• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!



PLANETS CHANNEL って?
宇野常寛が主催するPLANETSのウェブマガジンです。政治からサブカルチャーまで独自の角度と既存のメディアにはできない深度で情報発信しています。
▶メールマガジン
毎週火曜〜金曜の朝7時に記事を配信しています。1ヶ月で書籍2〜3冊相当の分量で読み応え満点です。
▶生放送
宇野常寛がナビゲートする番組をはじめ、渋谷ヒカリエで定期的に開催するイベントの生放送等も行っています。
▶動画アーカイブ
過去に放送した動画のアーカイブを閲覧できます。


水曜解放区

  • 「水曜解放区」は、評論家の宇野常寛が、政治からサブカルチャーまで 既存のメディアでは物足りない、欲張りな視聴者のために 思う存分語り尽くす番組です ▼放送スケジュール 12/20(水)21:00-22:45 ▼出演 ナビゲーター:宇野常寛 アシスタントナビ:たかまつなな...

  • 「水曜解放区」は、評論家の宇野常寛が、政治からサブカルチャーまで 既存のメディアでは物足りない、欲張りな視聴者のために 思う存分語り尽くす番組です ▼放送スケジュール 12/27(水)21:00-22:45 ▼出演 ナビゲーター:宇野常寛 アシスタントナビ:加藤るみ(タ...

これからの生放送
新着記事
  • 【特別対談】國分功一郎×宇野常寛「哲学の先生と民主主義の話をしよう」後編(PLANETSアーカイブス)

    今回のPLANETSアーカイブスは、政治論集『民主主義を直感するために』(晶文社)や『中動態の世界 意志と責任の考古学』(医学書院)の著者である哲学者・國分功一郎さんと本誌編集長・宇野常寛の対談です。後編で議論されるのは、言語の射程距離の変化と、カリフォルニアン・イデオロギー以後の国家に残された役割。そして、人間にとっての「言葉」の機能の本質とは?(構成:中野慧)  ※本記事は、2016年 4月26日に放送されたニコ生の内容に加筆修正を加え、2016年6月10日に配信した記事の再配信です。 ▼放送時の動画はこちらから! http://www.nicovideo.jp/watch/1462950394 放送日:2016年4月26日 「言葉」で語られる公共性はどこまで有効なのか 國分  ここまで政治の現状の話をしてきましたが、もうちょっと抽象的な未来の話もしてみたいと思います。宇野さんは言葉に関わっていてITにも関心があるわけですよね。で、ここまで話してきたことにも関連するんだけど、最近俺は、「もしかしたら、人間は言葉を喋らなくなるんじゃないか?」ということを考えているんです。いまは「密度の濃い」言葉が機能しなくなっている一方で、LINEと...

    16時間前

    • 0 コメント
  • 宇野常寛『汎イメージ論 中間のものたちと秩序なきピースのゆくえ』第二回 チームラボと「秩序なきピース」(前編)(6)【金曜日配信】

    本誌編集長・宇野常寛による連載『 汎イメージ論 中間のものたちと秩序なきピースのゆくえ 』。鑑賞者の体験そのものをデザインし、作品への没入体験を与える方向へと舵を切った猪子寿之さん率いるチームラボ。彼らがいかにして人と人、人と物、物と物の境界線を乗り越えていったか、宇野常寛が考察します。(初出: 『小説トリッパー』 秋号 2017年 9/30 号 )  たとえば「戦後最大の思想家」丸山眞男は、「無責任の体系」という言葉で日本社会における主体の問題を論じている。  先の大戦において、日本における全体主義はその指導者の不在に特徴があった。形式上の指導者である昭和天皇に実権は存在せず、最高意思決定は当時の軍閥の中核にいたグループの「空気」であった。その「空気」というボトムアップで形成される合意のシステムにおいては、誰も自分が決定者であるという自覚は存在しない。周囲の人間の顔色をうかがい、忖度し、明確な線引きがなされないままなし崩し的に意思決定が行われることになる。丸山はこの「空気」の支配を「無責任の体系」という造語で表現した。  このとき重要な役割を果たすのが、実質的には意思決定に関与できない天...

    3日前

    • 0 コメント
  • 池田明季哉 "kakkoii"の誕生──世紀末ボーイズトイ列伝 第一章 トランスフォーマー(3)「2009年-2016年:西から東へ、軍人から騎士へ」【不定期配信】

    デザイナーの池田明季哉さんによる連載『 "kakkoii"の誕生ーー世紀末ボーイズトイ列伝 』。1984年にトランスフォーマーの描いた成熟のイメージを評価した前々回、2007年の映画『トランスフォーマー』を『グラン・トリノ』と比較した前回に引き続き、今回のテーマもトランスフォーマーです。映画版トランスフォーマーが描こうとして挫折し続けてきた成熟のイメージを、「騎士」というモチーフを中心に論じます。  1984年に「魂を持った乗り物」として成立した初期トランスフォーマーと、モノとのコミュニケーションによって導かれる成熟について論じた前々回、2007年の映画『トランスフォーマー』を『グラン・トリノ』と比較しながら、アメリカン・マスキュリティを構成する要素を「自動車」「軍人」「キリスト教」の三つに整理した前回に引き続き、今回は、現在公開されている第2作から第5作の映画について、そして映画版トランスフォーマーが失ってしまった可能性について明らかにしたい。 『リベンジ』ーー「古きもの」によるノスタルジックな成熟    ▲『 トランスフォーマー/リベンジ(原題:Transformers : Revenge of the Fallen) 』(2009年) ...

    4日前

    • 0 コメント
  • 本日21:00から放送☆ 宇野常寛の〈水曜解放区 〉2017.12.13

    本日21:00からは、宇野常寛の〈水曜解放区 〉! 21:00から、宇野常寛の〈水曜解放区 〉生放送です! 〈水曜解放区〉は、評論家の宇野常寛が政治からサブカルチャーまで、 既存のメディアでは物足りない、欲張りな視聴者のために思う存分語り尽くす番組です。 今夜の放送もお見逃しなく! ★★今夜のラインナップ★★ メールテーマ「旅先でのこと」 今週の1本「散歩する侵略者」 アシナビコーナー「ハセリョーPicks」 and more… 今夜の放送もお見逃しなく! ▼放送情報 放送日時:本日12月13日(水)21:00〜22:45 ☆☆放送URLはこちら☆☆ ▼出演者 ナビゲーター:宇野常寛 アシスタントナビ:長谷川リョー(ライター・編集者) ▼ハッシュタグ Twitterのハッシュタグは「#水曜解放区」です。 ▼おたより募集中! 番組では、皆さんからのおたよりを募集しています。番組へのご意見・ご感想、 宇野に聞いてみたいこと、お悩み相談、近況報告まで、なんでもお寄せください。 番組専用メールフォーム ■PLANETSチャンネルの月額会員になると… ・ 入会月以降の記事 を読むことができるようになります。 ・PLANETSチャンネルの 生放送 や 動画ア...

    5日前

    • 0 コメント
  • 井上明人『中心をもたない、現象としてのゲームについて』第22回リアル異世界物語と、ゲーム的想像力:九井諒子、橙乃ままれ、なろう小説 前編<番外編>

    ゲーム研究者の井上明人さんが、〈遊び〉の原理の追求から〈ゲーム〉という概念の本質を問う「 中心をもたない、現象としてのゲームについて 」。これまでゲームについて語ってきた井上さんが、番外編としてゲームに強く影響を受けている近年の小説について、ジャンル別に分類/分析します。 学習論における物語とゲームの話が終わったところで、小休止をはさみたい。というか、はさませてほしい。 そういうわけで(?)、今回は唐突だが番外編として、「異世界転生もの」とか「なろう小説」と呼ばれるあたりの作品について一度まとめて語っておきたい。 今までの話と何の関係があるのかと戸惑う読者もおられるだろうが、ただ、小休止的な回なので、そこらへんは今回、ちょっとゆるいのだが、関係はある。最近のこの手の物語というのが、ほとんどが「ゲーム」っぽい世界設定(ないし、ゲームそのもの)をベースにしているからだ。10年前であれば、ノベルゲームに見られる一群の特殊なリアリティ水準を指して東浩紀が「ゲーム的リアリズム」と呼んだものが、現在ではノベルゲームではなく、「小説家になろう」に投稿される異世界転生もののなかで展開されている...

    5日前

    • 0 コメント
動画アーカイブ

108:13

再生51 コメ0 マイ1

2017/12/15 20:24 投稿

〈HANGOUT PLUS〉 古川健介×宇野常寛「日本の(残念な?)インターネットから何を持ち帰るか」

放送日:2017年:12月14日一瞬で消滅したガラケー市場、広告ビジネスのモラル低下、Twitterの衆愚化とその暴走……もはや何も生...

98:47

再生215 コメ0 マイ1

2017/12/14 17:47 投稿

宇野常寛の〈水曜解放区 〉2017.12.13「旅先でのこと」

放送日:2017年12月13日「水曜解放区」は、評論家の宇野常寛が、政治からサブカルチャーまで既存のメディアでは物足りない、...

88:42

再生374 コメ0 マイ5

2017/12/11 17:31 投稿

宇野常寛の〈水曜解放区 〉2017.12.6 「希望について」

放送日:2017年12月6日「水曜解放区」は、評論家の宇野常寛が、政治からサブカルチャーまで既存のメディアでは物足りない、...

105:36

再生187 コメ0 マイ2

2017/12/09 05:52 投稿

〈HANGOUT PLUS〉 柚木道義×宇野常寛 希望の党にそれでも残る「希望」とは何か

放送日:2017年12月5日先の衆院選における「希望の党」の事実上の敗北は、保守(中道)二大政党による政権交代を夢見た平成の...

118:48

再生494 コメ0 マイ8

2017/12/06 23:40 投稿

〈HANGOUT PLUS〉 箕輪厚介×宇野常寛 「箕輪編集室」以降、出版はどう変わるのか

放送日:2017年12月4日ビジネス書市場に「革命」が起きつつある。堀江貴文『多動力』、見城徹『たった一人の熱狂』、前田裕二...

64:58

再生238 コメ0 マイ3

2017/12/06 15:58 投稿

卒業直前!SKE48の佐藤すみれさんが登場!「宇野常寛のラジオ惑星開発委員会」

放送日:2017年12月3日(日)12月のゲストは、SKE48 チームEの佐藤すみれさんをお迎えしました!not TV「エンダン」等で、宇...