• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.060 結城浩/再発見の発想法/たったひとつのこと/雨が降ると、とても静か/
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.060 結城浩/再発見の発想法/たったひとつのこと/雨が降ると、とても静か/

2013-05-21 07:00

    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2013年5月21日 Vol.060

    はじめに - 雨が降ると、とても静か

    おはようございます。 いつも結城メルマガをご愛読ありがとうございます。

    ……というのは毎回ほぼ同じ書き出しなのですが、 コピー&ペーストしているわけではなく、実は毎回タイプしているのです。 なぜかというと、ごあいさつの文章を書くと、 比較的スムーズに文章が出てくるからです。不思議なものですね。

    この「はじめに」を書いている現在は5月20日の月曜日です。 朝、森を抜けて仕事場に行く途中はずっと小糠雨が降っていました。

    雨が降ると、とても静かです。

    そんな中、今日一日の仕事のことを思い浮かべながら歩いておりました。 雨は確かにうっとうしいものですが、どこか心を鎮めてくれる効果があるようです。

    気が付けば今年2013年も早くも21週目に入りました。 以前も書きましたが、今年はずっと「第n週目」という概念に注目しています。 ずっと「第1x週目」だったのが「第20週目」になった先週も軽い感動が ありましたが、今週になって「第21週目」になるのもなかなかのものでした。 大げさに言えば20世紀が21世紀になったように。

     * * *

    ぜんぜん関係ないですけど「20世紀フォックス」が「21世紀フォックス」という 新会社を作ったらしいですね。2013年4月のニュース。

     ◆新会社「21世紀フォックス」が誕生!「20世紀フォックス」は存続
     http://www.cinematoday.jp/page/N0052198

    ほんとにぜんぜん関係がないですね。すみません。

     * * *

    さ、さて、 現在結城が書いている本の最前線は『数学ガールの秘密ノート(式とグラフ)』です。 数日前は『数学ガールの秘密ノート』書籍化の打ち合わせがありました。 「数学ガール」シリーズの作成に関わっているメンバーが集まって、 今後の進め方について話を詰めました。

    書籍はテキストだけでできているわけではなく、 版面のレイアウトやカバーデザイン、イラストなど、 さまざまな要素を含んでいます。 それを結城が一人で作るわけにはいきません。 きちんと著者として考え方をみなさんに伝えて、 一貫性を持った書籍に仕上げていくのです。

    『数学ガールの秘密ノート』は「難易度を下げてはいるものの数学ガールの香りを保つ」 というなかなか難しいミッションに取り組もうとしています。 早ければ6月下旬、もしかすると少しずれ込んで7月初旬くらいになるかもしれません。 ともかく夏休みまでには刊行になると思います。 難しい数学をこなす方には物足りないかも知れませんけれど、 応援していただければ感謝です。

     * * *

    さて、今回の結城メルマガです。

    「一貫性を持つ」というのは大きなものを作る際には大切になりますよね。 一貫性がないとバラバラな印象を与えてしまいますから。 今回お届けする『再発見の発想法』はConsistent(一貫している)という キーワードが中心になっています。

    読者さんの質問に答えるQ&Aのコーナーでは、 メルマガの読者さんから、

     『数学文章作法』を読む文学ガール(ボーイ)達へのメッセージを!

    という質問(ご要望)をいただいたのでそれにお答えいたします。

    それでは、どうぞお読みください!

    目次

    • はじめに - 雨が降ると、とても静か
    • 再発見の発想法 - Consistent(コンシステント)
    • Q&A - たったひとつのこと
    • 次回予告 - 講演「数学ガールの誕生」(6)
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。