
    vim lgsm/config-lgsm/vhserver/vhserver.cfg
    vimとか適当なエディタとかで設定ファイルを開いたら、
    こんなかんじで設定します。
    954172bdc9a972684be91663266a5e57e930b481
    サーバーの名前は、鯖に入るときに検索で使うので、自分の名前を使ってみるとか検索しやすい名前の方が良いなと思いました。
    ※補足:パスワードが短いとエラーになるらしいので6文字以上で設定してね

    vimのかんたんな使い方
    ①insertキーで文字打てるモードにします
    ②入力します
    ③Escキーで文字打てるモードを抜けます
    ④ :w って入力してセーブします
    ⑤ :q でエディタを終了します


    設定完了です♡




    基本的な使い方

    うごかす
    ./vhserver start
    とめる
    ./vhserver stop
    アプデ
    ./vhserver update






    ワールドデータは
    Windowsなら
    C:\Users\(ユーザ名)\AppData\LocalLow\IronGate\Valheim\worlds
    借りた鯖の方では
    /home/(ユーザ名)/.config/unity3d/IronGate/Valheim/worlds
    にあります。
    どっちも隠しフォルダの中なので、隠しフォルダが見れる設定にするんだ!

    例)WinSCPのもろ出し設定
    100ab23fd93295f621b3cfda400956c772f879d2
  • SevTech:Ages 日本語化ファイルをつくりましたので配布します

    2020-05-09 01:16
    SevTech:Ages 日本語化ファイルをつくりました!
    バージョン:3.1.2 Hotfix 1用のやつです!

    ぼくが訳した所は意訳がひどいけど、他の人に手伝ってもらった所はすごくすごいので便利だと思います!
    せっかくだから配布します!

    ダウンロード

    ダウンロードしたファイル(ja_jp.lang)を、
    \SevTech Ages\resources\sevtechages\lang
    のフォルダに入れて、マイクラの言語を日本語にすれば使えます!

    ここ間違ってる!とかあったら

    https://docs.google.com/spreadsheets/d/1097FhxzND67Qd-J2YZuuJq27DzNBPuzv-7O3XMlM4GU/edit?usp=sharing

    に書き込んでツイッターでおしえてくれたらうれしいです!

    ちなワイはまだ未プレイだからこれから楽しむぞー!