• このエントリーをはてなブックマークに追加
コリの原因を伸ばしてスッキリ!筋膜リリース体操!!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

コリの原因を伸ばしてスッキリ!筋膜リリース体操!!

2016-07-22 19:00

    皆さんは「筋膜」という言葉をご存知でしょうか?

    筋繊維を覆っている膜を「筋外膜」と呼び、さらにそれを覆っているのが「筋膜」になります。「筋膜」は伸縮性のあるエスラチンと伸縮性のないコラーゲンで構成されている為、第2の骨格と言われるほど丈夫なんです。

    ところが、日常生活を重ねることで「筋膜」に少しずつ「ねじれ」が蓄積されていき、ハリやコリとなって現れてしまいます。

    今回は、この「筋膜」のコリを改善する『筋膜リリース体操』を紹介したいと思います!

    ■背中側の筋膜リリース

    2e3c6ea3fcf38759ac597bb44a3cb66961d0862d

    足を肩幅に開いた状態で、腰を90度に曲げ、手はテーブルにつき遠くへ伸ばします。肩から腰、ふくらはぎまでの背中側がグッと伸びているのを感じながら、その体勢を30秒キープして下さい。

    膝を曲げたり、お尻を突き出したりすると十分な効果が得られないので注意して下さい!

    腰のハリや肩甲骨周りのコリなどに効果的です。

    ■肩まわりの筋膜リリース

    a80a084b8ef4c1cce2e545503b11c904dedbd229

    右足を前に出し、左手をテーブルにつきます。この時、後ろにある足は曲げずに、アキレス腱を伸ばすようなイメージでかかとを地面につけるようにして下さい。

    そのまま右腕を天井に向かって伸ばして30秒キープします。

    次に右腕の方向に顔と身体をひねり、痛くないところで30秒キープ。この時に顔を右腕の指先に向けることで首周りの筋膜リリースもできます。

    最後に、その姿勢のまま左ひじをテーブルにつくように曲げて30秒キープ。反対側も同じようにやって下さい。

    肩コリがひどい人にはかなり効果的ですよ。

    ■首まわりの筋膜リリース

    9af22a0dad2a5f904c256f90234cbb553407d81c

    この体操は座った状態でできます。

    まず右腕を斜め後方に伸ばします。指先は床に刺さるようなイメージでしっかりと伸ばして下さい。

    あごを引いて、ゆっくりと首を左肩方向に倒します。この時右肩が上がってしまわないように左手で抑えて下さい。

    その状態から左耳を肩より前に出す感じで首を回し、痛くない場所で30秒キープ。

    次に、左肩に鼻を近付けるよう首を回していき、同じように30秒キープして下さい。

    反対側の「筋膜」も同じように伸ばして下さい。


    いかがでしたか?
    簡単に家でできる体操なので、身体がこってるなぁと感じる人は試してみて下さい。

    マッサージンでは、関西のリフレ店をお得なクーポン付きで多数紹介しています。
    自分でやるのがめんどくさい、人にやってもらった方が気持ちいいという方はこちらでチェックして見てください。
    マッサージン リフレ版
    http://ref.massazine.com/top.php

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。