• このエントリーをはてなブックマークに追加
Rd9,10【岡山国際サーキット】Birth Racing Project レースレポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Rd9,10【岡山国際サーキット】Birth Racing Project レースレポート

2014-09-18 17:55

    Birth Racing Project レースレポート

    55a3998c5d875110ee276816e83bf82edf607217

    167e4bcd88a7d537c0ba0468f25b5a39a928d11a


    www.brp.gr.com

    ■BRP★SHIFT AMG SLS GT3
     初参戦のSCRで第9戦:クラス3位/第10戦:クラス優勝で終える。


    BRP★SHIFTは2014年8月1日~3日に岡山国際サーキットで開催された「スーパーカーレース
    第9戦・10戦 岡山」において、BRPとしては初のGT3車両でのレースで、テスト参戦として参加した
    SCR最終ラウンドで、第9戦:クラス3位/第10戦:クラス優勝を獲得して、今後期待が持てる
    内容でGT3での初戦を終えました



    ■【8月1日(金)公式フリー】天候:晴れ 路面:DRY

    急遽決まったGT3車両による初レースがいよいよ始まりました。
    BRP奥村選手とSHIFT竹内選手のこれまた初コンビによりスーパーカーレース最終ラウンドに
    2ヒートにSLS AMG GT3で参戦です。奥村選手はGT3に乗るのが今日初めてで、エンジンをかける
    事すら初めての状態で、文字通りぶっつけ本番の状態で公式フリーはスタートしました。まずは
    積極的に周回を重ねて車両に慣れる事に専念しました。フリー走行終盤には、車両にも慣れたようで
    タイムアップを行い、なんとか明日からの予選及びレースに挑める状態となりました。

    fd7aa2e7166176ce127f3203e8c38d5c4fd4db20




    ■【8月2日(土)公式予選】天候:雨 路面:WET

    いよいよ予選が始まりました。Aドライバーの奥村から予選開始です。今にも雨が降り出しそうな
    空模様の中、まだ路面はかろうじてドライコンデションの為、フレッシュのスリックタイヤでコー
    スインをしますが、コースイン直後から雨が降りだし、徐々にスリックタイヤでは厳しい路面になり、
    思うようにタイムを伸ばせないまま奥村選手は予選を終えました。Bドライバーの竹内選手はレイン
    タイヤで予選に挑み経験不足の奥村選手を補う走りで、合算でクラス2番手で予選を終えました。




    ■【スーパーカーレース第9戦・10戦クラスⅠ予選結果】

    1位 K'S Frontier Direction 458 GT3 3’36.029 飯田太陽 1’40.676 / 水谷晃  1’55.353
    2位 BRP★SHIFT SLS AMG GT3   3’37.358 奥村浩一 1’43.206 / 竹内浩典 1’54.152
    3位 GAIAPOWER Adenau SLS GT3  3’39.407 密山祥吾 1’40.530 / Philippe 1’58.877




    ■【8月2日(土)第9戦決勝】天候:雨 路面:WET

    公式予選が終了して間もなく第9戦の決勝レース(ヒート1)がスタートとなりました。
    天候は予選から引き続いて雨模様で、難しいコンディションでの決勝レースです。
    スタートドライバーは、ベテランの竹内選手が務めました。スタートから20分から30分以内に
    ドライバーの交代義務がありますが、GT3に不慣れな奥村選手に1周でも多く周回をさせる為に
    20分の最短でドライバー交代をして、クラス2位で奥村選手がコースインしました。クラス首位の
    458GT3を猛追を開始し、数周後には目前に捉えてオーバーテイクを試みますが、裏ストレート
    エンドのヘアピンで単独スピンでコースアウトし、復帰までに時間を要してしまい、首位も十分
    狙える位置でしたがクラス3位でレースを終えました。



    ■【第9戦岡山 クラスⅠ決勝レース結果】

    1位 No.27 K'S Frontier Direction 458 GT3 25LAP 50’38.715
    2位 No.18 GAIAPOWER Adenau SLS GT3 25LAP 51’30.150
    3位 No.19 
    BRP★SHIFT SLS AMG GT3    24LAP 50’43.402



    ■【8月3日(日)第10戦決勝】天候:雨 路面:WET

    昨日の悔しい初戦から翌日の第10戦決勝(ヒート2)も、昨日に引き続き雨模様の中の決勝レース
    となりました。スタートドライバーは経験を積むために、奥村選手が務めました。
    昨日のレースはスピンアウトによる周回遅れでのチェッカーとなった為に、今日のスターティング
    グリッドは昨日の総合結果により決定する為、他クラスの間に挟まれる形で中段からの難しい
    スタートとなりましたが、無難にスタートをこなし、周回を重ねながら1台づつパスして、徐々に
    順位を上げていきます。ドライバーチェンジ前には、クラス首位となり、竹内選手にドライバー交代を
    しますが、スタート後30分以内にドライバー交代のレギュレーションですが、15秒ほどオーバー
    してしまい、ペナルティストップ30秒を受けてしまいますが、十分なマージンがあった為に、首位のまま
    チェッカーを受け、クラス優勝で、最終戦第10戦を終えました。



    ■【第10戦岡山 クラスⅠ決勝レース結果】

    1位 No.19 BRP★SHIFT SLS AMG GT3   25LAP 52’41.121
    2位 No.27 K’S Frontier Direction 458 GT3 24LAP 51’23.366
    3位 No.18 GAIAPOWER Adenau SLS GT3  23LAP 51’22.849


    04b58d9431601866b609af9d9f335fbbe165ec7f



    ■【コメント】

    今年から更なる夢の実現の為にGT3車両をBRPで用意して、レースレンタカーサービスの提供を
    開始しましたが、急遽レンタルサービスのプロモーションも兼ねスーパーカーレース最終ラウンドに
    オファーを頂き参加させて頂ける事となりました。あまりにも急な話で車両のエンジンのかけ方すら
    知らない状態でレースウィークに入りまして、無我夢中でまずは車両に慣れる事だけに専念を
    しましたが、予選・決勝共に雨となり非常に難しいコンディションを強制的に経験する事ができ、
    更にスタートドライバーも務めさせていただきました。すべては私に1つで多くの経験を積ませる
    という竹内選手の大変ありがたい配慮により、貴重な沢山の経験を積ませて頂く事ができました。
    その経験に最終戦クラス優勝という結果という最高の証がついた事が、この上ない喜びです。
    この経験を糧に引き続きS耐やニュル等の今季残りのレースをしっかり戦っていきたいと思います
    ので、引き続きのご支援ご声援何卒よろしくお願いいたします。


    59a5b1d5c292aab271fe2cd8c5006effb06aee09


    ------------------------------------------------------------------------------------------
    関連リンク
    SUPER CAR RACE SERIES 公式サイト
    SCR 公式Facebook
    Birth Racing Project
    ------------------------------------------------------------------------------------------

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。