• このエントリーをはてなブックマークに追加
Rd.7/8【スポーツランドSUGO】第8戦、レースリポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Rd.7/8【スポーツランドSUGO】第8戦、レースリポート

2014-07-06 22:28

    SCR第8戦レースリポート

                                    2014年 7月 6日


    SUGOラウンド第8戦は波乱の展開! 序盤はAGE-AGE-458 NAORYULibertyWark108DIRECTION997GT3 白坂卓也が大接戦!!
    ------------------------------------------------------------------------------------------

    SCR、スーパーカーレース第8戦は7月6日、引き続きスポーツランドSUGOを舞台に60分の決勝レースが行われた。好天のもと第7戦の結果順にグリッドに着いたならんだマシンが1周のローリングラップの後一斉にスタート。


     PPAGE-AGE-458NAORYUがステアリングを握ってスタート。これに続いたのが5番手から1周目にごぼう抜きを演じ2位にまで浮上したポルシェ911GT3、の白坂卓也。NAORYUにぴたりと付けて第1コーナーに飛び込むと、ここから息詰まる攻防戦が始まった。馬の背で、最終コーナーで隙をうかがう白坂。時には第1コーナーから第3コーナーまで2台が並んだまま走り抜けるデッドヒートを展開。NAORYUがなんとかトップを死守して17周目にピットイン。佐々木孝太に交替してピットアウト。



    433f7e3539678c54eab2f48c8003a7256f91935b 1497d6186e7d948ce7caac0be7bce0edee47e7fc 5ac3b8f42a61a89bae2c28fd16f05bafd9e1c3de

    『トップ佐々木孝太にまさかのドライブスルーペナルティ。しかし逆境を跳ね返して連勝!NAORYUは驚異の8連勝達成!!
    ------------------------------------------------------------------------------------------

    これでトップは安泰かと思われたが、なんと佐々木にドライブスルーペナルティ。イン側に白坂がいたためNAORYUは先に行かせてピットイン。このためタイミングが遅れ入り口のホワイトラインをカットしてしまったのだ。佐々木はバトンを受けてから3周目にピットロードへ。これでトップに立ったのが田畑勇からバトンを受けた石松PORSHE R.S.Rの三澤伸輔。コースに戻った佐々木との差は12秒あまり。だがここから佐々木の猛追が始まった。1周あたり3秒近くも差を詰め、残り8周を切った32周目の第1コーナーで三澤のインをついて再びトップ浮上。最後はペースを落とす余裕を見せながらフィニッシュ。前日に続いての連勝。NAORYUは開幕戦から続く連勝記録を8に伸ばした。三澤組が2位。山脇大輔がスタートを務め竹内浩典に交替したポルシェ911GT3の炙りや秀苑・シフト997GT-3が3位に入った。


    66c6bd516e0059f03a7e9335c7b6f3bb6698002f 387840295e12a92a1290ddec42eaf9732a3f2758 d76469e587be3fb1e347c754de1e773206a5dfdf
    bd4387c772c5f05f72d89760be2692d91be9f4ac 90048009132885a2e01820df6bba6773e88f58d2 d9b1fb1ddead147b7ad89f38dbb3f7299ba2feb4

    ■ドライバーコメント
    ------------------------------------------------------------------------------------------

    佐々木孝太「路面温度も高い中プッシュし過ぎたので、確実にチェッカーを受けるために最後はセーブして走りましたが、前が見えてきたのでやはりあそこはプッシュしないとね。NAORYU選手も頑張っていいレースができました」

    NAORYU「白坂選手が来るのは分かっていた。前に行かせてもいいと言う指示だったが、なんとかトップで佐々木選手に渡したかった。すごく楽しいレースでした」

    田畑勇「序盤はトップ2台が見える位置にいたけど、並ぶまでにはいかなかった。何か起きると思ったけど、何も起きませんでした()

    三澤伸輔「昨日ドライでの走行の確認ができたのでクルマはすごく良かった。後半リアがきつくなってしまったけどいいレースができました」

    山脇大輔「多少とっちらかってポジションを下げてしまいました。いいレースはできましたが前の2台に近づくのはまだ厳しいですね」

    竹内浩典「今日は後乗りで行きました。ダウンフォースを減らしていったので昨日よりラップタイムが上がり、いいレースができたが、まだまだトップには追い付いていないですね」

    第9戦、第10戦は8月2日、3日岡山国際サーキットで開催されます。


     

    ------------------------------------------------------------------------------------------
    関連リンク
    SUPER CAR RACE SERIES 公式サイト
    SCR 公式Facebook
    ------------------------------------------------------------------------------------------

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。