• このエントリーをはてなブックマークに追加
file:182「他人に怒られると数日間落ち込んでしまいます」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

file:182「他人に怒られると数日間落ち込んでしまいます」

2021-10-15 19:00
    皆様からの質問・相談、ジャンジャンお待ちしております!
    >>質問・相談の受付はコチラ!<<


    2021年2月25日放送分より)


    【相談文】

     昔、学校でいじめられてた影響があるのかわかりませんが、大人にってからもパワハラされたり、街を歩いているだけで「邪魔だよ!」と急にすれ違った人に怒鳴られることがあったりします。
     私は他人に怒鳴られただけで、ものすごく心にダメージを受けてしまって、そのことで数日間、頭がいっぱいになってしまいます。
     
     私の方が完全に悪ければ仕方がありません。でも、たいていは納得がいかない理不尽なことばかり。
     だから、「なんであんなこと言われなきゃいけないんだ!!」という怒りの苦しみもあれば、「自分が弱いからナメられてるのかな…」と自分が情けなくなったり虚しくなってしまうこともあります。
     ハイハイって感じてすぐに切り替えたり、笑って許して済ませればいいんですが、どうしてもそのことばかり考えてしまいます。
     
     うしじまさんは、このように他人から怒鳴られたり、理不尽なことを言われた時、どのようにして気持ちを切り替えますか?
     それとも、自分が人並み以上に心が弱いというだけで、普通の人は、そもそも落ち込んだりはしないのでしょうか?

    (juno さん / 26歳 女性 / 会社員)





     
    【うしじまの回答】
    (今回はゲストのアングラライター・仙頭正教さんを交えての回答になります)

    うしじま:
     じゃあ、仙頭さんに先に答えてもらいましょう。

    仙頭:
     落ち込むことは私もありますし、落ち込まない人はいないんじゃないかなあ?
     ちょっとした言葉、それこそネットなんかの一言でも、私も引きずっちゃったりすることはありますね。3日くらい胸に引っかかったり。

    うしじま:
     最近イラっとしたこととか、何か覚えてますか?

    仙頭:
     いや、覚えてはいないですね、意外と。

    うしじま:
     そう! 覚えてないんだけど、気分が悪かったことだけは覚えてたりしません?(笑)

    まご:
     やだねえ、それは。

    仙頭:
     覚えてはいないけど、なんかが引っかかってる数日があったりはしますね。



    仙頭:
     これ、メチャクチャ難しくて、なかなか克服できないと思うんですよ。
     「自分に自信がない」って書いてるでしょ? こういうのって、たぶん年齢が経ったら治ってくものじゃなくて、ずーっとあるものだと思うんで。
     なので、何かガツンと自信を持ちたい。その為にね…タトゥーでも入れてみます? どこかに。

    うしじま:
     ダメでしょ!(笑)

    仙頭:
     いや、悪いけどね、タトゥー入れてる人って、だいたいこういうとこからだからね。
     自信が持ちたいからとか、強くなりたいからとかで入れる人が多いと思うんですよ、やっぱ。

    うしじま:
     じゃあ、どんなタトゥーがいいんですか?

    仙頭:
     それは、えーっと…(笑)

    まご:
     どの場所に?

    仙頭:
     そりゃ、顔とか見えるところに入れるのはいけないとは思うんですよ。こういうのはお守りみたいなもので。

    まご:
     じゃあ、それで威嚇するっていうわけじゃなく?

    仙頭:
     威嚇するわけじゃなくて、「体のどこかにタトゥーがある。私は違う!」と。

    うしじま:
     本当ですかぁ? なんか妙なタトゥーを入れたら入れたで、また不安になりません?

    仙頭:
     だけど、いるじゃないですか。耳の裏とか足首の絶対に見えない所とかに入れてる人。
     あんなの、お守りなんじゃないかな? 気の弱さを紛らわすための。

    まご:
     あー、そうなんだ。

    うしじま:
     でも、junoさんにタトゥーか。タトゥーを入れることでさらに悩んだりしそうだという心配もあるけど。

    まご:
     まあ、一生ものだからね。

    仙頭:
     でも、小さいタトゥーとかだと大丈夫かなと思っていて。
     それで自信が持ててこれからの人生を歩んでいくのと、ずーっと気の弱い自分を背負っていくのとでは全然違うんで。だったらもう、入れちゃえと。

    うしじま:
     マジかー。じゃあ、どんなタトゥーを入れるか、図案を考えておいてくださいね(笑)



    うしじま:
     私の考えでは、これ聞いてすぐ思ったのは舌打ち
     「邪魔だよ!」とか「ドンッ!」とかやられたら、私はすぐに舌打ちをするようにしています。
     そこでね、「何か気の利いたことを言ってやろう」とか考えても、すぐに言葉が出てこなかったりして、その言葉が出ない自分にイラつくんですよ。
     「結局、言い返せなかった…」とか。

    まご:
     あとは、声が裏返ったりするしね(笑)

    うしじま:
     だから、私はムカついた時には舌打ちをして、あとはそこで言う一言も決めています。

    「チッ! 臭っせえなっ!」

     これね、結構いいんですよ。汎用性もあるし。
     「痛てぇな!」とかだとぶつかってない時とかに言うと変だけど、「臭っせえな! なんなんだよ、この臭いよ!」とか言うと、いや~な空気になるんですよ。
     この「相手に嫌な思いをさせてやった」という気持ちが、結構ね、落ち込みに効くかなって、私は思っていて。
     で、これを家で練習すればいいんですよ。舌打ち。
     くだらないって思うでしょ? でも、私は昔、会社で挨拶しても無視するヤツに、この舌打ちと「臭せえな! ここなんか臭くねえか!?」って言うのを繰り返した結果…
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。