• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【NTT禁止行為規制の件で嶋聡SB社長室長と再会してきた】 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.074
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【NTT禁止行為規制の件で嶋聡SB社長室長と再会してきた】 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.074

2014-03-08 23:30
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    石川 温の「スマホ業界新聞」

                       2014/03/08(vol.074)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    《目次》
    1.NTT禁止行為規制の件でSB嶋聡社長室長と再会してきた
    ━━独占回帰阻止はドコモと議論がかみ合うのか
    2. NTTドコモとソフトバンクがNPO募金プラットフォームを開設
    ━━2社で大きく異なった広報アピール術
    3.MVNO普及促進には何が必要なのか
    ━━MNO対MVNOで見えてきた市場拡大への課題点
    4.今週のリリース&ニュース
    5.編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1.NTT禁止行為規制の件でSB嶋聡社長室長と再会してきた
    ━━独占回帰阻止はドコモと議論がかみ合うのか
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     2月15日に配信したメルマガでの「NTTドコモを縛る電気通信事業法30条3項」、17日に日経新聞電子版に掲載された「ドコモ縛る独占規制の功罪 通信激動時代の最適解は」という記事に対し、某キャリアからお呼び出しがかかったというのは、2月22日のメルマガで報告した通りだ。
     すると今度は、別のキャリアであるソフトバンクの嶋聡社長室長から、「石川君、久々に再会したい」と広報部経由でお声がけをいただいた。
     実は嶋室長とは共通の知人がおり、「光の道」論争の遙か前から何度か面識があったのだ。今回、自分が書いている一連の記事を見て、伝えたいことがあったらしい。
     2月12日に行われたソフトバンクの決算会見で、孫社長が「ドコモが我々と等しく競争するのはいいのではないか」と語っていたのだが、嶋室長は「シェア40%と30%では全然違う。向こう(ドコモ)の背中が見えたかと思ったらルールを変えるのは納得がいかない。民間企業がトップになってはいけないのか」と孫社長の発言を覆した。
     ソフトバンクの主張としては、大きく3点ある。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。