• このエントリーをはてなブックマークに追加
大学院受験のための心理学英語講読会 −初級編− TEXT (2021.10.13更新)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

大学院受験のための心理学英語講読会 −初級編− TEXT (2021.10.13更新)

2021-10-13 21:30
    動画講座『大学院受験のための心理学英語講読会−初級編−』と同様に、心理学系大学院への進学を目指す方を対象としています。動画版とは独立した内容となりますので、動画版と合わせてご覧いただくとより短期間に心理学英語に慣れていただけます。問題は徐々に追加して参ります。正答一覧はページ末尾にございます。

    ▼ 動画版 大学院受験のための心理学英語講読会−初級編−
    https://www.nicovideo.jp/series/217819

    一人だとなかなか勉強することが難しい、講師とともに英語を読み進めたい、という方は個別指導講座をご受講ください。

    ▽ ご一緒に英語を読みませんか? - 個別指導講座



    ■ 問題文

    問1:下記の英文の(1)内に該当する語句として、適切な選択肢を選べ。

    (1) is also produced by normative social influence, in which people compare their own initial views with the norms of the group. They may then adjust their position to conform to that of the majority.*1

    選択肢1: Group polarization
    選択肢2: Group therapy
    選択肢3: Group dynamics
    選択肢4: Group psychology


    問2:下記の英文の(2)内に該当する語句として、適切な選択肢を選べ。

    An analysis of disastrous foreign policy decisions led to a proposal that (2) groups of decision makers can fall into the trap of groupthink, in which members of the group suppress their own dissenting opinions in the interest of group consensus. *1

    選択肢1: clique
    選択肢2: In-
    選択肢3: Out
    選択肢4: cohesive

    *1 参考文献は、ページ末尾に掲載。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    セカンダリー | 心理学をもっと身近に
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:2021-10-18 05:45
    チャンネル月額: ¥3,300 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。