• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ブログ・メルマガ

  • ◆実況動画のサムネイルの話◆

    平素よりお世話になっております。 稲葉です。 今月は私生活が異様に立て込んでいまして、 比較的短く済みそうなテーマを、ということで、 『実況動画のサムネイルの話』を選んでみました。 実況動画の投稿を10年以上続けている自分ですが、 いまだにサムネ選びにはよく悩みます。 個人的に『良い』と思うサムネについて考えてみたり、 これまで自分の投稿してきた動画を、サムネの観点で振り返ってみようと思います。 どうぞ、よろしくお付き合い下さい。 ■ サムネイルとは サムネイル。 動画サイトでは、目にする機会の多い単語ですよね。 良い機会なので、どういう意味なのかきちんと確認しておこうと思い、 「サムネイルとは」でヤフってみました。 ■サムネイル 画像や印刷物ページなどを表示する際に視認性を高めるために縮小させた見本のこと。 親指の爪のように小さく簡潔であるという意味から来ている。 「サムネイル」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より 2020年1月21日 (火) 23:00 UTC URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%AB ...

    2020-01-25

  • ◆ゲームを楽しむ秘訣の話◆

    平素よりお世話になっております。 稲葉です。 突然ですが、 皆さんゲームは好きですか? 自分のブロマガ記事を読んで下さっている皆さんですから、 おそらく、答えは概ね『YES』なんじゃないでしょうか。 ゲームって、 楽しみ方というのは当然、人それぞれだと思いますが、 人によっては遊ぶ際にこだわるポイントとか、あったりしますよね。 自分もやはり、ゲームを遊ぶときのこだわり、というか より楽しく遊ぶために心掛けていることがあったりします。 実況動画の作りにも、大きく影響を与えているものだったりしますので、 今回はそのことについて書いてみようと思います。 ■ 大人になるとゲームを楽しめない? 幼少の頃からゲーム大好きっこ覇王と呼ばれていた自分ですが、 実は、あまりゲームで遊ぶことが出来なかった空白の時期もあったりします。 (『ゲーム暗黒時代』と勝手に呼んでます)   中学~高校の6年間がそれで、 別に完全にゲームを封印していたわけではないんですが、 部活だったり、受験勉強だったり、 友人・ぞの氏らと書いていたリレー小説(注1)だったり。 この頃は...

    2019-12-25

  • ◆人類はなぜ実況動画を録るのか?という話◆

    平素より大変お世話になっております。 稲葉です。 前回の記事が昔話に終始してしまいましたので、 「今回はとにかく普遍的なやつにしないと!」と、 ラインナップ一覧の候補から、このテーマを選んで見たのですが・・・ ただ主語がデカいだけで、 内容的には殆ど前回の続きと言っていいような、 極めて個人的な話になってしまいました。 でも、変に普遍的なことを書こうとして当たり障りのないものになるよりは、 個人的な経験にがっつり根付いた話の方が、 このブロマガを読んで下さる方には良いのだろうとも思いますので、 そのまま載せることにします。 ということで、第2回目のテーマは、 『人類はなぜ実況動画を録るのか?』です! ■ 実況動画の楽しさとは? この記事を読んで下さっている方の中には、多数派ではないかも知れませんが、 実況動画を録ってみたことのある方もいらっしゃることでしょう。 おそらく多くの方は、 色々な動画配信サイトで『実況動画』というコンテンツに触れ、 ”楽しそう”と感じ、自分でもやってみた、という流れなんじゃないかと思います。 自分もそうでした。 では、...

    2019-11-25

  • ◆年賀状(2020)の話◆

    平素よりお世話になっております。 稲葉です。 ちょっと遅くなりましたが、 現在ご案内中のプレゼント企画『年賀状(2020年)』について、 告知記事を書かせていただきます。 ※ちなみに、11月分の限定ブロマガがこれ、というわけではありません。 ■ 年賀状と私 年賀状― 日本人ならば、恐らく殆どの人が1度は出したことがあるでしょう。 自分も小学生低学年のころから、 仲の良い友達に出していた記憶があります。 「あけましておめでとう。今年もまた遊ぼうね」的なコメントに、 ちょっとしたイラストを添える…というのが典型的な自分の年賀状スタイルでした。 イラストは、特にルールがあるわけではありませんでしたが、 その年の干支の動物を表現主義的に描写したものだったり、 オリジナルのロックマンのボスキャラ(案)だったり、新種のポケモンや、 謎の武将などを描くことが多かった気がします。 案外こだわるタイプなので、毎年それなりの労力をかけていたと思いますが、 わりと楽しんで作っていた覚えがあるんですよね。 ただ、いつの頃からでしょう。 大人になってくると、どうしても義務としての側面...

    2019-11-24

  • ◆開設記念の入会表彰状の話◆

    平素よりお世話になっております。 稲葉です。 2019年10月現在、 開設記念の企画として案内中の『入会表彰状プレゼント』の件ですが、 自分の言葉でもちゃんと説明をしておいたほうが良いかなと思いまして、 ブロマガ記事として少し書かせていただきます。 起源 時は戦国 ― 全国各地で台頭した大名たちが、覇を競いあった戦乱の世。 諸大名たちは領地を奪い合い、戦争に明け暮れました。 大名の配下の家臣たちもまた、命を賭して戦い、 武功を挙げた者には主君から「知行地」、 つまりは土地が褒美として与えられました。 要するに戦国時代の頃は皆、 土地のために血を流して戦っていたのです。 しかしながら、 大名たちも戦争のたびに潤沢な土地をゲットできたわけではありません。 多大な犠牲を払っても、入手できた領地は少しだけの時もあったでしょうし、 隣国からの侵攻に対しての防衛戦だってあったでしょう。 でも家臣たちは頑張った! なんとかして報いてあげたい…! そんな時に大名が配下武将に与えたのが、 武勲を讃えた文書、いわゆる感状でした。 激戦として名高い第四次川中島の戦いの際、 ...

    2019-10-25

  • ◆Youtubeへの移行を本気で考えたときの話◆

    平素よりお世話になっております。 稲葉です。 ブロマガで書こうと思っていることはいろいろあるのですが、 さて第1回は何について書くのが良いだろうか・・・ というのをわりと真剣に考えてみました。 で、今回のチャンネル開設って、 今後もニコニコに向けての実況動画制作を、腹を据えてやっていきますよ、 という宣言に近い部分もあるのかなぁと、思いまして。 実は、これは今まで誰にも言ったことないはずなんですけど、 過去にも一度、ニコニコ動画を離れて 他の動画投稿サイトに移ろうと本気で考えたことがあるんです。 (西美濃ではなく、個人での活動の話です) 結局は、ニコニコ動画で活動し続けることを選んだんですけどね。 その時、何を考えてニコニコを離れようと思い、 そしてなぜそれをやめたのか…という話は、 ブロマガ第1回目のテーマとして、まあ悪くない気もしましたので、 今回はそれについて書いてみようと思います。 ■ 最大のモチベ低迷期 2008年に実況動画の投稿を始め、それ以来途切れることなく 動画作りを続けてきている自分ですが、 当然モチベーションの浮き沈みというのはありま...

    2019-10-15

  • ◆記事一覧&今後の予定ラインナップ◆

    ブロマガ:「稲葉活字万鉄」で投稿した記事の一覧および今後の予定ラインナップです。 ■ 記事一覧 記事アップの都度、こちらも更新していきます。 目次的に使っていただければと思います。 【2019.10】◆チャンネル開設の経緯と運営方針の話◆ 【2019.10】◆Youtubeへの移行を本気で考えたときの話◆ 【2019.10】◆開設記念の入会表彰状の話◆ 【2019.11】◆年賀状(2020)の話◆ 【2019.11】◆人類はなぜ実況動画を録るのか?という話◆ 【2019.12】◆ゲームを楽しむ秘訣の話◆ 【2020.01】◆実況動画のサムネイルの話◆ ■ 今後の予定ラインナップ 何となく今、「こういうの書こうかな」と考えているものを羅列していきます。 チャンネル入会の検討の際に、ご参考いただければと思います。 ※ここに載っている順に記事を作成していくわけではないです。 フリーゲーム実況の話 ノベルゲーム実況の話 ロールプレイングゲーム実況の話 ホラーゲーム実況の話 クソゲー実況の話 ニコニコ動画のコメント文化の話 複数人でのゲーム実況の話 ゲーム実況動画とゲーム実況配信の違いの話 ニコニコ動画とYoutubeでの...

    2019-10-15

  • ◆チャンネル開設の経緯と運営方針の話◆

    平素よりお世話になっております。 稲葉です。 このたび、チャンネルを開設する運びとなりましたので、 そのご挨拶を、と思うのですが。 おそらく・・・ これまで自分の動画を視聴くださってきた皆さん、 特に視聴歴が長い方々には、「え、いまさらチャンネル作んの?」と、 多少の驚きをもって迎えられているんじゃないか…と推測しています。 今回、自分なりに熟慮した上でチャンネル開設を決めました。 そこに至るまでの経緯や考え方、 どういった形でチャンネルを運営していくかというのは、 きちんとお伝えしておかないと、 きっとモヤッとさせてしまうこともあるでしょう。 ちょっと長文になりますが、 はじめてのブロマガ記事という形で、書かせていただこうと思います。 ■ 開設のきっかけ 実は、自分のチャンネル開設の話が出たのは今回で3度目になります。 1度目は、今のニコニコチャンネルのシステムが導入された時。 何年前のことかも覚えていないのですが、 運営の方からメールが入っていた記憶があります。 その時は何という名前で活動していたかもう定かではないのですが・・・ タイガー・ジェット・ペ...

    2019-10-15

Twitter

イベント