• このエントリーをはてなブックマークに追加
はじめに・料金体系について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

はじめに・料金体系について

2013-04-24 22:00
    br_c_1403_1.gifbr_c_1752_1.gif

    【はじめに】
    「俺の棒銀と女王の穴熊」は将棋をテーマにした青春ラブコメライトノベルです。
     タイトル戦の生中継や電王戦の企画など、今もっとも将棋と親和性のあるニコニコでこの小説を連載することができるのは、作家として、一将棋ファンとしてこの上ない喜びです。
     将棋ファンに楽しんでもらいたいのはもちろん、将棋に興味がなかった人が将棋を好きになるきっかけになれば、と思っています。

    【料金体系について】
     ライトノベルの価格は1冊600円程度です。しかし本作はウェブ小説であり、挿絵も(今のところ)ありません。よって出版にかかる諸費用を省いた料金設定であるべきだと考えます。そこで1冊分を250円と設定することにしました。
     また、連載小説という性格上、普通のブロマガと違い「誰もが最初から読む」ことを念頭に置かなければいけません。月額料金制にすると、チャンネル入会月前の記事は課金しなければ読めないシステムになっているので、お試しで最初のほうを読んでみたいという方にとっては、不便なものになってしまいます。
     そこで当チャンネルは月額料金を設定せず、一部の記事のみ課金する「都度課金」にしています。最初からここまでは完全無料、ここからは有料という形式にし、2巻目以降も無料記事と有料記事で分けていく予定です。
     有料記事はすべて50ptです。つまり1巻のうち5つの記事については課金が必要になります。
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。