• このエントリーをはてなブックマークに追加
「武装する権利」を持つ米国民 - 小川和久の『NEWSを疑え!』 第504号
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「武装する権利」を持つ米国民 - 小川和久の『NEWSを疑え!』 第504号

2016-07-07 16:29

    本号

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■小川和久の『NEWSを疑え!』
    第504号(2016.7.7)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【 メールマガジンが届かない場合】
    プロバイダ・メールサービス側で、迷惑メールに振り分けられていないかご確認ください。
    ・PCメールの方は迷惑メールフォルダをご確認ください。
    ・携帯電話の方はドメイン指定受信(特定受信許可・受信拒否)等ご確認ください。
    ・改善されない場合は以下『ニコニコヘルプ』のページをご覧ください。
    http://faq.nicovideo.jp/EokpControl?&tid=11115&event=FE0006&searchToken=1340075532021

    ──────────────────────────────────────────

    ニコニコチャンネル会員限定|プレゼント企画開催中!
    メールマガジンの会員様限定に「戦争が大嫌いな人のための正しく学ぶ安保法制」を
    抽選で3名様にプレゼント!(※ご応募者様に限ります。)
    ご応募はこちらから:
    http://ch.nicovideo.jp/ogawakazuhisa/event/ev3042

    niconico-event.jpg

    ──────────────────────────────────────────

    【今回の目次】
    ◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)
    ◇◆ 「武装する権利」を持つ米国民
    ◆ 合衆国憲法修正第2条
    ◆ もともとの狙いは常備軍縮小
    ◆ 現実的な銃規制とは
    ◎セキュリティ・アイ(Security Eye)
    ・ 「FBI予備選」に辛勝したヒラリー・クリントン
    (静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
    ◎ミリタリー・アイ(Military Eye)
    ・ オスプレイで展開する野戦病院機能(西恭之)
    ◎編集後記
    ・ 急旋回した中国機が示した「強い意志」

    ──────────────────────────────────────────

    ◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)

    ──────────────────────────────────────────

    ◇◆「武装する権利」を持つ米国民

    Q:2016年6月12日未明、米フロリダ州オーランドの同性愛者が集まるナイトクラブで重武装した男が銃を乱射。50人(突入した特殊部隊が射殺した男を含む)が死亡、53人が負傷し、アメリカ史上最悪の銃乱射事件となりました。アメリカという銃社会や、銃規制の問題について、小川さんの考えを聞かせてください。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。