• このエントリーをはてなブックマークに追加
ドイツを封印する儀式、二度の世界大戦
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ドイツを封印する儀式、二度の世界大戦

2019-07-15 05:00
  • 35

お久しぶりです。グルなんたらかんたらです。



 

さて、今回はクッソいい加減な事をそれっぽく言い切る、「雑想ノート」をやりたいなと思います。


雑想なので、真偽は不明だから注意だぞ。



 

今回のお題は「ドイツを封印する儀式、二度の世界大戦」について



 

★世界大戦とは?



 

人類は、20世紀に「二度の世界大戦」を行います。


一度目の世界大戦では7000万人が、二度目の世界大戦では1億人が兵士として動員されました。



 

第一次世界大戦全体の死者は、3700万人以上


第二次世界大戦全体の死者は、7000万人以上



 

とされます。



 

※参考 現在の日本の人口が約12000万人


アジア・太平洋戦争における日本人死者数は、310万人。



 

この凄惨な戦争ですが、発生の過程を見てみるとだいたい



 

ドイツ「俺が!!欧州の!!!覇者に!!!!なる!!!!」



 

と頑張ったせいです。



 

このように書くと

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他25件のコメントを表示
×
かこつです…!
グルさんのお話はわかりやすいので勉強になります
とてもおもしろく興味がわきました!!
次回もとても楽しみです

1ヶ月前
×
教採のために歴史勉強してるところだから、助かるゾ…。
1ヶ月前
×
かこつです!
1ヶ月前
×
かこつっす
学生時代の歴史とかもこれぐらい砕けてたら分かりやすいのにって思いますわ
1ヶ月前
×
人間の欲望は尽きませぬ…
1ヶ月前
×
ブロマガ更新ありがとうございます。
雑想ノート!読むのが楽しいです。
グルッペンさんのお陰でようやっと勉強に興味が出てきました。(かなり今さら)
次回の更新も楽しみにしております。
おつかれさまです。
1ヶ月前
×
かこつです!
私はドイツという国そのものが好きなのでグルッペンさんのドイツのお話とても興味深いです。次回のブロマガも楽しみにしております
1ヶ月前
×
そもそも無能ヴィルヘルム二世がビスマルクを追放したのがいけなかったんや。皇帝がもっとまともな動きをしていればドイツ及び欧州はもっとまともになっていたはずで、ボヘミアの伍長は出てこなかったのではないかと思う。
1ヶ月前
×
 かこつです。ドイツは強かったけど、ジリ貧になっちゃいましたからねー。ベルギーとかか粘ったのと、意味もなくシュリーフェンプラン発動しちゃったのも痛かったですが。
1ヶ月前
×
グルちゃんのこういうざっくり世界史解説のおかげでHoiが楽しめてます( ˊᵕˋ ;)ありがとうございます
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。