• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「Y2J」コールができなくても楽しかったクリス・ジェリコ■二階堂綾乃先生のイッテンヨン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「Y2J」コールができなくても楽しかったクリス・ジェリコ■二階堂綾乃先生のイッテンヨン

2018-01-16 16:15
    b6af7bc0f1d5251cff9f5243cbe201acd8d8a08e
    イラストはイッテンヨン出場全選手のネコです!!

    2018年にもなって「いまの新日本プロレスには猪木イズムが足りない!」などと口走ってしまうオールドファンに向けて二階堂彩乃@nikaidoayano)先生が“いまのプロレス”の魅力をお伝えする共存共栄コーナー。今回のテーマはイッテンヨン東京ドーム大会です(聞き手/今年もIGF大好きジャン斉藤)



    ――二階堂さん、あけましておめでとうございます。

    二階堂 おめでとうございます〜。でも、まだ新年を迎えた感じはしないんですよ。

    ――イッテンヨンドームも終わってるのに?

    二階堂 その前日のイッテンサン『大プロレス祭り2018』で似顔絵さん屋を毎年やらせてもらってるんですね。以前はその場で描いてたんですけど、大行列ができて大変なことになってしまったので、いまは受付だけしてもらって後日データをお送りするというシステムなんです。で、いま書き始めたところで。

    ――なるほど〜。受注したぶんを描き終わるまで2017年は終わらない!と。

    二階堂 そういうことですねっ(笑)。

    ――それで今回はボクのような回顧型プロレスファンにイッテンヨンの解説をお願いしまようかなと。  

    二階堂 でも、わたしはクリス・ジェリコが新日本に参戦していた頃のことを知らないんですよ。

    ――ということはあ〜、この試合に関してはあ〜、オールドファンのボクが優位ということですねっ(ギロリ)。

    二階堂 ハハハハハハ! 

    ――じゃあ、ジェリコの参戦発表されたときは、あまりピンとこなかったんですか?

    二階堂 いや、何年か前のWWE日本公演を見に行ったときにジェリコが出ていたので知ってはいたんですよ。でも、Y2Jの意味もわからなかったし、知り合いのガチプオタな方は「Y2Jコールもできないなんて!?」って言ってましたけど(笑)。

    ――ボクのようなオールドファンはですね、「えぇ〜、そんなことも知らないの?」でしか胸を張れないんですよぉ! 優しい目で見守ってあげてください……。

    二階堂 ジェリコが試合中に冬木弘道やエディ・ゲレロのムーブをやったじゃないですか。それにも感涙したらしくて。

    ――過去を知ってると、より楽しめるってやつですね。もちろん知らなくても楽しめるんですけど。

    二階堂 いろいろとやってたみたいなんで、ジェリコのことを検索しちゃいました。「なるほど〜、そんな歴史があったのか!」と。

    ――そうやって過去と現在が繋げて見られることは、ジェリコにとっても本望でしょうねぇ。

    二階堂 ジェリコはお年を召してるのに、あれだけ動けることも普通に凄いなと思いました。レジェンドレスラーっていま出てきても、そんなに動けないことって多いじゃないですか。ケニーは“体力オバケ”なところがあるので「ジェリコは47歳だけど、大丈夫なのかな……」ってちょっと心配してて。

    ――ケニーの動きについてこれるのかな、と。

    二階堂 でも、メッチャ動いてましたね〜。危ない技のシーンも何回かあったので、こういうこともできるんだーって。そんなに試合をしてるわけじゃないのに「なんでこんなに凄いんだろ?」ってビックリしました。

    ――しかもケニーとは初手合わせなのに。

    二階堂 あとジェリコがさすがだなと思ったのは、表情が豊か! 新日本の中継カメラって、いつもは選手の顔をあまりアップにしないんですよ。


    この続きと、安田忠夫、RIZIN特集、ジェリコvsケニー、長州激怒、ローデス親子、ミゼットの現在などの記事がまとめて読める「11万字・記事詰め合わせセット」はコチラ 
     

    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック!

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。