• このエントリーをはてなブックマークに追加
『MY closet』131段目「桜」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『MY closet』131段目「桜」

2020-03-26 20:00
  • 4


ちょっとあったかくなって、日差しが肌に直接焼きに来てるのが感じられるようになってしまいました。日焼け止めは夏でなくても必要なんですよね。

どうも、吉岡茉祐です。

稽古場までの道すがら、桜が綺麗に咲いているのが目に入りました。並木道。踏切。電車の通過する音。全てが情緒的に感じられました。新生活や新学期を迎える春の風。
例年よりも少し寂しさも感じられますが、やはり春の訪れは少し日差しで暖かくなった風が運んでくれる印象でしょうか。肌で感じられるところだと、まさにそんな温もりで伝わってきます。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
131段目の更新ありがとうございます!
春の到来を予感させる今にぴったりの、心温まるコラムでした(*^^*)

丁度今日両親から枝垂れ桜の写真が送られてきていたのですごい偶然でした。
桜は季節を象徴するお花ですし、特に最近は咲き誇っている瞬間が当たり前でないからこその美しさも感じるようになりました。
まゆしぃの何気ない日常の風景を映してくれるコラムが大好きなので、これからも応援しております。
お忙しい日々と思いますが、どうぞお身体にはご自愛くださいね。
次の更新も楽しみにしています!
2ヶ月前
userPhoto
syu
×
131段目更新ありがとうございます。

花鳥風月とはよく言ったもので、月の満ち欠け、雲の流れ、花の咲き散り、鳥のさえずり、様々なものに気持ちを向けられる心の余裕が必要だなと常々考えています。
余裕や元気のないときは、それらを愛でる気持ちにならないし、気づくこともありませんからね。

春になって寒さは和らぎましたが、まだまだ星空は冬の風合いをしていたりして、とてもいい季節だなと思います。

こんな時だからこそ、二歩下がって冷静に世界を見れるようになりたいですね。
土日は桜を探しに散策かなぁ。

次回の更新も楽しみにしています。
2ヶ月前
×
コラム更新有り難うございます!!

日焼け止めは季節関係なく必要ですよね(汗)
本当に美容に気を付けている人は
室内ですら日焼け止めを塗るそうなので
それだけ太陽光線って有害なものなんだなぁ~と実感するばかりです。
でも、人間にとっては太陽光のない生活は無理だと言われていますし、ビタミンDを補給するためには適度に太陽光を浴びる必要もあるので日を浴びることの大切さや
セロトニンの分泌にも繋がるので
精神的にも必要なものですよね!!
と、話しは脱線しましたが
コロナでありとあらゆるイベントが自粛ムードになり
暗いニュースばかりですが
一歩外を出ると
目にも美しい桜が咲き誇り
コロナなんて嘘かのようですよね。
実は、
私の実家のある宮城の大河原町というところは
さくら名所百選の地ともされ「一目千本桜」が有名な土地で、そう言う桜が身近な地域で育ったもので
この季節になると実家を思い出します。
こっちに出来てきてから
花見とは縁遠い人生送っていますが
いつか、大好きなひとと花見をしながら
幸せな時間を共有するという夢を抱いてしまいました。
年に一度だけの桜ですから
今年こそは
少しは桜を楽しめたらなぁ~とは思っていますね。
まゆしぃも去年同様に
桜を堪能してくださいね!!
流石に、コロナのこともあるので人が集まるところは要注意ですが。。。
2ヶ月前
×
更新ありがとうございます。

故郷を離れて初めて感じる郷愁というのは、そこに住んでいたときは近すぎて何にも見えていなかったのだなと思わせてくれます。外から見ないと故郷の良さというのは見えてこないのかもしれないですね。

桜は春だけでなく一年を通して見るのも良いですよ。
夏には緑を広げ、秋には紅葉に燃え、冬は静かに眠る。
一年を周期とすると春の開花はほんの一瞬です。
その瞬間の美しさは他を知ってこそ一段と感じるものだと思います。
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。