• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

小林よしのりチャンネル

次回放送予定をお待ちください。

小林よしのりライジング

『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。 気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、よしりんの心を揺さぶった娯楽を紹介する「カルチャークラブ」、『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成させる読者参加企画「しゃべらせてクリ!」、長年の漫画家キャリアで描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」、読者との「Q&Aコーナー」、作家・泉美木蘭さんが日本神話を自由に語る「もくれんの『ザ・神様!』、秘書のよしりん観察記「今週のよしりん」等々、盛り沢山でお届けします!

小林よしのり(漫画家)

  • 「娘を犯す父親の無罪判決は、新たなブラックボックスを生む!」小林よしのりライジング Vol.315

    第127回「娘を犯す父親の無罪判決は、新たなブラックボックスを生む!」  名古屋地裁岡崎支部で、実父による19歳の娘に対する準強制性交罪が問われた事件について、今年3月26日に無罪判決が下った。先日、この判決文の全文を入手することができたので、時間をかけて読んだが、やはり問題のありすぎる判決だと思う。    被害を受けたAさんは、かねてから暴力や性的虐待を行う父親と、抵抗できない精神状態で同居してきた上、性行為を強要され続けてきたことを訴えた。父親からの性行為の強要は中学2年生からはじまったが、この裁判では、19歳の時、休日中の父親の会社事務所へ連れ込まれての性交と、ラブホテルに連れこまれての性交の2回についてが公訴され、 「同意がなかった」ことは認められたが、「抗拒不能」に当たるとは認められず、準強制性交罪としては無罪となった。 ■Aさんの生い立ち  判決文には、Aさんが受けた仕打ちの一部が綴られているが、あまりに残酷で気の毒すぎるものだ。要約して時系列を組み立てなおしつつ、綴ってみる。  Aさんは、父親と母親、そして3人の弟と暮らしていた。父親は、平成22年から事件発覚時まで、生...

    5日前

    • 67 コメント
  • 「男系カルト・阿比留瑠比、論破まつり」小林よしのりライジング Vol.314

     新天皇陛下の即位により、現状では皇位継承資格者がたった3人、次世代の者は悠仁さまたった一人という恐るべき事実が誰の目にも明らかになった。  そしてこれに対処する方法は、女性宮家を創設し、女性・女系天皇を認める以外にないということも、大多数の国民の共通認識となってきた。  これに対して尋常ではない危機感を抱いているのが、男系男子固執の自称保守陣営だが、追い詰められて主張がどんどんトチ狂っていくのがなかなか見ものではある。  この問題は、必ず女系(双系)公認の側が勝つ。その時に、逆賊たちが何を言っていたかは確実に歴史に残しておく必要があるので、このライジングの『ゴー宣』も、随時そんな記録の場としたいと思う。  新天皇ご即位の記事が紙面を賑わした5月2日の産経新聞には、「皇位継承 歴史の重み 女性宮家創設には問題」という記事が載った。    筆者は産経のエース記者・阿比留瑠比だが、どう見ても「問題」なのは阿比留の頭の中の方だ。  なにしろ、阿比留は 「『女性宮家の創設』には、見逃せない陥穽(かんせい)がある」 として、こんなことを書いているのだ。  現在、与野党を問わず女性宮...

    2019-05-14

    • 107 コメント
  • 「即位のお言葉から見える主体的意思」小林よしのりライジング Vol.313

     実にいろいろあったが、平成から令和への御代替わりが無事に行われ、まずは安心している。  それにしても、天皇が生前退位したら「国体の危機」だとまで言って反対した自称保守言論人たちが、いざ生前退位の実現を目の前にしても誰一人諌死するわけでもなく、それどころか相次いで祝意まで述べたのには心底呆れ果てた。  共同通信の世論調査では、 今後の天皇についても退位を「認めるべきだ」とする回答はなんと93.5% 、 「認めるべきではない」はわずか3.5% だった。安倍政権や自称保守がいくらご譲位を「特例法」に基づく「一代限り」のものだと言おうと、今回が先例となり、今後もご譲位が行われるようになるのは確実である。 もっとも、その都度特例法を作るのではなく皇室典範を改正する必要があるし、女系・女性天皇、宮家を認める典範改正はさらに速やかに行わなければならないということは、言うまでもない。  さて、今回は新帝陛下の天皇として最初のおことば(令和元年5月1日、即位後朝見の儀)に注目したい。  まずは全文を掲げよう。  日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより、ここに皇位を継承しました。  この身...

    2019-05-07

    • 121 コメント
  • 「三種の神器に見る日本の国柄」小林よしのりライジング Vol.312

     今回が、平成最後の「小林よしのりライジング」となる。  天皇皇后両陛下は三重県伊勢市へ、在位中最後となる地方ご訪問をされた。  伊勢神宮で天照大神に退位の報告をする「神宮に親謁の儀」を行うためで、勅使ではなく 天皇自らが伊勢神宮に赴き、退位を報告するのは史上初 のことだという。  この際、皇居にある 「三種の神器」 のうち剣と勾玉が持ち出され、侍従が移動の際に神器の入ったケースを捧げ持っている様子や、天皇陛下の伊勢神宮参拝の際に、陛下の前を剣、後ろを勾玉の入った箱を捧げて歩いている様子がテレビ等に映されて、世間の関心を呼んだ。 「三種の神器」とは、「八咫鏡(やたのかがみ)」「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」をいう。   八咫鏡の本体は伊勢神宮に 、 草薙剣の本体は熱田神宮にあり 、 皇居の鏡と剣は「形代(かたしろ)」と呼ばれる分身である。  分身というのは「レプリカ」とか「複製」とか言われることが多いが、「模造品」というわけではない。  例えば小さな神社は大きな神社から祭神の分身を勧請して創建される。大国主命は出雲大社の御祭神だが、全国の多くの...

    2019-04-23

    • 168 コメント
  • 「伊藤詩織『Black Box』裁判記録とその検証〈2〉」小林よしのりライジング Vol.311

     伊藤詩織著『Black Box』がフランスと台湾で翻訳出版された。台湾版の帯には、元警察トップの侯友宜氏による《「正義」は私の人生の信念です。この本は社会への警笛です。性暴力の被害者は、ほかのすべての犯罪被害者と同じく、非難ではなく同じサポートを必要としていることを理解してください。》という推薦文が掲載されている。  殴打された、刺された、轢かれた、首を絞められたなどの被害者には親身になって耳を傾けるのに、「レイプされた」となると途端に被害を受けた女性に対して「落ち度があった」という言い分が通りはじめる。それがいかに異様で、どこかにいる別の女性にまで沈黙と泣き寝入りを強いる空気を作っているのだという認識を、もっと広めていかなければならないと思う。 ■カルバン・クラインのCMと下着  伊藤詩織さんは「カルバン・クライン」のキャンペーン(動画はこちら)に起用されたが、そのかっこよさ、美しさはもとより、 「サイレンスブレーカー(沈黙を破る人)」 と添えられていることも印象的だった。2017年の「#MeToo運動」で、顔と実名を出して性暴力被害を訴えた女性たちを賞賛する呼称として広まったものだが、カルバン...

    2019-04-16

    • 85 コメント

漫画家 小林よしのり:プロフィール

小林よしのり公式サイト
ゴー宣道場ホームページ

新刊情報

「ゴーマニズム宣言 2nd Season②」
「よしりん辻説法2」
「新・おぼっちゃまくん」
「ゴーマニズム宣言SPECIAL『新・堕落論』」

2019/05/25 17:24

よしりん・もくれんのオドレら正気か?#25 「タランチーノにモノ言う資格なし!」保存版動画配信!

2019年4月24日放送。

今回の話題は…
〇山口真帆はNGTに復讐せよ!
〇上野千鶴子氏の東大生への祝辞は幼稚でねーかい?
〇令和という元号の「印象」すら許さぬ馬鹿ネトウヨ
〇新元号発表で政権の支持率がアップしていいのか?
〇「逮捕を逃れた男」はなぜ週刊新潮を訴えないのか?
〇愛子皇太子は実現せねばならぬ!
〇「ええよ~えいが」わしの毒が薄まった理由
〇「ゴー宣道場」新音響プロジェクトの透明性の見事さ

漢字が表意文字だということも分かっておらず、「令」の字の字源から「命令の令」だと言っただけで「令和を貶めるな!」と言い出す、考える能力が根本的に欠落している「タランチーノ」な人間は、世の中に向かって意見を言うしかくなどない!

2019/05/21 17:20

「娘を犯す父親の無罪判決は、新たなブラックボックスを生む!」小林よしのりライジング Vol.315

公式Webマガジン「小林よしのりライジング Vol.315」『娘を犯す父親の無罪判決は、新たなブラックボックスを生む!』を配信しました!!【今週のお知らせ】※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」…名古屋地裁岡崎支部で、実父による19歳の娘に対する準強制性交罪が問われた事件について、今年3月26日に無罪判決が下った。「同意がなかった」ことは認められたにも拘わらず、「抗拒不能」に当たるとは認められず準強制性交罪としては無罪となったのだ。常識的に考えれば到底理解できず、問題のありすぎる判決だ。判決文の全文を入手・熟読したので、なぜこのような判決になったのか徹底解説する。※「ゴーマニズム宣言」…衆院議員・丸山穂高の「戦争をしないとどうしようもなくないか」「(戦争をしないと)取り返せない」発言が大炎上となっている。もちろん酔っ払って元島民に言うことではないし、丸山がどうしようもなくアホであることは間違いない。しかし当然ながら酒乱による人格の不安定さの問題と、「北方領土は戦争をしないと取り返せない」という発言の是非は、別に考えなければならない問題である。丸山の発言よりも、むしろそれに対するヒステリックな反響の方がよほど国益を損ねているのである!※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!天皇即位の際の「恩赦」についてどう考える?日本の少子高齢&人口減少と世界規模の人口爆発、どちらがあるべき姿?最近は着物を着る機会はある?カーナビを使えないタクシー運転手をどう思う?運動会の競技でやってみたかった競技は?池袋暴走死傷事故の加害者に対して批判が過熱している状況をどう見る?…等々、よしりんの回答や如何に!?

2019/05/15 17:54

「男系カルト・阿比留瑠比、論破まつり」小林よしのりライジング Vol.314

公式Webマガジン「小林よしのりライジング Vol.314」『男系カルト・阿比留瑠比、論破まつり』を配信しました!!【今週のお知らせ】※「ゴーマニズム宣言」…新天皇ご即位の記事が紙面を賑わした5月2日の産経新聞には、「皇位継承 歴史の重み 女性宮家創設には問題」という記事が載った。筆者は産経のエース記者・阿比留瑠比だが、どう見ても「問題」なのは阿比留の頭の中の方である。正しいところがひとつもないという驚くべき記事だ。一つ一つ論破していくとともに、逆賊たちが何を言って妨害していたのか歴史に残すために記録していこう。※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」…伊藤詩織氏がレイプされたと訴えているジャーナリストY氏。彼の弁護を引き受けているK弁護士は、なんと自身の法律事務所のブログで、原告である伊藤詩織氏を「詩織」と呼び捨てにし、人格攻撃の限りを尽くす理屈記事を書いている。《「性犯罪行為」が,詩織の「妄想」ないし「虚構」であることは明白である》といきなり断言し、その理由をかなり攻撃的に展開しているのだ。K弁護士の恐るべき想像力・読解力の欠如とは。※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!神武天皇という伝承部分を否定することは、神話を起源とする天皇の権威そのものを否定することになるのでは?男ってずるい存在?接客業にとって「金払いの良い客」=「上品なお客様」なの?今話題の不登校YouTuberについてどう思う?活字が好きになったきっかけの作品は何?元号は非効率的だとする左翼の主張をどう思う?先生にとってコアな支持者はどんな存在?…等々、よしりんの回答や如何に!?

90:15

もうひとつの立憲フェス2/2

再生962 コメ8 マイ5

88:17

もうひとつの立憲フェス1/2

再生1,661 コメ6 マイ5