• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

即位礼及び大嘗祭後賢所御神楽の儀
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

即位礼及び大嘗祭後賢所御神楽の儀

2019-12-11 23:27
    「来る12月4日、即位礼及び大嘗祭後賢所御神楽の儀を行われますので、御参列の向きは、午後4時10分までに賢所参集所に参集されますよう御案内申し上げます。
     
    令和元年11月吉日
     
    宮内庁長官 山本信一郎
     
    防衛大臣 河野太郎殿」
     
    参列の範囲は、次のとおりとする。
    内閣総理大臣及び国務大臣並びに衆議院及び参議院の議長及び副議長並びに最高裁判所長官及び最高裁判所判事(長官代行)
    認証官総代
    各省庁の事務次官の総代
    都道府県の総代
    市町村の総代
    その他別に定める者
     
    参列者の服装
    男性 
    モーニングコート(ベストは黒色)
    紋付羽織袴又はこれらに相当するもの
    外套着用の場合は、黒色又は地味な色とし、マフラーは白色又は地味な色とする。
     
    女性 
    ロングドレス、デイドレス
    白襟紋付(色留袖、訪問着)又はこれらに相当するもの
    外套着用の場合は、落ち着いた淡い色のものが望ましい。
     
    毛皮は避けること。
     
     
    服装
    天皇:御束帯(黄櫨染御袍)
    皇后:御五
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。