• このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月08日 17:18 公開

共謀罪とメディアの堕落 よしりんに、きいてみよっ!#71

合計再生 964  合計コメント 0  合計マイリスト 2 

動画パックの説明 2017年6月20日放送。

参院の委員会採決をすっ飛ばすという前代未聞の強行採決で、とうとう「共謀罪」法は成立してしまった。
そもそも、これはテロ防止とは何の関係もない。277もの構成要件もテロとの関連性が全く分からない。パレルモ条約も、テロ防止とは関係がない。共謀罪があっても、単独犯には全く効果がない。
そもそもイギリスは共謀罪発祥の地なのに、テロが防げない。
一方、日本は共謀罪が無くてもテロが起きていなかった。
日本には原理主義がなく、もともとテロが起きる素地が少ないのだ。テロは海外から入って来るものなのだから、本気でテロ対策を刷る機なら、水際対策しかない。しかしそれはやろうとしないのだ。
こんな状態なのに、「テロ等準備罪」という政権側が言ったウソの名称を使い続けたメディアは、完全に堕落している!

「よしりんに、きいてみよっ!」は今回が最終回。
次回からは、「よしりん・もくれんのオドレら正気か?」です!

このパックに含まれる動画 (2)