• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

天津向です。この解釈であっていますか?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

天津向です。この解釈であっていますか?

2021-02-23 21:56
    天津向です。

    呪術廻戦をプレゼンするならこんな内容どうですか?解釈あっていますか?

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    今日僕が紹介するのは『呪術廻戦』です。

    こちら主人公の虎杖悠仁(いたどりゆうじ)がひょんなことから手にした、呪いの王こと両面宿儺(りょうめんすくな)の指という呪具のせいで呪霊と呼ばれる禍々しきものが目に見えるようになる


    そしてある日その呪霊に身体を食われそうになった時、その両面宿儺のゆびを体内に入れることにより、呪いの王を体内に宿すことになる。

    亡き祖父の「人を助けろ」という言葉を胸に、その力を宿した中で、呪霊によって襲われる人間たちを助けていく、というストーリーです。

    虎杖悠仁の周りにはとても頼もしい仲間がたくさんいまして、そのキャラクターもたくさん魅力があり、どんどん先が気になるアニメと言っても過言じゃありません。

    そんな『呪術廻戦』の魅力を3つ挙げ
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。