チャンネル (317)

  • 最後のオンナ 人生の終盤になって、 青春時代の恋が甦る。初恋の人によく似た女性と出会い、男は安らぎを得る。地位と名声、家族と金。すべて手に入れてきた男が最後に求めたものは、「最後の恋」。だが、その相手にはとんでもない裏事情が!?やがて、二人の恋は、家族や周囲の人々を巻き込んでの大騒ぎに!
  • きのう何食べた? 筧史朗(西島秀俊)は街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。史朗の日課は、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かうこと。お買い得な食材をすばやく吟味しながら、頭の中で瞬時に夕食の献立を組み立てていく。月の食費を2万5千円以内に抑えるのが史朗にとっての重要課題なのだ。帰宅した史朗は早速夕食づくりに取りかかり、三品のおかずと炊き込みご飯、味噌汁を手早く仕上げる。そしてちょうど夕食の支度が調った頃、帰宅してくるのが同居する美容師の矢吹賢二(内野聖陽)だ。二人は”シロさん””ケンジ”と呼び合う恋人同士。二人で食卓を挟みながらとる夕食の時間は、日々の出来事や想いを語り合う大切なひととき。シロさんとケンジのほろ苦くもあたたかい毎日と、日々の食卓を描いた物語の始まりです。
  • サ道 主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)はサウナに興味がなく、むしろ苦手意識をもっていたが、ある日謎の男「蒸しZ」(宅麻伸)に出逢い、サウナの本当の気持ちよさを知ってしまう。偶然さん(三宅弘城)やイケメン蒸し男(磯村勇斗)など個性的なサウナ仲間とサウナのある日常を楽しむ一方、蒸しZの姿を追い全国の理想のサウナ施設を探訪。”サウナ”とは?”ととのう”とは?その解を求め、今日もまた、サウナ旅を続けている…。
  • 特命おばさん検事!花村絢乃の事件ファイル スペシャル 検事・花村絢乃(麻生祐未)はリサイクルショップ店員・畠山省吾が犯した殺人事件を担当する。仕事上での喧嘩が原因と自白するが、違和感を覚えた絢乃は調査を開始する。一方、検事・岡田(高橋英樹)は大物政治家・桑本の贈収賄疑惑を追っていた。やがて2つの事件の関係性が浮かび上がる。正義感と主婦の勘を武器に、おばさん検事が真相を解き明かす!
  • ひとりキャンプで食って寝る キャンプ場で缶詰を使った料理を作り、食べる事が何よりも好きな大木健人(三浦貴大)。海・山・川に分け入り様々な方法で自ら食材を獲り、その場で調理し食べる事が好きな七子(夏帆)。2人の唯一の共通点があるとすればそれは、「ひとりキャンプで食って寝る」。ただそれだけ。独自のひとりキャンプを謳歌する2人だったが、行く先々で出会う人達によって、更なる食の世界に魅了されていく・・・!これは自然の中で繰り広げられる、知られざる趣味の世界。
  • ハル~総合商社の女~ 古い体質の総合商社に起きる様々な問題を海原 晴(ハル)が痛快に解決!ヘッドハンティングで精鋭ぞろいの部署に異例の抜擢をされた晴が誰にも思いつかない破天荒な方法で道を切り開く!なんと、上司は元・夫!晴は問題だらけの会社を生まれ変わらせられるか⁉
  • 特命刑事カクホの女2 名取裕子演じる、警視庁入庁以来人事一筋で捜査は素人だがその洞察力で事件を紐解く警察官・北条百合子と、麻生祐未演じる、ノンキャリアではあるが県警一の捜査実績を残している現場叩き上げのクールな刑事・三浦亜矢の凸凹コンビがどのように真犯人をカクホ(確保)していくのか!?痛快サスペンスエンターテインメント!
  • 「さすらい署長スペシャル」 全国の警察署を渡り歩く風間昭平(北大路欣也)の新たな赴任先は金沢。だが警察署長着任早々、署員の中沢繁彦(宅麻伸)が辞表を提出。後輩の牧村みさと(麻生祐未)は引き止めるが、そのまま姿を消してしまう。実は前署長の降格は中沢の暴力行為が原因だった。そんな折、老舗金箔問屋の社長・作田(中原丈雄)の遺体が階段の下で発見される。この事件と中沢には関係が!
  • 泣くな赤鬼 城南工業野球部監督・小渕 隆。陽に焼けた赤い顔と、鬼のような熱血指導で“赤鬼先生”と呼ばれ恐れられていた。甲子園出場を目前にしながらも夢に破れ、10年の月日が流れた今は、野球への情熱をすっかり失っていた。ある日、診察を受けた病院でかつての教え子・ゴルゴこと斎藤智之と偶然再会する。ゴルゴは野球の才能は群を抜いていたが、堪え性がなく、挫折して高校を中退した生徒だった。今では、20代半ばを越え、妻・雪乃と息子・集と幸せな家庭を築き、立派な大人に成長していた。ところが、そんな再開も束の間、雪乃からゴルゴが末期がんで余命半年であることを知らされる。あのときかけてやれなかった言葉、気づいてやれなかった想い、厳しくすることでしか教え子と向き合えなかったあの頃の後悔。無力な自分を見つめ、葛藤する赤鬼に、ゴルゴが言った言葉「俺、また野球やりたいな」。赤鬼先生は、ゴルゴの最後の願いを叶えるために動き出す――。
  • Iターン 中堅広告代理店・宣告社に勤める狛江光雄(ムロツヨシ)は45歳にして、左遷同然の人事で本社から地方の支社へ-。妻と娘を東京に残し、ヤクザが牛耳る”修羅の街”へ単身赴任することに。社員2名の貧弱支店の支店長になった狛江は「業績アップしなければ即閉鎖・即解雇!」と無理難題を押し付けられる。家のローンに、娘の進学…リストラされるわけにはいかない!馴れ合いになった業者の見直しや新規の営業…そんな中、新規でチラシの制作を請け負った会社から突然、電話が!これが悪夢の始まりだった…。怒り心頭の社長・竜崎が手にするのは狛江が担当したチラシ。そこにはとんでもないミスが!しかもその会社は「竜崎組」というヤクザの会社だということが発覚。狛江は絶体絶命のピンチに陥る。さらに、追い打ちをかけるように「岩切組」の親分・岩切(古田新太)も怒鳴り込んでくる。岩切が激怒しているワケとは一体…!?突然2人の組長に挟まれ危機的状況の狛江。家族のために働く冴えないサラリーマンの人生が一転、借金を抱え、身売りのピンチ。さらに、岩切は無理やり狛江を「舎弟」として岩切組の一員に!?”修羅の街”で広告マンとヤクザの危険な二重生活がスタート!不幸の無限ループに陥った男のI(=自分)ターンとは!?
  • 「あの家に暮らす四人の女」 東京杉並の古い洋館。刺繍作家の牧田佐知(中谷美紀)と気ままな母・鶴代(宮本信子)、佐知の友人で毒舌な谷山雪乃(永作博美)と雪乃の後輩でダメ男に甘い上野多恵美(吉岡里帆)の4人が暮らす。笑いと珍事に事欠かない牧田家の日々。洋館にある“開かずの間”を開けたことをきっかけに、平穏な日常がにわかに変化して…。
  • 最上の命医 アメリカ帰りの若き天才小児外科医・西條命。子どものいのちを救うことは未来を創ること、そんな信念を持った命が小さないのちに真摯に向かい合いながら起こす奇跡を描く。
  • 今野敏サスペンス「聖域 警視庁強行犯係・樋口顕」 少年院に送致中の原田達也(葵楊)が脱走し、少年課の氏家譲(佐野史郎)が原田を追っていると、偶然遺体を発見する。警察は原田が犯人ではないかとにらむが…樋口顕(内藤剛志)は被害者の夫の言動に違和感を抱く。アリバイの無い「空白の2時間30分」があったのだ…脱走した少年、殺された主婦、複雑に絡み合う事件。樋口を待つ衝撃の結末は…。
  • ローカル路線バス乗り継ぎの旅 太川陽介と蛭子能収、そして女性ゲスト・通称マドンナの3人が、3泊4日の日程内に日本国内の路線バスを乗り継いで、目的地への到達を目指す旅バラエティ。 一般的な旅番組とは趣が異なり、観光を楽しむよりも目的地に到達することが“最優先事項”。3人は時間に追われながら地図や時刻表と格闘し、行き当たりばったりのルートでゴールを目指します。
  • びしょ濡れ探偵 水野羽衣 女子大生・水野羽衣(大原櫻子)。またの名を、びしょ濡れ探偵。実家であるラブホテルの一室で、兄が営む探偵事務所の手伝いをする羽衣は、水に濡れると過去にタイムリープできる能力を持っている。誰かの手によりびしょ濡れになることで過去へ。そして、自らびしょ濡れになることで現在へ。そんなちょっと厄介なタイムリープの力を持った羽衣が、今日も事件の真相に迫る!
  • 警視庁ゼロ係-生活安全課なんでも相談室- 警視庁杉並中央署の「生活安全課なんでも相談室」は“0係”と揶揄される雑用係だ。そんなゼロ係で、エリートキャリアで世間知らずな“究極のKY”刑事・小早川冬彦がバディを組むのは、ベテラン女性刑事・寺田寅三。まったく噛み合わない2人と、ゼロ係の「役立たず」な仲間たちは、その強烈な個性を生かしながら様々な事件、雑用に再び挑んでいく!
  • リーガル・ハート いのちの再建弁護士 倒産の淵にある会社の再建現場には、経営者はもちろん、従業員やその家族等、多くの人が関わり、それぞれの人生のドラマがある。追い詰められた挙句、自ら命を断ったり、家族が離散するようなことも珍しくない。再建弁護士は、そんな危機にある人々に、暮らしを守る知恵と勇気と希望を授け、自ら再生へと踏み出す「力」を導き出そうとする。そこに立ちはだかるのは、傾いた会社を早く潰してしまおうとする債権者たちの「力」。再建弁護士は、人々を倒産から救うため、時に驚くような法的手段も使いながら、債権者と粘り強く対峙する。そこに0.01%でも希望がある限り…
  • 執事 西園寺の名推理2 主人公・西園寺一は、「パーフェクトな執事」計り知れない能力と、完璧な心配りで、主人のいかなる望みにも応える“名匠”であり、絶対的な忠誠を貫く、現代の“騎士”です。奥様の為なら、たとえ火の中、水の中、すべてを賭して尽くします。その知識と能力で、鮮やかに事件の謎を解き明かしてしまうのです。パーフェクトすぎる執事による最高のミステリー・エンターテインメントをお楽しみ下さい。
  • 癒されたい男 主人公は、どこにでもいるような普通の中小企業の中年サラリーマン・秋山寛(鈴木浩介)。課長補佐として、部下への指導や、失敗の尻拭いなどをする日々にストレスを感じている。そんな男の日々の“癒し”は、コンビニや街で出会った、様々な美女たちをターゲットにし、ちょっとHな独自の妄想を繰り広げることだ。その想像力は、まさに中学生並みのピュアなスケベ!そして考えている内容は愛すべきくだらなさ!毎話、様々なタイプの美女たちに癒されます。
  • スパイラル 町工場の奇跡 企業再生家の芝野健夫(玉木宏)は、恩人である天才発明家の藤村登喜男の死をきっかけに大手電機メーカーから転じ、小さな金型工場・マジテックの再生を手掛けることに。芝野は亡き藤村の娘・浅子、劣等感を抱えながら成長する弟の望、藤村の右腕だった職人・桶本らと共に奮闘する。
  • 日本ボロ宿紀行 篠宮春子(深川麻衣)27歳は、父・一平が急死したことにより芸能事務所スプリングロールを引き継ぐことに。しかし、所属していたタレントはほとんど辞めてしまい、残ったのは48歳の一発屋ポップス歌手・桜庭龍二(高橋和也)だけだった…!!かつて大ヒットしたものの大量に売れ残ったCDを売り切るため、二人はスーツケース一つで地方営業の旅に出る事に。地方で出会う各地の”ボロ宿”を巡りながら、春子はやる気はないがプライドだけは高い龍二を、もう一度人気歌手にすることができるのか!!凸凹コンビの一発逆転成り上がりストーリーが今始まる!!
  • 317