• このエントリーをはてなブックマークに追加
【読書週間におすすめの1冊⑬】『ECHO(エコー)』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【読書週間におすすめの1冊⑬】『ECHO(エコー)』

2016-11-08 17:00

    こんにちは、メルマガの中の人兼ツイッターの中の人・Kです。
    10月27日~11月9日は読書週間中、毎日1冊、おすすめの本を紹介中♪


    ▼お願い、教えて。誰なの、あなたは誰……?
    『ECHO(エコー)』

    Crusher-P 原作/日日日 著/おぐち イラスト

    ◆特設サイト
    ◆試し読み

      
    3e06d72895c0fe90c58e7077d10ea79cc9f62c85

    累計800万再生を突破したVOCALOID楽曲『ECHO(エコー)』のノベライズがついに発売! 

    北米在住のボカロPによる狂気のボカロ楽曲を、最強タッグがノベライズ。

    執筆を『ゆめにっき』のノベライズや、『あんさんぶるスターズ』のシナリオを手掛ける日日日氏が、イラストを『艦隊これくしょん-艦これ-』の公式イラストレーターとして活躍するおぐち氏が担当。

    TV少女こと「プリマドンナ」の正体が、ついに明かされる――!


    小説『ECHO』は、同名楽曲のノベライズですが
    宣伝する際、あえて
    あらすじ」は伏せていました

    なぜなら、登場人物たちが一歩進むたびに予想もつかない展開が起きる
    現代のお化け屋敷のような本書
    を、
    先入観のない、新鮮な状態で
    ぜひ楽しんでいただきたかったから!


    ▼中の人イチオシのシーン

    作業服の女の正面に、複雑にこんがらがったような屍体がある。 


    これはこの小説の、本当に最初の、出だしの1文。

    もう、ゾワゾワしませんか?
    ねっとりとまとわりつく、嫌な感じ。不快感。

    その屍体は何なの?
    そこは、どこなの?
    目的は、何なの――

    怖いのに、先が気になって読み進めてしまう。
    居ても立っても居られない。

    そんな貴方には、こちらから試し読みをどうぞ。

    でもどうか、仄暗い画面の向こうから、
    「彼女」に覗きこまれないようご注意ください――。




    以上、中の人・Kが、
    読書週間におすすめの1冊⑬『ECHO(エコー)』を紹介しました♪

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。