• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【ドキュメンタリストの穴】第四十七回 生放送を終えて【エリザベス宮地】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ドキュメンタリストの穴】第四十七回 生放送を終えて【エリザベス宮地】

2017-03-29 20:30
    ドキュメンタリストの穴

    INDEX

    ■about ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】

    ■お知らせ

    ■from ゲストライター・山口雅

    ***************

    ■about ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】

    e3b0df718a5ab2b880e7be82cd2706a3a422e35b

    <番組について>
    □ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】(=通称【DQ-ANA】)は、「ドキュメンタリスト」専門の対談番組です。
    毎回、話題のドキュメンタリー監督らをゲストに招き、心の深淵と作品について話し合います。


    <生放送>
    □月1回・2時間程度の対談生放送を予定しています。


    <ブロマガ>
    □最新情報・生放送の予定といった「更新情報」のほか、毎回の対談に併せた「対談の感想」「編集後記」などが配信されます。


    <料金>
    □【ドキュメンタリストの穴】のすべてのサービスをお楽しみいただくにはチャンネル入会が必要です。「月額324円」ですべてお楽しみいただけます。


    <チャンネル会員・非会員のサービスの違い>
    □対談生放送の【前半部分は無料】です。チャンネル会員・非会員どなたでも視聴可能です。
    □対談生放送の【後半部分から有料】です。チャンネル会員のみ、対談の続きが視聴可能です。

    □ブロマガの「更新情報」は無料です。チャンネル会員・非会員どなたでも閲覧可能です。
    □ブロマガの「対談の感想」「編集後記」はチャンネル会員のみ閲覧可能です。

    ***************

    ■お知らせ

    5泊6日にわたって行われている、BiS・BiSH・GANG PARADEの合同オーディション最終審査の様子が、3/28(火)9:00より、ニコニコ生放送にて完全生中継されています。
    『BiS 誕生の詩』、『WHO KiLLED IDOL? -SiS消滅の詩-』で描かれたBiSたちの新たな展開を、リアルタイムで体験したい方は是非ご覧ください!

    ※すべて見せます!WACKオーディション完全密着!!5泊6日の死闘(ニコニコ生放送のLINK)
    http://live2.nicovideo.jp/watch/lv293167805

    ***************

    ■from ゲストライター・山口雅(a.k.a ミヤビネーション)

    2a8d507ee38da15d41a95cc66b95406e55176aad

    <第四十七回生放送を終えて>

     初めまして。山口雅と申します。カンパニー松尾監督率いるハマジムというAVメーカーのサイトで、コラム連載をしています。映像制作に携わる人ならではの視点で深堀りしていく【ドキュ穴】、楽しく拝見しています。

     エリザベス宮地監督をゲストに迎えた今回の第四十七回【ドキュ穴】放送では、なぜか私の「宮地=腹黒い」発言をキーワードの一つに取り上げていただき、ありがとうございました。宮地監督の『ミヤジネーション』、『WHO KiLLED IDOL? -SiS消滅の詩-』を中心にしたお話の数々、興味深く拝見しました。「感想を自由に書いてくれ」と金田MCからご依頼があったので、これを書いております。ちなみに「腹黒い」発言は宮地監督ご本人にもお伝えしているので問題ございません。

     私が宮地作品と出会ったのは数年前。ご本人とお会いしたのは半年ほど前が最初です。そんなに深いお付き合いというわけでもないため、放送で『フルメタル・ジャケット』の話題が出た際「知らないです」と話されていたのは少々意外でした。映画の文脈で映像制作をしていないんだなと思いました。ではどんな文脈なのか、 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。