• このエントリーをはてなブックマークに追加
アメ通LIVE 入会はこちらから

毎週火曜日:20:30~奥山真司の「アメ通 LIVE!」 -------------------------------------------- ★スタンダードジャーナル2(THE STANDARD JOURNAL 2) http://ch.nicovideo.jp/strategy2 ▼Youtube THE STANDARD JOURNAL https://www.you...

TSJへのご意見・ご感想はこちらからお寄せ下さい↓

アメ通LIVE!へのご意見・ご感想はこちらから
http://qa.nicovideo.jp/faq/show/673

生放送過去ログ

129:45会員無料

奥山真司の「アメ通LIVE!」 (20221206)

再生236 コメ0 マイ3
入会者見放題

135:11会員無料

奥山真司の「アメ通LIVE!」 (20221129)

再生447 コメ8 マイ3
入会者見放題

122:09会員無料

奥山真司の「アメ通LIVE!」 (20221122)

再生500 コメ3 マイ2
入会者見放題

130:01会員無料

奥山真司の「アメ通LIVE!」 (20221101)

再生493 コメ1 マイ3
入会者見放題

奥山真司CD講座

奥山真司CD講座

生放送

THE STANDARD JOURNAL アメリカ通信

THE STANDARD JOURNAL アメリカ通信

日本国内メディアの報道は多分に左翼的であり、無責任報道が多い。「リアリズム」的視点から、欧米の英字新聞・雑誌ニュースを読み解く。日本は欧米ではどう報道されているのか?政治、経済、カルチャー、ゴシップまで取り扱います。戦略的思考で、欧米人の思考をさぐりたい。

スタンダードジャーナル編集部

  • 特典の締め切りは今夜で最終です。|TSJ2

    ▼特典の締め切りは今夜で最終です。 こんにちは、和田です。 今夜、奥山先生のアメリカ通信です。 そして、米中20年戦争に備えよ!part.8 の特典の締め切りは今夜で最終です。 今朝、北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、 日本列島を通過しました。 政治家の発する発言で、 分析し、国民に警告しないといけない立場が、 あってはならないこと! とか、 想定外でした って、もううんざりです。 最大限の非難であっても、 遺憾砲とどう違うのか、と 金正恩は思っているでしょう。 あなたの人生の想定の幅、 選択肢の数を増やしませんか? 命を守り、家族を守り、 そして財産を守ったりする上で、 どうこの残りの冬のを乗り切るかです。 米中20年戦争に備えよ!part.8 〜ウクライナ、台湾、超インフレ        政・経・軍事の厳冬化〜 このシリーズも、米中8となりました。 米中20年戦争に備えよ!part.8 の内容は以下になります。 はじめに(6:52) (1)安倍晋三ドクトリン(15:47) (2)陰謀論に気をつけろ(27:17) (3)フォースターニング(12:16) (4)コル...

    2022-10-04

    • 0 コメント
  • ロシア人と日本人の選択肢は?|TSJ2

    ▼ロシア人と日本人の選択肢は? こんにちは、和田です。 ロシア・ウクライナ戦争ですが、 ロシアが劣勢になり、ついにプーチンが動員令を発動しました。 30万人の部分的動員令という話が実際は100万人動員だとか。 そして、かつて軍の訓練を受けた者であったはずが、 まったくの関係のない人間にも赤紙が届くという混乱ぶり。 さすがにプーチンの命令に従って、戦場には行きたくない! 自分の命を賭ける価値があるのか? そして、ウクライナ人に銃口を向けられるのか? 自問自答した結果はご承知のとおり、 毎日、万単位のロシア人が国境脱出でごった返す映像が流れています。 さて、ロシア・ウクライナ戦争の流れですが、 (1)2月の戦争開始&ロシアの進撃 (2)ロシアはキーウ落とせず、    ウクライナ南部・東部の大部分を制圧 (3)ウクライナの逆襲でハルキウ奪還 という3つの区切りがあったと思います。 (1)の段階で一部の富裕層や知識人や、 グローバルな情報が取れるIT関連で働く技術者などは、 ロシアから国外に脱出しました。 (2)の段階ですが、オリガルヒたちが 国外...

    2022-10-03

    • 0 コメント
  • 安倍晋三を評価できない日本|TSJ2

    ▼安倍晋三を評価できない日本 こんにちは、和田です。 昨日は『月刊Hanada』の花田編集長の 傘寿のお祝いの会に出席したのですが、 奥山先生との「アメリカ通信」の生放送に 間に合わない可能性があったので、 食事もそこそこに中座することになりました。 残念・・・。 ところで、ご承知の方も多いと思いますが、 私は花田編集長とは、毎週土曜日のお昼から 「花田編集長の週刊誌欠席裁判」という放送をやっています。 昨日のお祝いの席では 先に帰るため、私も簡単な挨拶をしたのですが、 それは以下のような内容でした。 ※ーーー※ーーー※ ネット放送「週刊誌欠席裁判」の2012年開始当時は、 暗黒の民主党政権。 月刊WiLL(花田紀凱責任編集)が、 当時徹底的に戦ったのは、主に3つありました。 1歪曲報道の朝日新聞、 2国家観なき売国小沢一郎、 そして 3反日韓国でした。 その2012年の年末、日本を取り戻すと謳った 安倍晋三が首相に再選しました。 以後、花田さんは「月刊Hanada」を創刊する ということもあったわけですが、 雑誌名を「月刊Abe」にしてもいいくらい 気合を入れて...

    2022-09-21

    • 10 コメント
  • ガス代、年60万円時代は来るか?|TSJ2

    ▼ガス代、年60万円時代は来るか? こんにちは、和田です。 今日の日経新聞に 『体感物価、低所得層1.5倍 「ガス年60万円」』 という記事がありました。 あなたの体感物価や生活基盤はどうでしょうか? 放送や音声講座の「米中20年戦争に備えよ」シリーズでは 去年から「本格的なインフレに入る」と ガンガン取り上げていたのですが、 現在では、世界的により強烈なインフレになっています。 私はインフレが起こる。 アメリカでは金利が上がる。 ハイテク株はPER60倍だった株は 30倍や20倍くらいまで売られるようになる。 ともお伝えしていました。 ハイテクを売って、その分石油やメタル系の 資源株の分量を増やしました。 さて、日経の記事に戻りますと、恐ろしいことが書かれています。 低所得者層にとっては体感で1.5倍のダメージがあるというものです。 確かに、インフレ資産を持たずに月のキャッシュフローが少ない人は そうなります。 岸田政権はそこに現金5万円配って体感を鈍らせ、 黙らせようとしています。 欧州ではいち早く電気ガス代が値上がりしました。 イタリアでは払え...

    2022-09-20

    • 0 コメント
チャンネル入会のご案内

エドワード・ルトワック特集

   

奥山Twitter

和田twitter

株式会社オンザボード

紫@管理人Twitter