• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Twitter

ブログ・メルマガ

  • [S] 爪十字カーソルが神だった

     今日は金曜ですが、水木と通常運転だったので、お気楽な記事[S]です。   ちょっと前ですけどこれ話題になりました。   この発想はなかった! 爪に「十字カーソル」を書くだけでスマホ操作が捗るアイデアがすごい - ねとらぼ    21日の日曜にこの記事読んだ時に、すぐ試したのがこの写真。  いきなり意地悪して、普段使ってる親指、しかもいつも通り、これだけ斜めになってる爪に目印つけて円を描いてみたら、  いきなりつながった!!!  この写真は確かしかも2回目だったと思います。2回目も問題なく。字も普段より全然綺麗に描けました。  脱帽です。  その時から今週の[S]早く書きたかったのですが、金曜になってしまいました・・。  ささやかにジェスチャー技術に関わっているので、この問題は多分10年は考えてますし、頭の中にはいくつか構想があるのですが、たった2本の線でここまで解決できるとは・・・  一方、ソ連は鉛筆を使った です。  いやすごいです。  ただ左上の方とか、親指の傾きが変わってしまうところでは、もちろん全然違う場所になるのですが、わかっていれば問題ないでしょう。  このイノベーション力、...

    3日前

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 「不揮発メインメモリ」でコンピュータが意識を持つ

    ミライ : こんにちは! 今日は私たちでお送りします! フツクロウ : ホッホ。 ミライ : 前回、前々回と「不揮発メインメモリ」を話題にした中で、こんな会話を交わしました。 ミライ : あ、確かに。なんか本当の意味で記憶するコンピュータになりそうですね。 フツクロウ : 人格が生まれるかもしれんのwwww ミライ : えー、なにそれSF(笑  さらっと終わりましたけど、どうして人格が生まれるかもしれないんでしょう、フツクロウさん! フツクロウ : 科学者たちは科学として「意識」とは何かを研究しておるが、コンピュータに私たちが意識だと思うものを持たせるのは今でも簡単なことだと考えておる。 ミライ : ふむふむ。「幼子の持つぬいぐるみは生きている」って話ですか? フツクロウ : それもそうじゃが、その先じゃ。  順番に行こう。  「生きている」とはなにかというのも、科学者がいろいろ取り組んでおる。しかし、人間にとっての「生きている」というのはちょっとそれとは違う。子供が自分のぬいぐるみが生きていると思えば、もうそれは生きている。 ミライ : 昔大ヒットした「ラブプラス」、プレー...

    4日前

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 不揮発メインメモリ登場で「データベース指向」プログラミングができるまでの1シナリオ

     前回は、不揮発メインメモリ登場したことで、プログラミングに大きな変化が起きそうと書きました。   不揮発メインメモリ登場で、5年後のプログラミングの教科書はすべて書き換わっている    最後の最後に、  ま、もっとも安直な発想はOSからなにからまるっとXMLデータベースにしてしまうことで、それであっさり解決するのかもしれませんが。 と書いたのですが、なんかとりあえずこれでつじつまが合いそうなので、この方向性なら今後どうなるかシナリオを書いてみます。これから、なんかこんな感じのことが起こるのです。  もう今日にも始まっているかもしれませんが、不揮発メインメモリが登場するというニュースを見て、腕のある人がXMLデータベースを元にしたOSを作ってみようと思い立ちます。  コンピュータの上ではいろんなプロセスが走っていますが、今はそれが終わったりクラッシュしてしまうと、そのプロセスが使っていたメモリは意味を失ってしまいます。そこには本来何か意味のあるデータがあったにもかかわらず。貴重なデータがあったとしてもゴミとして破棄し、他のプロセスのために再利用するしかありません。  でも、もうメモリは電源切っ...

    5日前

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 不揮発メインメモリ登場で、5年後のプログラミングの教科書はすべて書き換わっている

     記事番号がプチキリ番 1271000でめでたいです!  さて、地味なこの技術系の記事。   インテル、ついに不揮発性のメインメモリ「Intel persistent memory」発表、実稼働デモ公開。2018年に新型Xeon「Cascade Lake」とともに登場予定  今まで電源切っても記憶が残るのは、ハードディスクとかSSDで、なのでファイルというものを考え、保存しておきたいものはファイルにしてSSDなどにセーブしていました。  それが大規模な不揮発性メモリができたから、これからはそれがメモリに変わるんだよという風に感じることと思います。  が、これはそんな甘っちょろい変化ではありません。  最近は Google Docs みたいに操作したらその都度セーブしてくれてたりとかが普通になってて、セーブなんて概念が古臭くなりつつあります。  メモリが不揮発性になることで、内部的にもいわばそれが当たり前になります。究極、いきなり電源切っても、すべて内部状態は残っていて、もう一度電源入れれば何食わぬ顔してさっきのところから始まるわけです。  なんてすてきなんでしょう。  が、その世界のプログラムって、今プログラマが日々書いているプログラムの延長線上...

    6日前

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 「立ちすくむ国家」レポートが日本を動かした

     休日ですが、あまりに嬉しいので。  経産省のこの資料がものすごい勢いで閲覧されてますね!   不安な個人、立ちすくむ国家 ~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~  国の資料がこんなに見られるなんて日本初の快挙ではないでしょうか。  資料の背景はこの記事にまとめられてます。   経産省の次官・若手プロジェクト「子どもへの財政投資、最優先課題に」 | マイナビニュース    資料拝見しました。  内容一つ一つは特に目新しいことはなくて、普段から国が調査している内容です。またこういったまとめ的な資料も、実はいろいろ作られています。確かにわかりやすく誰でも読みやすいところが特徴ですが、今までこんなのがなかったかと言えばいっぱいあります。  つまり、国が作ってきていた資料が、ようやくついに日の目を見た!!! ということなのです。  ぜひこれをきっかけに国の資料がみんなに見られるようになってほしいです。  今までも上で紹介したような記事で内容は紹介されているのですが、淡々とまとめられていて、元の資料の「熱い思い」はまったく伝わりません。  でも今回何かをきっかけに、「元資料がすごい」と広め...

    2017-05-20

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • P: そこは「サザエ・ドゥ・ゴザイマス」だろJK

    ミラフツのピックアップ記事( ? )   <サザエ>学名なく「新種」 岡山大准教授 つけられた学名は「トゥルボ・サザエ」・・。世紀のチャンスに真面目に学名つけるとか・・・。

    2017-05-20

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 京大広報部の二流対応に幻滅した。きちんと対応して三流にならないで

     「根拠の詳細を知らされていないため、特に対応していない」  京大広報部によるこの回答に幻滅しました。   式辞に歌詞引用、著作権料を 京大HP掲載でJASRAC   今年の入学式での総長祝辞に歌詞が引用されていたので、JASRACから掲載料の手続きをしてほしいと依頼があったそうです。それは1週間くらい前のことだったそうですが、それに「特に対応していない」とのこと。  大学が生み出すものは知的財産です。モノやサービスなんて二次的なものです。中でも著作物がその大半を占めます。つまり大学は著作権がきちんと運営されるから存在できる組織です。  なのに、他者から著作権に基づいた手続きを依頼されたのに、「対応していない」。言葉を変えれば「無視」。  チンピラ企業みたいな対応。  「根拠の詳細を知らされてない」とか下手な言い訳したって、著作権のずさんな処理は露呈しているのです。自分のとこの弁護士と慌てて検討すべきでしょう? 恥ずかしい。  大学が他者の著作権をおざなりにする行為は、天に向かってツバを吐く行為です。  これは単純に事務局の軽率な回答と信じたいです。でもって、「馬鹿者!」と今頃京大の内部...

    2017-05-19

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 「こだわり消費」本格化?

     今日NHKの午後7時のニュース見てたら、「こだわり消費」が取り上げられていました。キーワードそのものは今に始まったことではないのですが、途中興味深い事例が紹介されていました。  うろ覚えで間違っているかもしれませんが、ある女性が北欧のデザインに統一したくて、服やバッグをオーダーメイド5点で2万円で注文したとか。中一の息子が「安!」と叫んでたのが印象的でした。そんだけこだわって2万円ならやすいですよね。ちなみに紹介されていたのは、 nutte だったようで、twitter 検索したら紹介されたと出てきました。(内容間違ってたらごめんなさい) こだわり消費でnutteを取り上げていただきました!! #nutte #こだわり #NHK #ニュース7 ― nutte -ヌッテ- (@nutte_official) 2017年5月18日  もちろん量販店の服やバッグよりは高いですけど、いわゆるブランド品に比べたら全然安いですよね。  アパレルは詳しくないですけど、流行の服は、一瞬で量販店が作って出してわっと広がってみたいなことになっていて、利益が出にくくなってるみたいな記事をこないだ読みました。  そんな中、流行とかとは離れたところで、自分の欲しい服やバ...

    2017-05-18

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • [S] 日本を変える漁師のモーニングコール

     いつもとちょっと違う水曜、今回は気楽に書き始める記事[S]です。   これいいですよね。   朝にめっちゃ強い漁師が起こしてくれるモーニングコールサービス 魚の写真も届く? ?  すでに一仕事終えてる漁師さんがモーニングコールしてくれて、場合によっては魚の写真送ってくれて、さらには悩みも聞いてくれるらしい?  こういうサービスが今時ではないでしょうか。  昔はモノを豊かにする時代で、これからはココロを豊かにする時代で、たとえばこういうのがココロを豊かにするサービスです。こういうのがこれから爆発的に増えます。このサービスだけでは日本は変わりませんが、こういうのが爆発的に増えて、日本はココロが豊かな国になります。  今の社会は、未来から見れば、そういうサービスがほとんどない、「何もなかった」貧しい時代に映ります。  ココロを豊かにするサービスとは、こんな風に、小さい規模のが主流になります。人はそれぞれ違うので、その人ごとにココロが豊かになるポイントが違うのです。モノはスマホのように極めてたくさんの人に必要とされることもありますが、ココロを豊かにするサービスではそういうことは起こりにくいで...

    2017-05-17

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 日本を変えるパン屋革命

      「すごすぎる」――地方のパン屋が“AIレジ”で超絶進化 足かけ10年、たった20人の開発会社の苦労の物語 (1/5) - ITmedia NEWS   日本を変えるのは、こういう発明です。  お客さん自身がパンをトレイに取りレジに持ってくるのは、街のパン屋さんで普通の風景ですが、少量多品種の街のパン屋さんで、そのレジ打ちは大変です。私はいつも「すげー、おいらにはできねー」と思ってましたし。  実際やっぱり大変で誰にでもできるわけではないそうです。私の生活圏にあるスーパーマーケットのパンコーナーでは、100円均一が当たり前になっています。  が、人材不足は街のパン屋も襲っているようで、パン屋のレジ打ちを自動化するシステムが開発されたそうです。  しかもそれを開発したのは「たった20人の開発会社」。大企業はこういうニッチなところは必要な規模を確保できないので手が出ません。エリートの大半が大企業に行っているとするならば、エリートには「パン屋のレジ打ち問題」は解決できないのです。  ですから、この問題はエリートでない人たちで解くしかありません。で、解けたのです。(もしかしたら、もともと希少種のエリートの中のさらに希少なレ...

    2017-05-16

    • 0 コメント
    ダウンロード

生放送

  • 放送終了 11/24 13:00 - 16:03

    タイムシフト視聴 11

    第1回未利用資源事業化プランコンテストの最終審査会の様子を生放送します。電波の状況が悪いとうまくいかないかも。近畿経済産業局農商工等連携対策支援事業第1回未利用資源事業化プランコンテスト最終審査会日時:平成24年11月24日(土)13:00~17:00場所:ウイン...

    • 来場数40
    • コメ数2
  • 放送終了 11/17 14:00 - 18:45

    第12回ビジネスプランコンテスト&クリニック最終審査・発表会の様子です。突発なので終了する可能性あり。公式は http://ustream.tv/channel/bpcc12 です。

    • 来場数22
    • コメ数7