• このエントリーをはてなブックマークに追加
ドイツから見た冷戦
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ドイツから見た冷戦

2020-01-22 05:00
  • 65

gなんたらです。お久しぶりです。

前回のあらすじ。
第三次世界大戦では第二次世界大戦で六年かけて発生した死亡者数を、わずか一週間で超えてしまうよ。
米ソ「まあ!欧州の傀儡国家間でだけでケリをつけるけどな!」という邪悪な状況。


さて、この第三次世界大戦の予定図を「西ドイツ」の視点から見てみましょう。


まず西ドイツの基本的な外向的方向性はアデナウアー首相というお爺さんが決めました。ドイツの吉田茂ポジション的な人なのですが、この人なんと73歳から87歳(!?)まで首相を務める正真正銘の化け物です。ちなみにテレビ番組の「偉大なドイツ人ランキング第一位」です。すごい。

以下会員限定

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他55件のコメントを表示
×
ブロマガ更新ありがとうございます。アデナウアー首相、ご高齢ですごい。米国さん流石外道。道内核とはおそろしや。次回の更新も楽しみにしております。おつかれさまです。
4週間前
×
かこつです!
次回も楽しみにしてます。
4週間前
×
かこつです。今回もブロマガも非常に分かりやすくとても面白かったです。酷寒の折柄、くれぐれもご自愛下さい
4週間前
×
かこつです!ブロマガめっちゃわかりやすいです…。
アデナウアー首相本当に頑張りましたね
次回もブロマガ楽しみにしております!
4週間前
×
かこつです!
4週間前
×
かこつです!
4週間前
×
あ〜^グルマガが夜勤明けに染みるんじゃ〜^
4週間前
×
この爺さん有名ですよね、私でも知ってます…まあドイツって大変やあ‎(´・∀・`)
4週間前
×
西ドイツさんも四苦八苦してたんやなぁ…。
個人的には現代において世界の盟主であるアメリカ先輩の根性が結構曲がってて草草の草
けど、そういう選択が迫られる時も来るよね…(´・ω・`)
4週間前
×
というかグルッペンさんVやねんネタ知ってるんですね笑
4週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。