• このエントリーをはてなブックマークに追加
犬からシェパードへ【OPスタッフ三島】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

犬からシェパードへ【OPスタッフ三島】

2013-11-21 13:23
    こんにちはこんばんは初めまして零細戦隊ケイエイシャースタッフのナギスケです。
    毎週木曜日はAD松井と共週代わりでケイエイシャーブロマガを書いていきます。

    e3469b5375fdb9ebbfcbb0f5d0c8da0592f553d9

    ここまで大体テンプレ
    そろそろこの挨拶飽きてきましたね、僕の記事をどれくらいの人が見てくれてるか
    わかりませんが4回も挨拶をコピペで済ませているナギスケです。

    最近寒くなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

    前回は僕がヲタケンこと決算レッドとの出会いをお話しました。
    今回は出会ってからケイエイシャー放送が始まるまでをお話します。


    ケンさんと出会ってから時間に余裕のあった僕はよくケンさんの家に行ってました。
    というのもケンさんの奥さんであるあかりさんが出産のため入院してたからです。

    そしてケンさんは料理ができません。
    高校を卒業してからずっと一人暮らしだった僕は自炊もしていたのである程度の料理を
    つくることはできました。

    きっかけはいまいち定かではないんですが酒飲んでて腹減ったから適当に作ったり、
    スカイプチャットで腹減ったから作ってくれと呼び出されたり、
    作った料理のあまりで明日また料理できるなと思って次の日も作ったりとしていたら
    ご飯係になっていました。

    まぁご飯を作れば一緒に食べれたので率先して作りに行っていましたね。

    あとはケンさんが麦でできた炭酸ジュースが冷えてるぞの一声でゴリラとか松井とかが
    集まり、麦ジュースが無くなればジャンケンで負けた松井かナギスケが買いに行く
    なんてこともしてました。
    他にも呼ばれれば行って何かしらの雑用手伝いをしていたり。

    こんな感じで長々と書いてきましたが要するにパシr(ry

    dc595253956fac3911bed9b3db28abfc35309cf5

    ケイエイシャーが始まってからもこの晩飯を作る係り(給食係)となって僕か松井が
    作ってました。(たまにあかりさんが作ってくれましたが娘さんの世話があるので)

    さすがにケイエイシャーだけじゃ食べてけないので違う仕事にも就いていたんですが
    朝昼晩とまかないと給食で済ますことができたので大変助かりました。

    なんだかうまくまとめて書けなかったですがこんな感じです。

    ではまた次回よろしくお願いします、次はケイエイシャー始まってからを書こうかな。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。